ブログ用語集

カツオ
カツオ
ブログ初心者の為に必要な用語を分かりやすく解説します!

カッパ君
カッパ君
あいうえお順だよ!

アフィカス

アフィカスとはネットスラングのひとつで、アフィリエイトをしている人を蔑んだ呼び方。

世の中にはインターネット上での広告業(アフィリエイト)になぜか反感を持つ人も多いという事。

カッパ君
カッパ君
だからアフィリエイトブログは匿名が無難ね。

アフィリエイト

ネット上の自分の媒体(ブログ、動画など)に広告を貼り、広告主から報酬をもらうビジネスモデル。

アクセス数

自分のブログがインターネット上で見られた回数。(=PV数)

ブログアフィリエイトで言うと1日1000アクセスを超えるまでは骨が折れるが、1000アクセスを超えたらどんどん伸びていきやすい。

アドセンス

Googleアドセンスの略。

クリック報酬型のアフィリエイト広告でとても使いやすく、クリック単価が高い。

アメブロ

無料ブログサービスの大御所。

簡単にブログを作れて友達とも繋がれるが、ブログアフィリエイトには向かない。

ASP(エーエスピー)

ASPとはAffiliate Service Provider(アフィリエイトサービスプロバイダー)の略。

アフィリエイト広告を配信するサービスを提供している会社。

GoogleアドセンスやA8ネットなどが代表例。

ASPの説明

ネットに広告を出したい会社は多い。

それらの会社からの依頼を受け付け、まとめ、アフィリエイト広告にして、アフィリエイター達に配信してくれるのがASP。

HTML(エイチティーエムエル)

ホームページの骨格を作るプログラム言語。

HTMLだけでもホームページは作成できるが、それだけだと味気ないものになってしまう。

SEO(エスイーオー)

SEOとはSearch Engine Optimization(サーチエンジン・オプティマイゼイション)の略。

インターネットの検索結果で自分のサイトを上位に表示させる為の施策の事。

エックスサーバー

サーバー会社で一番オススメなところ。

管理画面も使いやすく、動作も安定して、料金も安い。

問い合わせへの対応も親切。

カッパ君
カッパ君
オススメです!

キーワード

検索する時に検索窓に打ち込む言葉。

アフィリエイトを行う上で、最も重要になってくる概念の一つ。

キーワード

Google(グーグル)

検索エンジンを支配する神。

全てのアフィリエイターはGoogle神に従わなければ生きていけない。

読者の為を思って有益な記事を書いていれば怒る事はあまりないが、たまに理不尽。

クリック報酬型広告

クリックするだけで報酬がもらえる広告。

クリックするだけでお金がもらえるので、単価は安いが稼ぎやすい。

下克上

ブログアフィリエイトの有名な教材。

賢威(けんい)

SEOに強いのが売りのテンプレート。

今はどのテンプレートもSEOに対して気を使っている為、賢威の優位性も昔よりは下がった気がするが、それでも優秀でおススメできるテンプレートの一つ。

デザイン性が低く、自分でカスタマイズを結構しないとあまりカッコ良くはならないのが唯一の欠点。

コンサル

お金を払ってノウハウやマインドセットを教えてもらう事。

相手がちゃんとした人ならお勧めできる行為。

チャットでのコンサルと音声通話のコンサルがメインだが、価値がより高いのは音声コンサル。

チャットコンサルは後から見返すのに便利だが、文字だけだと伝えられる情報に限りがある。

サーバー

サーバーとは、平たく言うと、ブログなどのサイトのデータを保管するPCの事。

ブログのデータ等は莫大な為、家庭用のPCでは上手く行かない。

なので、専門の会社がサーバー用のPCを有料で貸している。

例えるなら「インターネット上の土地」。

カツオ
カツオ
このブログのデータも、僕のPCの中には入っておらず、エックスサーバーという会社のパソコンの中に入っています。

説明図

さくらサーバー

サーバー会社の大手。

有名だがちょっと癖がある管理画面。

料金そのものはエックスサーバーよりちょっと安め。

SANGO(サンゴ)

柔らかいデザインのテンプレート。

使いやすいし、SEO対策もバッチリしてあってオススメ。

CSS(シーエスエス)

ホームページのデザインを調整するプログラム言語。

HTMLだけだと殺風景なサイトもCSSを使う事で見違えるように綺麗にスタイリッシュになる。

CMS(シーエムエス)

CMSとはContent Management System(コンテンツ・マネジメント・システム)の略。

平たく言うと、ブログを管理するソフトの事。

WordPressもCMSの一つだし、アメブロやライブドアブログは自社で独自のCMSを提供している。

JIN

綺麗でかっこいいブログが作れるテンプレート。

デザイン着せ替えシステム等もあり、一瞬でそれなりにかっこいいブログが作れる。

SEO対策もしてあってオススメ。

ちょっとだけ重くなりやすいのが欠点。

カツオ
カツオ
このブログもJINを使ってます。

Skype(スカイプ)

音声通話とチャットが可能な無料ソフト。

全世界で使える。

成功報酬型広告

広告がクリックされて更に商品が購入される事で報酬がもらえる広告。

クリック型報酬よりも報酬は高額だが、成約させるのはちょっと難しい時もある。

Twitter(ツイッター)

短い文章を手軽に投稿できるSNS。

ブログとの親和性が高く、自分の記事の宣伝も出来るし、自分のブログに埋め込んでコンテンツにする事も出来る。

また、記事ネタ探しにも使える。

テンプレート

ブログのデザインの着せ替えセット。

ブログのデザインをゼロから自分で作るのは、とても大変なのでテンプレートを使ってブログのデザインを作るのが一般的。

テンプレートをカスタマイズする事で、自分オリジナルのブログにする事も可能。

特化型ブログ

何かのジャンルに特化したブログ。

お金になりやすいジャンルを選ぶ事が出来れば、成功しやすい。

どのジャンルを選ぶのかが肝。

ドメイン

インターネット上の住所。

カッパ君
カッパ君
このブログのドメインはtamurakatsuo.comだよん。

説明図

トレンドアフィリエイト

話題になっている事を記事ネタにして沢山のアクセスを集め、クリック報酬型のアフィリエイトを行うビジネスモデル。

初心者でも参入しやすく、上級者なら大きな収益が簡単に出せる。

ノウハウコレクター

沢山のノウハウを勉強するけど、勉強するだけで全然やらないので稼げない人の事。

PV数

アクセス数と同じ。

自分のブログがインターネット上で見られた回数。

プラグイン

WordPressの機能を拡張するプログラム。

WordPressは最初は機能として足りない部分も多いので、自分の好みのプラグインを入れて、自分に必要な機能を追加していく。

入れ過ぎるとおかしくなるので程々が大事。

マインドセット

ビジネスで成功する為に一番大事なもの。

その人の根本にある考え方や心の状態。

これがダメだとどんなノウハウを学んでも結局コケる。

マネタイズ

お金を稼ぐ仕組みをつくる事。

メルマガ会員限定特典のブログ起業プログラムではブログマネタイズの方法を解説してるのでやってみて下さい。

Yahoo(ヤフー)

検索エンジンの一つ。

日本ではGoogleかヤフーで検索する人が多い。

大まかな仕組みはGoogleと同じ。

ライター

お金を払う事で記事を書いてくれる人。

専門的な知識の要らないエンタメ記事の場合、1000字で300円~400円程度が料金の相場。

○○分野専門のライターみたいな人は文字単価が高く1文字1.5円~2円とか。

募集の際に高いお金を払えば良い人が来てくれる訳でもなく、お金目当てのいい加減な人が来てしまったりするので難しい。

WordPress(ワードプレス)

CMSの一つで、無料で使える。

GoogleもWordpressで作ったブログをSEOで優遇するというような事を言っているように、SEO上もとても優れた機能を持っているのに無料。

慣れさえすればとても使いやすい神ツール。