田村カツオ田村カツオ

こんにちわ!

魂レベルでシゴトを楽しむ僧侶×Webマーケターの田村カツオ(@tamurakatsuo)です。

今回はトレンドアフィリエイトでスポーツ関係のネタを書く時のコツやメリット、デメリットなどについて説明していきたいと思います。

スポーツのネタは短期的に考えると芸能ネタ以上にアクセスが集めやすく、そして書いていて楽しいです。コツを抑えて貴方のブログを大きく成長させるカンフル剤にしていきましょう!

メルマガ

メルマガ(無料)をやっています。

【トレンドアフィリエイト】スポーツネタのコツやメリット・デメリットを解説!

スポーツネタを書く時のコツ!

スポーツネタは一般的にはアクセス数を稼ぎやすく、初心者がブログを大きく成長させる事が出来ます。

 

しかし、そこにはやり方があります。コツを抑えないと「ずれた記事」を書いてしまい、時間を無駄にしてしまうでしょう。

スポーツネタを記事にする時のコツですが、主に次のようなポイントを抑えて書くのが良いでしょう。


  1. 美女・イケメンについて書く。
  2. スター選手について書く。
  3. 不祥事系や意味不明なプレイなどは狙い目。
  4. バレーやサッカー、オリンピック等は美味しすぎる。
  5. ショートレンジ・ロングレンジを組み合わせる。

美女・イケメンについて書く。

美女イケメンについて書く。

コレは基本ですね。ブログアフィリエイトは注目されて検索される人について書くべきです。だから美女・イケメンについて書くのは凄く効果的。

ホント、美女・イケメンな選手は露骨に検索されます。最近で言うと、羽生結弦さん、宇野昌磨さん、小平奈緒さんなんかは凄くアクセス数を集める事が出来るネタでした。

 

バレーで言うと佐藤あり紗さんなんかはかなりの美人で試合に出る度に露骨に注目されます。ボクシングの村田諒太さんなんかも格好いいですよね。卓球の石川佳純さんなんかも人気があります。

「そういう人達」について書くのがアクセス数を集めるコツなのです。

スター選手について書く。

スター選手は注目される。

例え美女・イケメンであっても、実力がなく注目されない選手について書くのはNG。

実力があって輝いていたり、競技で言う強さがいまいちでも試合が面白く魅せる「スター選手」などについて書くのも重要なポイントです。

 

ちょっと実名を出すのは避けますが、実際に「一般的にはあまりかわいい、イケメンとはされない選手」も実力があれば注目されます。(例えばレスリングのYさんとか・・・です。すみません!普通にかわいいとは思いますが、ちょっとビジュアルはトップクラスではないかな…と(汗))

スター選手について書く。ここは強く意識してみて下さい。

不祥事系や意味不明なプレイなどは狙い目。

不祥事系や意味不明なプレイについてはどんどん書くべきですね。やはり皆さん「どうしてあんな事したんだろう?」と思って検索しますから…

 

少し前にカヌー選手が後輩の水筒に禁止薬物を入れていたり、今回のオリンピックでもスケート選手がドーピング陽性になったりしました。そういうネタは結構検索されます。

少し前のオリンピックだと水泳選手が意味不明に失格にされたりしましたが、やっぱりそういうのも検索されますね。「人物名 失格 理由」等が狙えると思います。

バレーやサッカー、オリンピック等は美味しすぎる。

定期的にやってくるスポーツネタのイベントは美味しいです。

 

バレーのオリンピック予選、ワールドカップ。サッカーのワールドカップも美味しいですね。オリンピックなんて最高のネタの宝庫です。それ以外でも卓球、ボクシングの世界戦、年末の格闘技…

そういうお祭り的に注目されるスポーツネタはどんどん狙っていきましょう!

ショートレンジ・ロングレンジを組み合わせる。

スポーツネタに限った事ではないのですが、場合によってはショートレンジなキーワードとロングレンジなキーワードを織り交ぜたタイトルを作るべきですね。

例えば

○○がかわいいし筋肉が凄い!△△との試合結果予想も!

みたいなタイトルにしておけば、△△さんとの試合の時期に短期的にかなりのアクセス数が集まる事が見込めますし、その後も試合に出たりする度に「かわいい」や「筋肉」で長期的にアクセスが集まることが見込めます。

 

スポーツネタはショートレンジなネタが多いので、記事を使い捨てにしない為にも、状況に応じてロングレンジとショートレンジを組み合わせる工夫をしてみても良いでしょう。

スポーツネタを書くメリットについて。

スポーツネタを書くメリットについてですが、僕個人が感じているのは次のようなものです。


  1. ライバルが比較的弱い。
  2. 新しいキーワードが生まれやすい。
  3. 書いていて楽しい。

ライバルが比較的弱い。

スポーツネタはライバルが比較的弱い傾向にあります。

 

やはりトレンドアフィリエイト=芸能ネタという先入観があるからでしょうか?意外とスポーツネタは書かれないのです。

その割にはスポーツネタはかなり注目されます。ニュースなんかでも良くスポーツ関係の報道がされてますよね。人間はスポーツが大好きなのですが、トレンドアフィリエイト実践者はあまりスポーツが好きではないのでしょうか?(笑)

新しいキーワードが生まれやすい。

スポーツネタは新しいキーワードがどんどん生まれます。若い選手が台頭してくるというのもありますが、試合の度に新しいキーワードが生まれます。対戦相手も変わるし、記録も更新されます。

 

新しいキーワードというのは当然ライバルゼロですから、そこに大きく稼ぐチャンスがあるんですね!

書いていて楽しい。

スポーツネタは書いていて楽しいです。特に自分が好きなスポーツだとホント気楽に書く事が出来ますし、深い内容が書けます。

 

僕個人は格闘技系ならば多分、1万字でも2万字でも書いてしまうくらいの人間です。競技は人によっては野球だったりサッカーだったりで違いはあるとは思いますが、なんとなくこの気持ちは分かって貰えると思います。

また、自分が好きな事について書いた記事は自然と面白い内容になっている事が多く、コメントや反響を貰いやすいのがあるのもGOODですね!

スポーツネタのデメリットについて。

スポーツネタのデメリット。

そんなスポーツネタにもデメリットがあります。それはスポーツネタはショートレンジなネタが多いという事です。

ショートレンジなネタとは「検索される期間が短いが、その短期間の間は爆発的なアクセスを集めやすい」ネタの事です。

スポーツネタは基本的には、毎日話題になることが少ないのです。試合があった時に検索され、試合がないと検索されない傾向があります。

 

ですので、キーワード選定によっては「その時だけ多くのアクセスを集めるだけの使い捨て記事」になってしまう事もあります。使い捨て記事が完全に悪いとは言いませんが、少しでもその後もアクセスを集めてくれた方が良いは良いので、前述したように「ショートレンジとロングレンジを組み合わせる」等の工夫をしていくと良いでしょう。

終わりに。

トレンドアフィリエイトでスポーツネタについて書く場合のコツやメリット、デメリットなどについて説明してきました。

スポーツネタはライバルが弱い傾向があり、どんどん新しいキーワードが生まれる分野でもあるので、立ち上げて間もないブログでもドンドン狙っていけるところが良いところです。

スポーツが嫌いならば無理する事はありませんが、そうでもなければスポーツネタをどんどん攻めていきましょう!

イッヌイッヌ

僕もスポーツネタはかなり好きだね。

田村カツオ田村カツオ

最近はアスリートを呼んで俳優なんかとバトルするようなバラエティも多いし、スポーツネタは結構熱いんだよね^^

ネッコネッコ

芸能ネタ以外でもどんどんチャレンジすべきだし、その「とっかかり」としてスポーツネタは凄くいいよね!

======================

現在、メルマガ登録者限定で初心者がブログアフィリエイトで月収10万円以上稼ぎ、インターネット上に資産を築く為のオリジナルテキストをプレゼント中です!

自分の部屋でPC1台で楽しく稼いでみたいという人は是非ご覧になってみて下さいね(^_-)

※僕のメルマガは無料で読んで頂く事が出来ますし、必要ないと感じたらいつでもボタン1つで解除が出来ます。