その他の雑談

大学生の暇な時間の過ごし方!遊び・資格勉強以外もやること沢山!

個人的な経験上言えるのですが、大学生には暇な時間がたくさんあるものです。

その暇な時間の過ごし方で人生が決まると言ってもあながち間違いではありません。

そこで、ここでは大学生の暇な時間の過ごし方という事で、個人的なオススメを挙げていきたいと思います。

大学生のみならず時間がある時にどのように過ごせばいいかという点では万人に関係があるものですし、参考にしていただければ幸いです。

カツオのメルマガ

大学生の暇な時間の過ごし方1 遊び

大学生の暇な時間の過ごし方、まずは遊びでしょう。

遊びというと余りにも「ありきたり」かも知れませんが、まあ暇つぶしの基本ですね。

大学時代ほど自由になる時間がある時代は中々ありません。

 

春はお花見、夏はスイカ割り・バーベキュー・肝試し、秋は落ち葉で焼き芋・ウォーキング、冬はあらゆるウインタースポーツ等など…

その時期その時期で時間の制約もなく、高校生までとは違った性質の遊びを仲間内で出来るのは大学生だけです。

一度卒業して何らかの職を持つと中々出来ない…(自分が出来たとしても、周りの友達が出来ないから結局出来ない事も)

カツオ
カツオ
大学生なら暇だなんて言ってる暇があったら、どんどん仲間とアクティブに遊ぶ。これは真面目におすすめします!



大学生の暇な時間の過ごし方2 資格勉強

資格勉強

資格勉強も大学生の暇な時間の過ごし方としてはテッパンですね。

簿記3級、ITパスポート等あまり難しくはないレベルの資格ならば別に会社に勤めながらでも勉強出来るし、いくらでも取得出来ると思いますが、例えば司法試験とか司法書士、公認会計士といった難関資格の勉強はさすがに働きながらは厳しいです。

不可能では無いですが、命を削って勉強する必要もあるかもしれません。

それくらい困難です。

 

しかし、大学生ならば別に日々のルーティーンに資格勉強を組み込めばいいだけ。

社会人に比べて豊富な時間を投資し、若い頭脳を使って資格勉強に臨む事が出来るでしょう。

「暇だったら何か資格とっとけ」という人がいますが、それなりに的を得ていると思います。

カツオ
カツオ
ちなみに僕もサラリーマン時代に多くの金融系の資格はとりました。

大して難しい資格ではなかったはずですが、社畜しながらだと結構大変なんですよね…

大学生の暇な時間の過ごし方3 海外留学

暇な大学生には海外留学を強烈におすすめします。

カツオ
カツオ
留学は素晴らしいです!

日本語が全くない環境で異国の文化に触れて、日本の常識から離れた新しい視点を養う事が出来ます。

毎日が新鮮で刺激的で、一生の友人が出来るし、人生最高の思い出が出来ます。

僕は大学時代の最後に1ヶ月だけニュージーランドに語学留学をしていたのですが、本当に最高でした。

(語学留学で1ヶ月なんて、本当に「お試し留学」でしかありません。出来れば1年、2年と長期に留学する事をおすすめします)

暇な時間の過ごし方に悩むくらいならば、思い切って留学しましょう!

 

ちなみに大学卒業後の留学は一気にハードルが上がります。

再就職とか、履歴書の空白とか、色々な問題が出てくるからです。

興味があるなら、大学生のうちに留学しておきましょう。

カッパ君
カッパ君
後の事なんて全く考えずに留学出来ちゃうのは大学生の頃だけかも知れないよね。

大学生の暇な時間の過ごし方4 語学勉強

語学の勉強も暇な大学生にはおすすめです。

というか、別に暇な大学生だけではなく忙しいビジネスパーソンでも、社長でも誰でも語学の勉強はするべきだとは思ってるのですが、特に暇な大学生にはおすすめできます。

 

何故なら語学の勉強はまずは暗記だから。

そして暗記をするのには一定の時間がかかります。

これは絶対です。

 

自分の知らない言葉を勉強するのに、文法や単語を暗記しなくて良い訳がないのです。

聞くだけでは話せるようになるとかそういう教材もありますが、僕に言わせれば嘘か誇大広告。

 

語学の勉強には時間がかかる=暇な大学生におすすめ、という構図が成り立ちます。

何もしないでダラダラ過ごすより、新しい言葉を勉強してみませんか?世界が広がりますよ!

大学生の暇な時間の過ごし方5 恋愛

大学生の暇な時間の過ごし方、恋愛もおすすめです。

実は大学生は一番なんのしがらみもなく恋愛が出来る時期です。

サラリーマンになってから職場恋愛をすると、職場で色々噂になって困ります。(経験済み)

年齢によっては結婚だのなんだとのという話になったりします。(結婚を否定する訳ではありません)

 

後先考えず、自由に恋愛出来る環境にあるのが大学時代です。

暇なら恋愛、という風に簡単には行かない人もいるかもしれませんが、それでも大学時代に恋の一つもしないなんて勿体無いと心底思いますね。

大学生の暇な時間の過ごし方6 くだらない事

もうまさに暇つぶしでしかないんですが、暇な時間の過ごし方に悩むくらい時間があるのならば徹底的にくだらない事をするのも手です。

  • ファミリーマートを100件回ってみる。
  • LOFTでかくれんぼする。
  • 横浜家系ラーメンを制覇する。(これは下らない事ではないですが…)
  • 家で北京ダックを作る。
  • あえて原付でツーリングする。
  • etc…

これらは実際に僕が大学時代にやった事。

別にこれらをして何になるという事ではないですし、冷めた人からは「くだらない」と一蹴されるかもしれませんが、そんなの関係ないです。

カッパ君
カッパ君
やりたきゃやる。楽しむ。人生楽しまなきゃ損。

大学生の暇な時間の過ごし方7 サークル活動

サークル活動

暇な大学生はサークルに入って活動するのが良いです。

一生の友だちが出来ますし、楽しいです。

社会人になってからもサークルには入れますし、僕も実際に社会人サークルに入っていましたが、大学生のサークルとはまた違います。

大学生のサークルに入れるのは大学生だけです。人生で最高にノリが良い時に、サークルに入って活動するとめちゃめちゃ楽しいですよ!

大学生の暇な時間の過ごし方8 部活動

サークルと似ている要素もありますが、暇なら部活動に入るのも手です。

但し、体育会系という言葉があるように部活動は上下関係が厳しい側面もあるので、そういう硬い雰囲気が嫌いならば合わないと思います。

それでも、体育会の部活動に入って活動して、スポーツ等のスキルを身に付けるのは素晴らしいことだと思いますし、体育会系ならではの熱い友情も生まれるでしょう。

カッパ君
カッパ君
ただ、会社に入ってから体育会系の空気を周りの人に押しつけすぎると嫌われるから要注意だね。

大学生の暇な時間の過ごし方9 アフィリエイト

大学生こそアフィリエイトをしておくべき!

大学生時代に僕は何度もアフィリエイトをしようと思って、そして何もしませんでした…

 

もし、大学生の頃からアフィリエイトを始めていたら今頃僕はどうなっていたんでしょうか?

カツオ
カツオ
きっと凄い事になっていたと超!思っています。

大学時代って基本的にはお金がないですから「簡単に稼げる」みたいな広告にひかれやすいんですよね。

そして、意外と簡単じゃないし将来の事も別にそんなに真剣に考えてないから結局やめる、と。

まさに僕がそうでした。

 

でも、もし僕が大学生の僕にアドバイスするなら「アフィリエイトやっとけ。真剣にやっとけ。時間がある大学生に頑張ったら凄いことになるぞ!」って言ってあげたいです。

本当に暇で時間が余っていて、ついでにお金もない大学生はぜひアフィリエイトをやってみる事をおすすめします。

大学生の暇な時間の過ごし方10 アルバイト

大学生こそアルバイトをしておくべき。

大学生で暇な時間の過ごし方に悩むくらい時間が余っているからアルバイト。

「勇者が魔王を倒す」くらい定番ですが、あながち間違ってはいません。

暇で何もやることがなく、家でYouTubeを見てるくらいだったらアルバイトでもした方がマシと言えます。

 

アルバイトは何のスキルにもつながらないし職歴にもならないという風潮がありますが、別にそれは全てに当てはまる訳ではありません。

例えば国会議員の事務所でアルバイトをしていた知り合いがいますが、今はその時の人脈を買われてTV局の記者をしています。

カフェを開業したいからとりあえずスタバでアルバイトをしてスキルを身につけるという人もいます。

 

アルバイトからでも得るものはある。

何もしないよりはアルバイトの方が遥かに有益に暇な時間を過ごすことが出来るでしょう。

(ただし、アルバイトをするくらいだったら僕はアフィリエイトをした方がいいなとは思いますし、大学生だった自分にアドバイスできるのであればそうします)

 

次ページ以降で続きを確認していきましょう!

カツオのメルマガ

1 2
ABOUT ME
カツオ
大学卒業後に就職した会社では会社人間となることを余儀なくされるが、「会社に魂を売っても仕方ないな」と気が付いて退社。 ネットで検索していたらブログから始めて初心者でも個人ビジネスが出来る事を知り、実践してみたところ、月収10万→30万→100万とどんどんステップアップ。 今はやりたくない事はやらない、魂に正直なライフスタイルを送っている。本業は坊主です。
こんな記事も読まれています。

COMMENT