Wordpress

さくらサーバーでWordPressをインストールする方法を解説!

この記事の内容

ここではさくらサーバーでWordPressをインストールする方法について分かりやすく解説していきたいと思います!

さくらサーバーでのWordPressインストールに困っている初心者の方は是非参考にしてみて下さい。

田村カツオ
田村カツオ
さくらサーバーのWPインストールはちょっと難しい場合も。
カッパ君
カッパ君
内容に入っていくよ!

WordPressインストール時の用語確認。

さくらサーバーでWordpressをインストールする際は初心者の方にとっては多少難しい用語なども出てきます。

まずはそれらについて簡単に説明しておきます。

  • データベース
    Wordpressのデータを入れておく箱みたいなもの。
    一つのドメインに対して一つ必要。
    ※複数のドメインで一つのデータベースを共有はしない。
  • パス
    ここではWordpressをインストールするフォルダの事。

さくらサーバーでWordPressをインストールする方法!

ドメインを追加しよう。

では、いよいよさくらサーバーにWordpressをインストールする実際の手順に入っていきます。

まずドメインを取得して、さくらサーバーに追加しましょう。

ドメインはムームードメインお名前ドットコムなどでも取得出来ますが、さくらサーバーに追加するなら、同じ会社のさくらのドメインで取得した方が分かりやすいと思います。

 

ドメインを取得したら、そのドメインをさくらサーバーで使用できるように、サーバーに追加する作業が必要です。

カツオ
カツオ
さくらのドメインで取ったドメインでも、さくらサーバーに追加する作業はしないとダメね。

さくらのドメインで取得したドメインをさくらサーバーに追加する場合はこちらを参照の事。

さくらのドメイン以外で取得したドメインをさくらサーバーに追加する場合はこちらを参照の事。

データベースを作成しよう。

次に今追加したドメインに対応するデータベースをさくらサーバーで作成します。

①サーバコントロールパネルで「データベースの設定」をクリック。

データベースの設定

 

②進んだ先で「データベースの新規作成」をクリック。

データベースの新規作成

 

③「データベースの新規作成」画面になったら「データベース名」の部分に管理名を入れます。

データベースの新規作成

データベース名はどのドメインで使うデータベースなのかが分かるようなものにしましょう。

例:tamurakatsuo-business.comで使うデータベースなら、データベース名は「business」とすると分かりやすい。

 

④最後に「同意する」にチェックを入れて「データベースを作成する」ボタンをクリック。

データベースが作成されます。

WordPressをインストールしよう。

データベースが作成できたら、Wordpressをインストールしていきます。

①サーバコントロールパネルで「クイックインストール」をクリック。

クイックインストール

 

②次の画面で「ブログ」をクリック。

カテゴリーメニュー

 

③さらに進んだ画面で「WordPress」をクリック。

WordPress

 

④「WordPress のインストール」画面に行くので、下記のように入力する。

Wordpressのインストール
  • A:「確認」にはチェックを入れる。
  • B:インストール先のドメインの候補が選べるが「初期ドメイン」(後から追加したドメインじゃなくて、一番最初からあるドメイン)を選択する。
  • C:Wordpressをインストールするフォルダ名(★)を入力する。
    インストールボタンが押された後、ここで入力したフォルダ名を持つフォルダ名が生成され、そこにWordpressがインストールされる。
  • Dデータベースは先ほど作成した、今回のドメインで使用するデータベースを選択する。

必要な項目を入力したら、「インストール」ボタンを押します。

※テーブルの接頭語はデフォルトのままでOKです。

※データベースパスワードは通知されているものがあるはずなので、それを入力するのを忘れずに。

パスを作成しよう。

最後にパスを作成していきます。

①サーバコントロールパネルで「ドメイン/SSL設定」をクリック。

ドメイン/SSL設定

 

②「ドメインの一覧」で今回Wordpressをインストールするドメインの「変更」をクリック。

ドメインの一覧

 

③「ドメイン詳細設定」という画面に遷移するので「2. マルチドメインの対象のフォルダをご指定ください」でパスを作成する。

ここで入力するパスは、この記事の「Wordpressをインストールしよう。」でWordpressをインストールする際に作成したフォルダ名(★)にする事。

フォルダ

入力したら下の方の「送信」ボタンをクリック。

WordPressの設定へ。

ここまで出来たらドメインにWordPressはインストールされています!

お疲れ様でした。

これ以降はWordPressの設定をしていく事になります。

 

ドメイン一覧の画面で今回WordPressをインストールしたドメインを直接クリックするとWordPressの設定画面に遷移します。

Wordpressの設定をしていきます。

 

今回の内容は以上です。

下記記事にて、WordPressの土台作りを包括的に説明していますので、良かったら参考にしてみて下さい。

WordPressブログの開設方法を説明!【最初の土台を作るまで】ここではレンタルサーバーと契約してWordPressブログを開設するまでの流れについて説明していきます。これからWordPressブログを始める方は是非参考にしてみて下さい。...

WordPressブログの開設方法を説明!【最初の土台を作るまで】

ABOUT ME
田村カツオ
副業お坊さんブロガー。失敗ばっかりで苦労もしたけどブログが好き!YouTubeとTwitterもよろしくお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

twenty − four =