ノマド坊主の雑談

【絶対やるべき】人生を変えたい時にとるべき7つの行動。

カツオのメルマガ

 

人生を変えたいと思った事はありませんか?

こんな事を言う僕自身も大手企業を辞め、坊主になり、起業するという異色の経歴の持ち主で、人生を変えまくってきたタイプです。

ここでは人生を変えたいと思っている方向けにやるべき事を7つに分けてお伝えしていきたいと思います。

人生を変えたいと思った時にとるべき行動1 否定する事を止める。

人生を変えたいならば否定はやめよう。

人生を変えためにやるべき事で何よりも大事なのが「否定する事を止める」という事。

何か他人からアドバイスを受けても「でも…」「それは違う…」みたいにとりあえず否定から入る人間は絶対に変わる事が出来ません。

カツオ
カツオ
他人から見た客観的なアドバイスを否定してしまうような人間に人生を変えられる訳がない。

人生を変えるという事は自分自身を変える。自分のライフスタイルやあり方を変えるという事であり、生半可な事ではない。

物事を否定ばっかりしている人は人生は変わりません。

そんな人はずーーーっと同じ人生が続くでしょう。

 

もしかしたらラッキーで何かが変わるかも知れませんが、その可能性は低いし、少なくとも自分から能動的に人生を「変える」という事はできません。

文句ばっかり言って生涯を終えるのがオチ。

まずは自分の中の否定マインドをぶっ壊しましょう。

すべてはそれから。

 

簡単に言いましたし、当たり前の事のようですが「否定しない」のはとても難しい事でもあります。

皆、自分が正しいと思っていて、そこから変わるのはとても難しい。

変わる為にはプライドを捨てましょう。

プライドがあると変われませんから。

 

だから人生を変えるというのはある意味ではプライドを捨てる行為なのです。

人生を変えたいと思った時にとるべき行動2 付き合う人を変える。

人生を変えたいなら付き合う人を変えよう。

「朱に交われば赤くなる」

「人間はいつも周りにいる5人の平均をとったような人になるものだ」

というような言葉があるように、付き合う人間は自分に大きな影響を与えます。

 

悪い人と付き合えばちょっとずつ悪くなってしまうでしょうし、社畜とばかり付き合えば社畜脳に洗脳されていくでしょう。

小学校や中学校ではグループが出来るものですが、グループって似たような人が集まります。

あれは元々似た者同士が集まるというのもあるのですが、要は同じグループに所属する事でその構成員同士が「似てきている」という事。

カツオ
カツオ
犬と飼い主も似るっていいます。

人間は見た人、話した人、関係を持った人から大なり小なり必ず影響を受けます。

だから能力が高くてイケメンで気配りが出来る人たちの中に自分がいると自然とそういう人たちに近づいていけるし、何も出来ないしクレーマーみたいに文句ばっかり言っている人たちの中に自分がいると自分のステージもそこまで落ちてしまうのです。

 

人生を変えたいなら、自分がなりたいと思うような立派な人たちと付き合うようにしましょう。

多くの場合、自分の方が劣っていたりステージが低かったりして居心地の悪さを感じるでしょうが、そんなの関係無しでどんどん積極的に声をかけていくべきです。

人生を変えるんですからガンガン行かないと何も変わりません。

自分よりステージが上で「凄い人達」と話して、関わって、影響を受ける事で自分自身が変わり、考え方が変わり、人生も変わっていくものなのです。

人生を変えたいと思った時にとるべき行動3 習慣を変える。

人生を変えたいなら習慣を変えよう!

人間は習慣の生き物です。

人生を変えたいなら習慣を変えるべき。

人生を変える為には日々のちょっとした行動を変えていき、積み重ねていく必要がありますが、そうする為に必要なのが習慣化です。

 

つまり、人生を変える為の行動を行う事を習慣化してしまう、と。

歯磨きをしないと「気持ち悪くて仕方ない」と思ってしまうように、人生を変える為の行動をしないと「何か気持ち悪い」と思ってしまうくらいになるまで習慣を変えるべき。

 

個人的な例で言うと、僕はTOEIC900点を超える為に、会社員時代は1日3時間の英語の勉強を習慣化していました。

英語の勉強をしない日は罪悪感で押しつぶされそうになっていましたが、結果としてTOEICでは目標の点数を取る事が出来た。

ビジネスを始めたばかりの頃はブログを1日3記事書かないと気持ち悪いと思ってしまう状態になっていました。

こういうのが習慣化です。

 

「人生を変える為の行動」と言っても幅広く、何を目指しているかにもよって違ってきますが、毎日やらなければならない事。

毎日やると大きな効果があるものについてはしっかりと習慣化していきましょう。

人生を変えたいと思った時にとるべき行動4 住む場所を変える。

人生を変えたいなら住む場所を変えよう。

住む場所を変えると自分自身に大きな変化が起こり、間違いなく人生は変わります。

僕はこれまで過去に7回引っ越しを経験していますが、その度に色々なものがリセットされ新しいステージへと進む事が出来ました。

カツオ
カツオ
今思うとよくやったなぁ、と。

引っ越しをすると住む場所が変わる訳で、住む場所というのは一日の中で多くの時間を過ごす場所な訳です。

だから、住む場所は自分にとってとても大きな影響を持ちます。

 

極論ですが、超ボロイ建物に住むよりも綺麗で都会的な建物に住んだ方が自分自身のマインドにいい影響があるのは明らかですよね。

住む場所を変えるという事は人生を変えるという事。貴方はどちらに住みたいですか?

それに住む場所を変えると必然的に習慣も変わりますし、付き合う人も変わります。

 

すると生活が変わる訳で、それは人生が変わり始めているという事に他なりません。

引っ越しは色々な手続きが面倒だったり、仕事や生活が一変するのでストレスもかなり大きいのですが、人生を変えるという意味では凄く大きな効果を持つものなのです。

 

引っ越しするのが不可能だという人もいるかと思います。

そういう人はせめて部屋の整理や模様替えをするなど、少しでも環境を変えるようにしてみると良いでしょう。

引っ越しほどではないにせよ、効果はあるはず。

人生を変えたいと思った時にとるべき行動5 肉体を変える。

人生を変えたいなら肉体を変えよう。

健全な魂は健全な肉体に宿る。

これは決して嘘ではありません。

個人差や例外は当然あるものの、過剰に太っている人で超優秀な人はいません。

がりがりに痩せた人は心が壊れている事が多いです。

 

貴方の会社の嫌な上司はぶくぶく太っていませんか?

お店に良く来るクレーマーは痩せているかデブの両極端な事が多くありませんか?

ネッコ
ネッコ
クレーマーって大体は見た目がアレだよね…

自分の魂のステージを上げたいのであれば肉体を磨く事がとても有効なのです。

素晴らしい刀には素晴らしい鞘がある。

素晴らしい魂は素晴らしい肉体に宿るのです。

海外のセレブや出来るビジネスマン、美魔女と言われる人たちは皆努力をしてジムで筋トレして肉体を鍛えています。

食べるものにも気を使っています。

そういう人たちと同じように輝きあふれる人生を歩みたいのであれば、まずは肉体を鍛えましょう。

筋トレをする事でテストステロンというホルモンが分泌され、自分に自信が付き判断力が生まれるようになります。

そうすれば仕事でも結果が出るし、趣味でもステップアップできる。色々な場所で人生が変わっていくのです。

カツオ
カツオ
ビジネスマンで筋トレをしている人って凄く多いですよね。仕事に活きるからです。

筋トレは「仕事」という狭い範囲だけではなく「人生」全体に影響を与えるものなのです。

人生を変えたいと思った時にとるべき行動6 仕事を変える。

人生を変えたいなら仕事を変えよう。

仕事を変えると間違いなく、100%人生が変わります。

実際、僕はブラック企業を辞めて坊主になり、起業家になり…という一風変わった経歴を歩んできていますが、職を変えると人生というかライフスタイルが360度変わるものだと実感しています。

 

考えてみると、仕事というのものは人生のかなりの部分を占めているものです。

ホワイト企業に勤めていて1日8時間勤務、年休120日をフルで使える人だとしても1年で1960時間も仕事に費やすのです。

ブラック企業勤務で残業が1日4時間、月4日しか休みがない人は1年で3804時間を仕事に費やす事に…

カツオ
カツオ
勤めるなら絶対ホワイトな企業が良い。

単純計算で考えてもここまで多くの時間を費やす仕事。良くも悪くも人生に与える影響はとても大きいです。

 

起業するにしても、転職するにしても仕事を変えるという事は楽なことばかりではありませんが、人生を一転させるだけのパワーがあるのは確かです。

仕事を変えるのにはリスクが付きまといますから、躊躇してしまう人がいるのも確かですが、多くの人が人生を変えたいと悩む原因は仕事である場合が多い。

転職をしないまでも仕事量を上司と相談してみたり、起業をしないまでも副業を始めてみたり、自分にあったアプローチをしていくべき部分です。

人生を変えたいと思った時にとるべき行動7 外見を変える。

人生を変えたいなら外見を変えよう。

「外見は一番外側にある内面」と言われています。

ダサい恰好をしている人は内面がオヤジ化しているかも知れません。

やばい恰好をしている人は精神的に危ない状況にあるかも知れない。

話し方、立ち振る舞い、気遣い、仕事での成果、スポーツでの実績が凄い!と貴方が思う人物は見た目も恰好良いと思いませんか?

中身が詰まっている人物はそれが外面に出るのです。

サッカーのベッカムやテニスのシャラポアなんてまさにそうですよね。

彼らがダサい恰好をしている姿が想像できますか?

ここでいう外見とは服装やファッション、髪型、清潔感だけでは無く、肉体的な強さや姿勢、立ち振る舞いや話し方等全ての事を含んでいます。

外見と一口に言っても非常に多くの要素が含まれるのです。

 

ですので「外見を変えよう」と言われてもピンと来ないですし、何から変えていいか分からなくなってしまいますよね。

 

そこで、まず服装から変えてみるのをおすすめしたいと思います。

僕自身、外面を変える為にどうすればいいか悩み、メンターに相談したところまずは服装を変えてみましょう!というアドバイスを頂き実行したところ、意外な程大きな変化があったのです。

服装を変えると自然と意味不明な自信が付き、若返って格好良くなった気分になれます。

 

ですので、姿勢や立ち振る舞い、話し方にもいい影響が出ます。

そういう部分を積み重ねて行くことで、必ず内面が変わり、外面も変わり…そして人生を変えていくという事につながっていくのです。

カツオ
カツオ
ちなみにどんな服を選んだらいいか分からない時は、自分で選んではいけません。店員さんに笑顔で「コーディネートしてください」と話しかけましょう。

内面がイケてない段階で自分で服装を選んでしまっては元も子もありません。アパレルの店員さんは凄くそういうセンスは凄く高いものを持っている人が多いですし、凄く親切にコーディネートしてくれますよ!

人生を変えたい時にとるべき行動 まとめ

人生を変えたい時に取るべき行動という事で7つの行動を挙げてきましたがいかがでしたでしょうか?

これらは全て僕が実際に経験して、おすすめできると思ったからこそこちらに挙げているものです。

人生を変えるといっても漠然としすぎていて何をしたらいいか分からないという人がほとんどだと思います。

だとしたら、騙されたと思ってここで挙げた7つのうちの一つでも良いのでやってみて下さい。きっと何かが変わるはずです。

何もしなかったら何も変わりません。

ですが、何か行動すればその分だけ必ず変化は起きるのですから。

P.S.

僕は会社での面倒くさい人間関係や飲み会、パワハラが嫌になり、無計画に会社を辞めました。

その結果、一時的には月収10万円も稼げないような状態になりましたが、ブログマネタイズからビジネスを始め、今では副業での収入が月30万円は安定的に。それ以上の月も全然ある状態です。

その時のストーリーやノウハウなど、表のブログでは書けない事をメルマガでは公開していますので、良かったらメルマガ登録してみて下さい。

完全無料です。

カツオのメルマガ
 

※携帯電話のメールアドレスでは登録出来ませんのでご注意下さい。

GmailやYahooメールなどがオススメ。

ABOUT ME
カツオ
ノマド坊主。東南アジアが好き。キックボクシングが好き。ヨガが好き。大学卒業後にブラック勤務を経験。逃げるように坊主になるも、お金が無くなり、絶望的な状況に。 PC一台で個人ビジネスが出来る事を知って実践してみたところ、月収10万→30万→100万と割と順調にステップアップ。 今は田舎で自由に楽しく緩くノマド坊主的ライフスタイルを楽しんでいる。
こんな記事も読まれています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。