Googleアドセンス

男性の上半身裸の画像はアドセンス禁止事項なのか?【素朴な疑問ですよね】

ここでは「男性の上半身裸の画像がGoogleアドセンスの禁止事項に当てはまるのかどうか」という事について考えていきたいと思います。

ブログアフィリエイトをしていると色々な画像を使いたくなる場面があります。

中にはアダルト判定を食らってしまわないかどうか不安になる画像も…その代表格の一つが「男性の上半身裸の画像」なのではないでしょうか?

ここでお話するのはあくまでも一つの考え方ですが、是非参考にして頂ければ幸いです。

参考動画:男性の上半身裸の画像はGoogleアドセンスの禁止コンテンツか?

田村カツオのYouTubeチャンネルでは男性の上半身裸の画像をブログで使う事の是非について動画で解説しています。

こちらも合わせて見てみて下さい。

男性の上半身裸の画像はGoogleアドセンスの禁止事項なのか?

Googleアドセンスはアダルトコンテンツを禁止している。

まず確認ですが、Googleアドセンスはアダルトコンテンツを禁止しています。

エッチな記事にアドセンスの広告を貼ってはいけません!と言っている訳ですね。

ポルノ、アダルト、成人向けコンテンツを含むページに Google 広告を掲載することは許可されません。また、アダルト コンテンツのページに検索向け AdSense(AFS)の検索ボックスを設置することも許可されていませんのでご注意ください。

出典元:コンテンツ ポリシー 禁止コンテンツ

これはよく分かるのですが「じゃあ、一体どこまでがアダルトコンテンツなのか?」という疑問がわきます。

イッヌ
イッヌ
Googleアドセンスは規約が厳しいけど、どこまでがアダルトコンテンツ判定になるのかは微妙だよね。

カツオ
カツオ
ネット上では男性の上半身裸もダメって言う人も結構いるんだよね。

ネッコ
ネッコ
そのあたりをはっきりさせて安心してGoogleアドセンスとお付き合いしていきたいね。

男性の上半身裸の画像や動画はアダルトなのか?

男性の上半身裸の画像はアダルトコンテンツなのか?

Googleアドセンスが禁止コンテンツとしているアダルトコンテンツ。

その中に男性の上半身裸の画像や動画が含まれるのかどうかというのはっきりさせておきたいところです。

上半身裸の男性の画像を記事の中で使いたくなったりする場面って割とあります。

スポーツ選手等は上半身裸の画像が結構多いし、水泳や格闘技なんて上半身裸じゃない方が珍しいくらいかも。

そういう写真や映像って普通にお茶の間に流れてるし、別にアダルトな意味合いはないと思うんですよ。

 

まあ最近はLGBTの方もいらっしゃるので、個人差の問題もありますが、おそらく多数派の人達は男性の上半身裸の画像を見ても性的興奮はしないし、アダルトコンテンツだとは思わないはず。

カツオ
カツオ

だから僕、アドセンスに確認してみたんですよね。

回答は次の様なものでした。

【アドセンスからの回答】

記事に取り上げているスポーツにおいて、上半身が露出していることが適切な服装であると一般的に知られている場合は問題ないかと思います。

ですよね。

普通の回答が返ってきたなって感じです。

 

上半身裸が適切な状況ならば、その画像を記事内で使う事に問題がないのであれば、ボクシングも水泳もOKな訳です。ボディビルの大会の画像なんかもOKな訳ですね。

上半身裸=ブログで使うとアドセンスのルール違反という解釈はちょっと短絡的過ぎるのです。

ただし、それでも注意はしよう。

Googleアドセンス規約には注意!

男性の上半身裸の画像=ダメ、という事ではないのですが、それでもそういう画像を記事の中で使う時は注意する事が必要です。

普通に一般的な感覚で上半身裸が適切な場面の画像はOKなのでしょうが、少しでも違和感を感じる時は止めておいた方が無難です。

例えば、テニスは本来はウェアを着て行うものですが、プロ選手の動画を見ていると上半身裸で練習しているものが良くあります。多分これはグレーなのでしょう。

また水泳の水着がOKだからと言っても、それは水泳の競技中だから社会的にOKな訳であって、例えば芸人さんが多少エッチなネタ的な意味で渋谷で水着で撮った画像、とかはアウトな気がします。

これらは特殊な例と言えば特殊な例かも知れませんが、実際にブログを運営しているとこういう例に沢山向かい合う事になります。

少し前に比べるとGoogleアドセンスの審査の制度もより公正で明確なものになって来ており、理不尽も減った印象はありますが、それでも厳格なルールがある事には変わりありません。

アドセンスのアカウント停止になってしまったら大変。

男性の上半身裸の画像=禁止、ではないですが、それでも使う時はホントに大丈夫なのかをしっかりと考えた上で使いましょう!

(ネット上で上半身裸の画像は男性でもアウトです。と教えている人達はおそらく安全性重視のスタイルでその様におっしゃっているのだと思います。)

カツオ
カツオ

こういうのは「状況に応じて適切に判断する力」が必要です。

諸行無常とも言うように、社会情勢はどんどん変化してます。

その時その時に応じて社会のルールに合った適切な判断をしていきたいですね。

イッヌ
イッヌ
Googleアドセンスの基準に従うのは当然だけど、一つ一つの事例をどう考えるかは自分の判断、自分の責任ですよ!

関連記事:【Googleアドセンスの始め方】初心者向けに分かりやすく図入りで解説!

男性の上半身裸の画像はアドセンス禁止事項なのか まとめ

Googleアドセンスで収益化しているブログで男性の上半身裸の画像や動画を使用することについて僕の見解を述べてきましたがいかがでしたでしょうか?

色々な意見があるとは思いますが、いずれにせよ、貴方が使おうとしている画像は適切かどうか、もう一度よく考えてから使うようにするのが無難ですね!

この話の続きはメルマガでお話しています!

僕のメルマガは完全無料で登録出来ますし、必要ないと思ったらボタン一つで解除可能。

ネットで稼いで人生を変えていく為に必要な話限定企画の案内など盛りだくさんですのでオススメです!



ABOUT ME
カツオ
毎日のシゴトを「魂レベル」で楽しむ僧侶×Webマーケター。インターネットを用いた人気メディア運営のハウツーを伝授するオンラインレッスンを行ったり、法人顧客に対してWebマーケティングのアドバイスを行っている。趣味は筋トレ、ムエタイ、英語の勉強。
こんな記事も読まれています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。