田村カツオ田村カツオ

こんにちわ。田村カツオです。

今回は「パラレルキャリア」というものについてお話させて頂きたいと思っています。

「一つの会社で勤め上げるという時代ではない」と、終身雇用制度が崩れはじめて久しいですが、そういう意識は人々の中にも確実に浸透しています。転職も盛んに行われていますし、サラリーマンの副業や起業はかなり一般的になってきています。

最近では「○○女子」という言葉が沢山生まれていますが「パラレルキャリア女子」なんて言葉も生まれているんですねー。一つの会社に依存せず複数の顔を持って生きる生き方が評価される時代になってきたんでしょうか?

田村カツオのメルマガ登録ボタン

メルマガ(無料)をやっています。興味のある方はどうぞ!(^^;)

パラレルキャリア女子とは?

そもそもパラレルキャリアってどんな意味?

パラレルキャリアとは?

まずはパラレルキャリアとは何か?というところからですね。

 

パラレルキャリアとは本業を持ちながらも二つ目のキャリアを持つ事です。

「それって要は副業するってことなんじゃ…?」と思う方もいるかも知れませんね。確かにパラレルキャリアと副業は似ています。ですが、パラレルキャリアの場合は「金銭的な報酬を得る事にフォーカスしていない」のです。

パラレルキャリアが重きを置く点は「夢の実現」や「本業以外での人脈を作る事」、「社会貢献」等で言ってみれば「人生を豊かにする事」「理想のライフスタイルを実現する事」なのです。

 

例えば本業としてサラリーマンをしながらも、海外の孤児院をボランティアで支援するというのは立派なパラレルキャリアと言えるでしょう。サラリーマンをしながらスポーツ選手として活躍するというのもパラレルキャリアですね。他にも本業とは別にダンスやヨガの先生として活動したりするケースなどホント色々な形態があります。

もちろん「パラレルキャリアは営利事業を営んではいけない」という事ではないです。それが自分の夢の実現や人生を充実させる事につながるのならば金儲けも立派なパラレルキャリアと言えるでしょう。

イッヌイッヌ

「仕事以外で打ち込める事を持って楽しく生きよう」ってことだね!

田村カツオ田村カツオ

そ。そういう事。本業以外でお金儲けをしても、本業以外で社会貢献してもOK。自分の人生の可能性を広げるって表現してもいいよね。

パラレルキャリア女子とは?

パラレルキャリアとは「パラレルキャリアを実践する女性」の事ですね。(そのまんま過ぎてすみません(笑)

 

当然のことですが、パラレルキャリアは女性に限定されたものではありません。老若男女問わずに実践していくべきものでしょう。ちょっと嫌な言い方かも知れませんが「仕事!仕事!」とうるさい社畜なオッサンこそパラレルキャリアにトライしてみるべきだと個人的には思います。

そういう意味ではパラレルキャリア女子だけでなく「パラレルキャリア男子」という言葉があってもいいとは思うのですが、残念ながら現状はパラレルキャリア男子という言葉は無いとは言いませんが、そこまで一般的ではないようです。

 

何故、パラレルキャリア女子という言葉がフォーカスされているのでしょうか?

飽くまでも私見ですが、女性は妊娠・出産という出来事によってどうしても本業のキャリアにおいては一定のハンディを負っている事が多く、本業一本ではなくより柔軟な体制でライフスタイルを充実させた方が理にかなっている現実があるのでしょう。

また男性よりも女性の方が、ライフスタイルについて真剣に考える事が多いのかも知れません。

※このあたりについては飽くまでも私見です。良い・悪いという点で論じている訳ではありません。妊娠・出産でどうしてもキャリアが一時的にでも中断してしまう女性が、本業以外で輝ける道も模索するというのは自然だとは思います。

「一時的な中断」でハンディが生じてしまう社会の構造を肯定する訳でもありません。

また本業以外でも輝ける場所を探してパラレルキャリアを目指す男性も多くいる事はここでわざわざ述べるまでもないでしょう。

 

と、まあ色々書かせて頂きましたが、パラレルキャリア女子の方がパラレルキャリアを実践するというのはとても素晴らしい事だと思いますし、男性の方でも興味があればどんどんパラレルキャリアをしてみるべきだと思いますね。

本業の仕事以外でも人生を充実させるという事に男女の差はないはずですしね!

パラレルキャリアのメリットは?

人生が充実する。

本業以外で、夢を追いかけたり、社会貢献が出来ればかなりの充実感が得られるでしょう。これは100%の自信を持って言える事です。

何故ならば僕自身がパラレルキャリアを実践しているからです。

現状、僕の本業はお坊さんですが、パラレルキャリアとしてアフィリエイトサイトの運営やそのコンサルティングを行っています。僕の場合は「金儲け色」が強いと思われやすい分野でのパラレルキャリアですが、それでもお金面で人の助けになれるという事はある意味で人生を変えるお手伝いをしている事に他なりません。

コンサル生が小さな結果でも出したりすれば、嬉しいです、ホントに。

お金が稼げる。

パラレルキャリアはお金にフォーカスするものではありませんが、お金儲け要素を禁止している訳でもないですし、元々お金儲けとは関係ないところで始めたパラレルキャリアでも収益が発生するようになる事はあります。

なんだかんだでお金は超大事です。

目の色を福沢諭吉にして札束を追いかけるという事では決してありません。ですが、この世の中お金で窮屈な思いをしながら生きるメリットなんて無いわけです。人生を充実させるのがパラレルキャリアです。人生を充実させるついでにお金が儲かっちゃってもいいじゃないですか!(笑)

ノリと勢いで始められる。

パラレルキャリアはあくまでも、本業とは別に行うものです。

本業がある上で始められるのですから気楽ですよね^^つまり「ノリと勢い」で始められるという訳です。パラレルキャリアとして選ぶものにもよりますが、この気軽さ・手軽さは大きなメリットなのではないでしょうか・?

人脈が広がる。

パラレルキャリアを実践すれば本業以外での人脈が増える事になります。それは結果として本業の助けになるかもしれませんし、人との出会いは人を大きく成長させるものです。

地球上には何十億人という人がいる訳です。何人と知り合ったって良い訳です。

多方面で友情を築くことも出来てしまうのは大きなメリットですね。

パラレルキャリアのデメリットは?

忙しくなる。

パラレルキャリアをすれば確実に忙しくなります。本業以外に何かする訳ですからある意味当然ですね。パラレルキャリアをして暇になるという事は考えづらいでしょう。

ですので、パラレルキャリアをするならば必ず自分が好きな事をしましょう。

好きな事で忙しくなるなら「どんと来い!」って感じですよね。

会社の規定に引っかかるかもしれない。

会社よっては副業を禁止しているところもあります。パラレルキャリア=副業ではありませんが、僕のやっているアフィリエイトのように収益が発生するもの副業としてみなされる事も当然あるわけです。

そうなると本業の会社とのやり取りが面倒ですね。パラレルキャリアはサラリーマン限定のものではないので、サラリーマン以外の方には関係はないかもしれませんが…

お金がかかる場合もある。

パラレルキャリアはお金がかかる場合もあります。まあ、何をするにもお金はかかりますよね。

ヨガの先生をしたいのであればヨガのトレーニング費用はかかりますし、何か副業的な事をしたいのであれば経費というものは必ずかかります。

人生が充実する事で得られる価値とは比べられない程安いかもしれないですが、完全無料で始められる程都合が良いものではないという事は抑えておきましょう。

【パラレルキャリアのススメ】サラリーマンの副業や起業は珍しくない時代!

パラレルキャリアで人生を豊かにしよう!

パラレルキャリアのススメ

僕は何か一つの価値観が間違っているとは思いませんし、自分が絶対だとも思いません。

ですので、パラレルキャリアをあなたに押し付けるという事はしませんが、やはり個人的にはパラレルキャリアをおすすめしたいです。

 

僕は今はお坊さんとして活動しながらも、サイト運営やコンサルティングという形でパラレルキャリアを実践しているわけです。昔会社員をしていた時代は整体師を目指して整体を学んでいた事もありましたし、キックボクシングの試合に出ていた事もありました。ヨガの資格を取る為に学校に行っていた時期もありました。

これらは全てパラレルキャリアといえるでしょう。

正直な話、お金が稼げているのは現在やっているサイト運営とコンサルティングで、他のパラレルキャリアについて言えば、ほとんどお金が稼げた事はないのですが、その分かなり楽しんでいました。=人生が充実していました。

本当に会社以外でも色々なところで友達が出来ましたし、結果として今の本業やパラレルキャリアに結びついてる部分もあります。

 

会社員として会社に忠誠を誓い、企業戦士(社畜)として身を捧げるのもひとつかとは思いますが、僕はもったいないと思う。

そもそもそこまでしても、あなたの会社が10年後存在してお給料を支給し続けている保証なんて無いわけです。

一つの事にのめり込むのも良いと思いますし、本業で結果を出すことが悪いだなんて言うつもりはありません。ですが、本業以外の部分でも活躍できる場があるとすればそれは素晴らしいことだと思います。

 

万人がパラレルキャリアに賛成するとは思ってはいませんが、僕はパラレルキャリアをするべきだと思います。

たとえサラリーマンであったとしても副業や起業、趣味に没頭などの形でパラレルキャリアを実践してみればいいと思います。

田村カツオ田村カツオ

やらなくて後悔よりもやって後悔です。

イッヌイッヌ

パラレルキャリアにトライしてみてはどうでしょう?

何もやることがないのであれば副業や起業をしてみるのはオススメ!

ちなみに「パラレルキャリアって言われても特に何かしたい事がない」って人は、お金を稼ぐ系のことからパラレルキャリアに入ってみたら良いと思います。

万人が熱中できるスポーツを持っている訳でもないし、やりたいボランティアがある訳でもない。具体的な夢がある状態ではないというのは極々自然なことだと思います。

 

それでも本業以外の場で人生を充実させたいというのであれば、まずは収益が発生しやすい副業・起業系のパラレルキャリアから始めてみると良いのではないでしょうか?

人生が充実して、本業以外でもお金が稼げるなんて最高…だと思います(^_-)

======================

現在、メルマガ登録者限定で初心者がブログアフィリエイトで月収10万円以上稼ぎ、インターネット上に資産を築く為のオリジナルテキストをプレゼント中です!

自分の部屋でPC1台で楽しく稼いでみたいという人は是非ご覧になってみて下さいね(^_-)

※僕のメルマガは無料で読んで頂く事が出来ますし、必要ないと感じたらいつでもボタン1つで解除が出来ます。