サーバー

【エックスサーバー】DNSレコードでドメイン所有権を確認しよう!

この記事の内容

ここではエックスサーバーでDNSレコードでドメイン所有権を確認する方法について述べていきます。

Googleサーチコンソールの登録時にDNSコードにてドメインの所有権確認を行う時がありますが、そのやり方がよく分からないという方は是非参考にして下さい。

カッパ君
カッパ君
内容に入っていきますよー!

エックスサーバーでDNSレコードでドメイン所有権を確認しよう!

➀まずエックスサーバーのサーバーパネルにログイン。

 

②サーバーパネルで「ドメイン」の「DNSレコード設定」をクリック。

DNSレコード設定

 

③「DNSレコード設定」の画面に飛ぶので、「DNSレコード追加」のタブを選択。

DNSレコード追加

必要事項を入力していきます。

  • ホスト名:これは基本的には空欄でOKです。
  • 種別:Googleサーチコンソールのドメインの所有権の場合、TXTを選択します。
  • 内容:下記画像の画面で出てきたTXTレコードをコピぺ。(※)
  • 優先度:そのままでOK。

 

Googleサーチコンソール登録手続き画面に表示されるTXTレコードをコピーして「内容」に貼り付けましょう↓

DNSレコードでのドメイン所有権の確認

 

④確認後、最後に「追加する」をクリックして完了。

追加する

 

反映されるまで少し時間がかかる事があります。(数時間から1日程度らしい)

 

④Googleサーチコンソールの登録画面に遷移し、「DNSレコードでのドメイン所有権の確認」で「確認」を押して完了。

DNSレコードでのドメイン所有権の確認

 

この後、Googleサーチコンソールに入り、サイトマップの送信を設定するのを忘れずに!

田村カツオ
田村カツオ
今回の内容は以上です。
ABOUT ME
田村カツオ
副業お坊さんブロガー。失敗ばっかりで苦労もしたけどブログが好き!YouTubeとTwitterもよろしくお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

three × four =