田村カツオ田村カツオ

こんにちわ。田村カツオです。

ここではブログアフィリエイトを実践していく上で欠かせないキーワード選定と記事タイトルの付け方のコツについて僕が普段意識している事をお伝えしていきたいと思います。

キーワード選定と記事タイトルはブログアフィリエイトの命と言っても過言ではありませんので、しっかりと抑えておきましょう!

田村カツオのメルマガ登録ボタン

メルマガ(無料)をやっています。興味のある方はどうぞ!(^^;)

概要

キーワード選定とタイトル付けのコツとは?トレンドアフィリエイトに限った話ではありませんが、サイトを運営する際にコンテンツ(記事)のタイトルに含めるキーワードを決めて、タイトルを決めるというのはとても重要です。人々が物事を検索する際に使用するキーワードを適切に選ばなければ、その記事が検索エンジンからのアクセスを集められるはずがありません。

もちろん、記事の中身も超大事で疎かにしてはいけないのですが、検索結果に表示されるのはタイトルです。

人は検索結果に表示されたタイトルを見て、そのサイトを訪問するか(クリックして中身を見るか)決めています。

検索結果

また、検索結果の上位に表示されるかどうかには、タイトルに含まれるキーワードが寄与する割合は大きいのです。

貴方の書いた記事が検索結果で何位に表示されるかはタイトルとキーワードの選び方で7割くらい決まってしまいます。(もちろん記事の内容やドメインの強さ、被リンク等様々な要素が絡み合ってくる部分ではありますが…)

 

適切なキーワードを選定し、それをタイトルの中に含めて魅力的なタイトルを作成し、検索結果の上位にその記事を表示させる。これがトレンドアフィリエイトの最大のポイントであり、他のビジネスでも有効なスキルでもあるのです。しっかりと学んでいきましょう!

トレンドアフィリエイトのキーワード選定のコツ

まず、一番に気をつけなければならない事が「貴方が選ぼうとしているキーワードは検索される言葉かどうか」という事です。言い換えれば「検索需要があるかどうか」とも言えます。

極端な例ですが、「ブーブータンバリンZ」というキャラクターがいるのですが、このキャラクターの名前は年間にどれくらい検索されているでしょうか?

 

答えはゼロ。

何故なら僕が今適当に作ったキャラクターなので、検索需要もゼロだからです(笑)

このようなキーワードをメインキーワード(その記事の話題の中心となるキーワード)に選んでしまったら確実にその記事はアクセスを集めることは出来ないでしょう。

キーワードの選び方のコツとは?

 

今度は別の例を考えてみます。

メインキーワードに「北川景子」という超一流女優を選んだとしましょう。検索需要はばっちりですね。沢山の人が検索する言葉でしょう。

しかし、「北川景子」というキーワードだけでは、記事を検索結果の上位に表示する事は困難を極めるでしょう。「北川景子」というキーワードをタイトルに含めている競合相手(ライバル)が多すぎるからです。

 

そこで、サブキーワードという「メインキーワードと一緒に検索されるキーワード」を選ぶ必要があります。「北川景子 髪型」とか「北川景子 DAIGO」とかですね。

このようなサブキーワードは虫めがねやサジェストを利用して考えたり、自分の頭で考えたりしていきます。ライバルが少なく、検索需要が大きいキーワードの組み合わせをしっかり選択する必要があります。

 

※メインキーワード、サブキーワードという概念が分からないという方はこの記事を読んでおいて下さいね↓

 

「北川景子」のように検索需要が大きいキーワードはサブキーワードを1つ選んだ程度ではライバルは相変わらず多いままです。

そこで、例えば「北川景子 髪型」だったら「髪型」の先にさらにどんな言葉と一緒に検索されるのかを考えて、サジェストや虫めがねを使って「掘り下げていく」事がコツとなります。

「北川景子」

「北川景子 髪型」

「北川景子 髪型 家売る女」

「北川景子 髪型 家売る女 セット方法」

こんな感じで、サブキーワードを増やして行くとライバルが減っていき、上位表示が可能となります。サブキーワードをしっかり考えて「掘り下げていく」というのがキーワード選定のコツですね。

もちろん「単に掘り下げた」だけでは上位表示は出来ないでしょう。「掘り下げた」先にライバルがいないかどうか。ライバルがいても勝てるかどうかを確認して、勝算がある場合はそのキーワードの組み合わせを採用するというのが重要です。

トレンドアフィリエイトのタイトルを決めるコツ

さて、キーワードを選ぶ事が出来たらそのキーワードを使って記事のタイトルを決めていきます。

先程例として選んだ
「北川景子 髪型 家売る女 セット方法」
を使いながらタイトルを決めていきましょう。

※タイトルは全角で32文字まで文字が使えます。その32文字というキャパシティをなるべく有効利用する事を意識しましょう。

まずダメな例を。

「家売る女のドラマの中で北川景子の髪型は?セット方法は?視聴率は?」

タイトルの決め方のダメな例はい。まあ、全くわかってないタイトルの決め方をしてしまっていますね(笑)選んだキーワードを使ってどの用にタイトルを決めるかについて言えば、幾つかのテッパンのルールがあります。

  • メインキーワードはなるべく左に。
  • 「?」は利用しすぎない。
  • 「メインキーワード」を掘り下げないサブキーワードは入れない。
  • 生き生きとした魅力的なタイトルにする。

これらはコツ、王道ルールとでも言えるものです。

 

このダメな例「家売る女のドラマの中で北川景子の髪型は?セット方法は?視聴率は?」だと

  • メインキーワードの「北川景子」が全然左じゃないです。なるべく一番左にもっていきたいですね。
  • 「?」が3つもありまして、ちょっとこれは多いでしょう。(限界でも2個くらいまでと考えましょう。あんまり「?」が多いとスパム扱いされます。)
  • 「視聴率」というキーワードが使われていますが、これはメインキーワードの「北川景子」のサブキーワードと言うより「家売る女」というドラマと一緒に検索されるサブキーワードですよね?タイトルのメインキーワードは「北川景子」なのでそれと一緒に検索されないサブキーワードは入れては駄目というか非効率的です。
  • 最後に魅力的なタイトルになってないというのも痛いですね。このタイトルは日本語として何か気持ち悪いですよね?

 

じゃ今度は良い例を見ていきましょう。

「北川景子の家売る女での髪型が超かわいい!セット方法を詳しく解説!」

  • これはメインキーワードが一番左にあります。※
  • 「?」は使っていません。(「?」を使うなという事ではなく、「?」を適切に使おうという事です。必要が無ければ「?」を使わないのが自然です。
  • このタイトルでは「北川景子 髪型 家売る女 セット方法」以外に「かわいい」というサブキーワードを入れていますが、これは「北川景子」というメインキーワードと一緒に検索されるサブキーワードですよね。
  • タイトル全体を見ても自然で魅力的でクリックしたくなると思います。

※メインキーワードを記事タイトルの左側に持ってくる事についてはSEO効果があるかどうかは意見が割れるところです。ですが、基本的に日本人は左側から文章を見る傾向がありますので、メインキーワードを左に持ってくる事で検索者にアピール出来ます。

まとめ

キーワード選定のコツ

  • メインキーワードは検索需要が大きいものを選ぶ。
  • サブキーワードはライバルがいなくなるまで掘り下げていく。
  • ライバルチェックもしっかりと行う。

タイトル付けのコツ

  • メインキーワードは極力左に。
  • 「?」は利用しすぎない。
  • 「メインキーワード」を掘り下げないサブキーワードは入れない。
  • 生き生きとした魅力的なタイトルにする。

======================

現在、メルマガ登録者限定で初心者がブログアフィリエイトで月収10万円以上稼ぎ、インターネット上に資産を築く為のオリジナルテキストをプレゼント中です!

自分の部屋でPC1台で楽しく稼いでみたいという人は是非ご覧になってみて下さいね(^_-)

※僕のメルマガは無料で読んで頂く事が出来ますし、必要ないと感じたらいつでもボタン1つで解除が出来ます。