Googleアドセンス

アドセンス審査用ブログの見本を公開!合格までの記事数や日数も教えます!

カツオのメルマガ

 

つい2日前の話なのですが、Googleアドセンスの審査を無事通過する事が出来ました。(これで人生通算3回目のアドセンス審査通過です)

Googleアドセンスの審査の基準は2016年の後半辺りからググっと厳しくなって、その後も難易度やシステムの変更を繰り返しながら今に至るのですが、本質を抑えていれば審査通過は決して難しい事ではありませんし、躓いたとしても対処出来ます。

しかし、やはり初心者の方は難易度が高いと感じてしまう方も多いと思います。

そこで、僕が実際にアドセンス審査用に使ったブログを一つの見本として公開し、これからアドセンス審査を受けるという方が知りたいだろう情報について出来る限り公開していきたいと思います。

参考動画:【通過ブログ公開!】アドセンス審査通過のポイント~記事数・期間・文字数などについて~

田村カツオYouTube公式チャンネルではアドセンス審査を実際に通過したブログを公開しつつ、合格までの記事数や期間などについて述べています。

ぜひご覧になってみて下さいね。

アドセンス審査用ブログの見本を公開!

Googleアドセンスの審査用ブログの見本、見せます!

まず、僕がアドセンス審査を通過したブログを公開します。

一つの例として役立てていただければと思います。

このブログは2017年の11月8日に運営を開始しました。

後述しますが、このブログをGoogleアドセンスの審査用として使い、無事審査に合格することが出来ています。

Googleアドセンスの審査に合格する為には何かのジャンルに特化したブログである必要がありますので、ブログ開設当時に凝っていた筋トレをジャンルとして選びました。

 

筋トレ以外でも様々なブログのジャンルを選択する事が出来ます。

どんなジャンルがダメという事はありません。

参考までに僕のコンサル生達が実際にアドセンス審査を通過したジャンルを下記に載せておきます。参考にしていただければ幸いです。

  • 塾講師としての勤務経験を活かした勤務の実態や裏話などのブログ。
  • 神社やお守り等について書いたスピリチュアル系のブログ。
  • 観光県に住んでいる経験を活かした移住希望者の為のブログ。
  • メガネのお店に勤務している経験を活かした目の悪い人の為のブログ。
  • カナダにワーキングホリデーをしていた経験を綴ったワーホリをしたい人の為のブログ。
  • ファミレスでの勤務経験を活かし時給や人間関係、キツイところやバイト同士の恋愛についてつづったブログ。
  • 40代男性の為の筋トレブログ。
カツオ
カツオ
これらはほんの一例に過ぎません。

「何でなければダメ」という事はありませんので、貴方の得意分野やお仕事、好きな事でブログが作れないか考えてみて下さいね!

なお、Googleアドセンスの審査を通過する方法については下記記事で詳しく説明していますので、ぜひご覧になってみて下さい!

関連記事:Googleアドセンス審査用ブログの作り方を解説!【通らない時の対策付】

このアドセンス審査用ブログ(見本)で合格するまでの記事数と期間について。

このブログは2017年11月8日から運営を開始し、11月17日にGoogleアドセンスの審査を受けるために審査用のコードをヘッドタグに貼り付けました。

審査用コードをヘッドタグに張り付けた時点での記事数は8記事です。

8記事目の「【筋トレ初心者必見!】ジムのマシンや器具の種類や名前を一覧にしてみた!」を投稿した次の日に審査を受けた形になります。

正直言って記事の内容や質については自信を持っていましたし、「審査には3日かかる」とGoogleアドセンスも仰っているので3日で審査通過出来ると思っていたのですが、実際に審査通過の連絡が来たのは11月26日(日曜日)のお昼過ぎ。

カツオ
カツオ
結構待たされたという…

審査の結果連絡が来るまでも1日1記事程度のスピードで投稿し続けており、合格連絡が来た時点で14記事目までの投稿が完了していました。

僕としては絶対落ちる事はないと思っていましたけど、意外と時間がかかるので少しだけ不安になりましたね。

 

なお、このブログには審査を受ける段階で、画像も使っていますし、動画も埋め込んでいますが、全ての画像は自分で撮影したものか著作権フリーのものです。

動画も同様です。

イッヌ
イッヌ
審査に何日かかるかは分からないんだよね。

田村カツオ
田村カツオ
そう。そこは問題だと思った。

アドセンスの担当者が目視して審査してるんだろうけど、担当者によって合否判断が早い・遅いっていうのはあると思うし、タイミングにもよるとは思う。

このアドセンス審査用ブログ(見本)の文字数について。

この審査用のブログですが、文字数については少なくても2500字から4000字以上の記事が多かったと思います。

これは僕がこだわって書いていたからです。

ブログ初心者が同じレベルで記事を書けるかというと難しいでしょうし、そうする必要はないと思います。

もっと楽に審査は通過出来るはず。

 

僕のコンサル生は大体2000字前後くらいの文字数の記事で合格している感じはします。(もちろん、コピペやリライトではなく自分の言葉で自分の意見・体験をしっかり述べている記事内容です。)

カツオ
カツオ
筋トレにハマっているので、筋トレについて書くのは苦痛じゃなかったんです。

イッヌ
イッヌ
好きな事をブログに書くと楽しんでお金も稼げるよね!挫折しない為にも最初のジャンル選びは重要だね。

楽しんで書けるところを選びたいけど…

関連記事:【Googleアドセンスの始め方】初心者向けに分かりやすく図入りで解説!

アドセンス審査用ブログの見本を公開 まとめ

Googleアドセンスの審査用ブログの見本を公開するという事で、あくまで一つの例という事で僕が実際にGoogleアドセンスの審査に合格したブログをお見せしました。

参考にして頂ければと思います。

Googleアドセンスの審査に合格するには、どんなジャンルを選ぶかがとても重要です。

その意味で他人がどんなブログで審査を通過しているのは気になる部分かとは思いますが、あくまでも参考に留めておき、最終的には自分が書いていて楽しいジャンルを選ぶ事が出来ると理想ですね!

P.S.

僕は会社での面倒くさい人間関係や飲み会、パワハラが嫌になり、無計画に会社を辞めました。

その結果、一時的には月収10万円も稼げないような状態になりましたが、ブログマネタイズからビジネスを始め、今では副業での収入が月30万円は安定的に。それ以上の月も全然ある状態です。

その時のストーリーやノウハウなど、表のブログでは書けない事をメルマガでは公開していますので、良かったらメルマガ登録してみて下さい。

完全無料です。

カツオのメルマガ
 

※携帯電話のメールアドレスでは登録出来ませんのでご注意下さい。

GmailやYahooメールなどがオススメ。

ABOUT ME
カツオ
ノマド坊主。東南アジアが好き。キックボクシングが好き。ヨガが好き。大学卒業後にブラック勤務を経験。逃げるように坊主になるも、お金が無くなり、絶望的な状況に。 PC一台で個人ビジネスが出来る事を知って実践してみたところ、月収10万→30万→100万と割と順調にステップアップ。 今は田舎で自由に楽しく緩くノマド坊主的ライフスタイルを楽しんでいる。
こんな記事も読まれています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。