田村カツオ田村カツオ

こんにちわ。田村カツオです。

新入社員が会社を辞めると職場ではちょっとした騒ぎになるものです。僕の会社はブラックだったので新入社員が会社を辞めたなんてザラでしたが(笑)

ただ、純粋に彼らが会社を辞めたその後どうなったのか、理由はなんだったのかについて興味があり、退職後に色々話したりした事もありました。

ここでは問題ない範囲で、僕が知っている新入社員が会社を辞めた理由とその後について語っていきたいと思います。

田村カツオのメルマガ登録ボタン

メルマガ(無料)をやっています。興味のある方はどうぞ!(^^;)

新入社員が会社を辞めた理由とその後。僕の知ってる人はこうだった。

上司に怒られ公認会計士に。

僕が入った会社の同期でT君という人がいたのですが、その人は半年で会社を辞めてしまいました。

会社を辞めた理由というのが、彼は元々神奈川県での勤務を希望していたのですが、配属がまさかの三重県。しかも部署も損害査定の部署を希望していたにもかかわらず、配属は営業という全く希望が通っていない状態。これでかなりモチベーションが下がったと言ってました。

僕のいた会社はブラックでした。

僕がいたあの会社の営業職は普通にブラックで11時12時帰りなんて当たり前なんですね。それでいて自爆も多い。そういうストレスもあったかと思うのですが、ある日彼は社有車を使って三重から神奈川県の実家まで帰ろうとします。これはルール違反です。

で、運悪く途中で事故ってしまい、部長にめちゃめちゃに怒られてしまい、それをきっかけにサクッとT君は辞めていきました。

僕と大学も同じで、独特のキャラが好きだったのですが(笑)

新入社員で会社を辞めた彼がその後どうしたかというと、公認会計士の試験勉強をして、2年くらいかけて合格してましたね。

僕の大学は資格組が結構多かったので、彼もその一員になったという事です。まあ、かなりありがちなパターンですね。公認会計士は難関資格ですが、人生をかけて勉強すれば合格出来ないものではないみたいです。転勤がないから良いと言っているみたいですね。

今はさすがに連絡はとってませんけどねー。

田村カツオ田村カツオ

新卒入社→退職→資格取得コースはホント多いね。

イッヌイッヌ

やっぱり今でも資格は強い部分はあるからね。(資格なんて無くても全然生きていけるけどね。)

ネッコネッコ

公認会計士は凄いよね。

ブラックベンチャーから大学院進学。

慶応の大学院に退職後進んだ同期もいました。

僕の大学時代の友人でこれまたT君という人がいるのですが、ベンチャー企業に入社して精神を病むくらい働かされていました。

最初の頃は目が輝いていましたが、ベンチャー企業は概してお給料が安く、大手に言った同期は自分の1.5倍くらい収入があるのに自分は死ぬほど働いてもあまり貰えない。そんな状況に少しずつ病んでいったみたいですね。

結構仲が良かったので、大学卒業後も連絡はたまにとっていましたし、家賃手当がないので外国人と一緒にシェアハウスしてるとか割とネタにしてからかっていましたが(笑)

そんな彼もやっぱり1年もしないで会社を辞めてしまいました。労働環境があまりにも悪すぎるのが理由です。仕事のやりがいも大事ですけど、普通の生活が出来ない(午前2時まで働く、お給料が安くて貯金も出来ない、日本人の済む物件に住めない)くらいの環境ではやっていけないと判断したみたいです。

まあ、普通に「気づくの遅えよ」と言ってやりましたが(笑)

新入社員で会社を辞めた彼はその後大学院進学を果たしました。お金は借りたみたいでした。詳しくは聞きませんでしたけどね。

今どの会社に勤めているとかは聞かないのですが、大学院は卒業して上手くやってる事と思いたいですね(笑)

イッヌイッヌ

良い大学を出てベンチャー企業に行きたいという心意気や良し!

田村カツオ田村カツオ

でも、実際にベンチャーに入ってみて「こんなはずじゃなかった…」って後悔する人は多いからね。

ネッコネッコ

ベンチャーで社員持ち株制があって株式上場でもすれば凄い事になったりするけどね。

結婚。

僕の会社の新入社員時代の同期は約250名ですが、その内の約1割が女性でした。会社は女性新入社員には相当気を遣っていましたね。

Sさんという同期がいたのですが、彼女も1年以内で会社を辞めてしまった口です。理由は結婚です。

その前から休職してたり怪しい感じはあったのですが…

まあ、色々考えが変わる事もあるし、無理矢理大手の総合職にしがみつく必要もないと思います。同期は女性同士はつながりがまだかなり有るらしく、残留した他の女性同期に研修の時にふと聞いてみたら、結婚相手はライバル他社(というか業界1位の会社(笑))で、子供も出来て楽しくしてるみたいですね。

その時僕はブラックマックスな環境だったので、無性に羨ましくなったのを覚えています。

イッヌイッヌ

結婚して退社って今でも良くあるよね。

ネッコネッコ

何だかんだで良くある。

飲み会の一発芸が嫌で退社。音信不通に。

大学時代に僕はテニスサークルに入っていたのですが、その時に知り合った他のテニスサークルの友人が中堅生保に入って3日で辞めていました。これは新入社員で辞めたというより「会社に入った計算になるのか疑問」なレベルのスピード退社です(笑)

辞めた理由が飲み会での一発芸が嫌だったとの事。

一見、くだらない理由だと思う人もいるかも知れませんが、会社の飲み会の一発芸とか普通に辞める理由になると僕は思っています。僕の会社の同期も裸でお盆を2枚持って交互に「隠しながら」カラオケで踊らされていましたしね。

何というか日本の会社ってこういうところが異常で、魂を飲み会に捧げるみたいな空気があるところもある。いやいや、ついて行けませんから(笑)

その後、彼とは音信不通です。元々、そんなに連絡を取る仲でも無かったのですが…風の噂ではどうやら公認会計士を目指す事にしたらしいというのは聞きました。(このパターン多いですね。)

田村カツオ田村カツオ

飲み会で変な事やらされて魂を怪我されるくらいなら退職か。

「武士」だな。

イッヌイッヌ

奴隷じゃ無いんだから自分のポリシーを貫くのは良いと思う。

でも、何だかんだで3日で会社を辞めちゃうと色々大変かも(笑)

王道?公務員(市役所)に。

僕の会社は労働時間が長すぎだったので定時出社・定時退社を目指して地元の市役所に入る勉強をしている人が結構同期でもいました。これはかなり多くの同期が狙っていましたね。正確な数は分かりませんが…

多分、金融機関に勤めた後に労働環境の悪さに嫌気がさし、地元の市役所に転職するというのは王道なんだと思います。

長時間労働が嫌だという理由で1年以内に会社に見切りを付けて辞めた同期はかなり多いです。その内、少なくとも3人はその後地元の市役所に就職したという話も聞いています。

田村カツオ田村カツオ

市役所も激務度は部署によるけどね。

ネッコネッコ

なんだかんだで「公務員だというだけ」で批判されたりするから大変だよねー。

イッヌイッヌ

まあ、どんなところでも大変さはあるよね。それなりに。

終わりに。

いかがでしたでしょうか、問題の無い範囲で僕の周りで新入社員なのに会社を辞めた人達がその後どうしているのかや辞めた理由などについて述べてきました。

かく言う僕も6年勤めた会社を辞めた人間です。

ぶっちゃけ会社を辞めても何とかなるというのが僕の経験上の本音です。

あまり理不尽な事をさせられて魂を搾り取られるくらいなら辞めた方が良いと思います。例えは極端ですが、財務省みたいな超エリートなところに就職しても、自殺しちゃう人もいるくらいですから、待遇とかネームバリューにこだわるよりも心にゆとりを持って楽しく暮らせるかが一番大事です。

======================

現在、メルマガ登録者限定で初心者がブログアフィリエイトで月収10万円以上稼ぎ、インターネット上に資産を築く為のオリジナルテキストをプレゼント中です!

自分の部屋でPC1台で楽しく稼いでみたいという人は是非ご覧になってみて下さいね(^_-)

※僕のメルマガは無料で読んで頂く事が出来ますし、必要ないと感じたらいつでもボタン1つで解除が出来ます。