魂レベルでシゴトを楽しむ僧侶×Webマーケター・田村カツオのブログ

どん底人生な社畜だった男が僧侶になってネットで稼いで楽しく生きてる様子を発信中。

「グーグルアドセンス」の記事一覧

【アドセンスポリシー違反】ページ単位の違反措置になった時の対処法

僕の運営するアフィリエイトブログの内の一つがGoogleアドセンスのポリシー違反(ページ単位の違反措置)となってしまった時の体験を元に、ポリシー違反になってしまった時の対処法や予防について述べていきたいと思います。

【アドセンス審査必須】ブログのプライバシーポリシーについて!雛形アリ!

個人情報の保護が叫ばれるようになり久しいですが、ブログ業界においてもそれは同じ。プライバシーポリシーというものがあり、ネット上に存在するブログにはそれを作成する事が求められます。これが出来ていないとグーグルアドセンスの審査を通過するにも、アフィリエイトを行っていくにも問題があります。もっと言えば「このサイトは個人情報の取り扱いをしっかりと考えてくれているんだ」という事を示さないとサイトを見てくれる人にも安心感を与える事が出来ません。ルールという観点からも、訪問者を安心させるという観点からもプライバシーポリシーについて理解し、貴方のサイトに設置しておきましょう。

アドセンス審査用ブログの見本を公開!合格までの記事数や日数も教えます!

Googleアドセンスの審査は本質を抑えていれば通過は決して難しい事ではありませんし、躓いたとしても対処出来ます。しかし、やはり初心者の方にとっては難易度が高いと感じてしまう方も多いと思います。そこで、僕が実際にアドセンス審査用に使ったブログを一つの見本として公開し、これからアドセンス審査を受けるという方が知りたいだろう情報について出来る限り公開していきたいと思います。

【アドセンス】死因はNGワードなのか?アカウント停止になるか?

誰か有名人が亡くなった際に「死因」というキーワードは非常にアクセスを集めやすいのです。ですが、一方で他人の死をネタにして記事を書く事に抵抗を覚える人も多いと思いますし、グーグルアドセンス的にも大丈夫なのかな、と不安になってしまいますよね?今回はこの点について意見を述べていきたいと思います。

アドセンス広告を貼る位置は超重要!効果的な貼り方を解説します。

ブログアフィリエイトを実践するにおいて、アドセンス広告をどこに貼るべきか。広告を貼る位置はとても重要です。目立たない場所に貼っても訪問者はクリックしてくれません。かと言って、邪魔な場所に貼り付けてもユーザビリティーが下がるだけ。場合によってはGoogleアドセンスから注意を受ける場合もあります。アドセンス広告を貼る位置は収益にも関わる重要ポイントとなりますのでしっかりと抑えておきましょう。

Googleアドセンスの規約違反に注意!禁止ワード一覧を元に解説!

Googleアドセンスは非常に優れたASPであり、初心者でも収益を上げやすいという大きなメリットがある反面、規約違反に対しては厳格な姿勢を示しています。禁止ワードを使った記事などがあると広告の配信の制限や一時停止、最悪の場合は永久停止のリスクがある事から注意が必要です。

Googleアドセンス審査について説明!文字数や画像はどうすべき?

ブログアフィリエイトではまずGoogleアドセンスの審査を通過するのがビジネスのスタートとなるのですが、初心者にとっては少し難しく感じられる場合もあります。でも大丈夫。諦めずに頑張れば必ず審査を通過出来るでしょう!ここではGoogleアドセンスの審査を通過する為のポイントや方法、考え方などについて説明していきたいと思います。