ビジネスツール

【Twitterカード設定方法】サムネイル画像付きでツイートしよう!

カツオのメルマガ

 

ワードプレスでブログの記事を書いたら多くの人に知ってもらいたいですよね。

その為にTwitterでそのブログの記事についてツイートしてみるのは一定の効果があるわけですが、単にツイートにURLを貼り付けても下の画像の様に(↓)サムネイル画像が表示されないのです。

サムネイルがないつぶやき

 

こんな感じで(↓)サムネイル画像付きでツイートする為にはTwitterカードの設定をする必要があります。

が、結構苦戦してしまう人も多いかと思います。

という事で、今回はTwitterカードの設定方法についてしっかりと解説していきたいと思います。

サムネイル付のつぶやきで貴方の記事をどんどん宣伝していきましょう!

【Twitterカード設定方法】サムネイル画像付きでツイートしよう!

Twitterカード設定方法1 普通に設定する。

Twitterカードの設定方法

Twitterカードのページを見て、英文の説明と詳しく解説してあるサイトを見ながら、metaタグ等をheadタグ内に記述する方法がスタンダードと言えばスタンダードなのでしょうが、僕はこの方法をおすすめしません。

別に出来なくはないけど面倒臭いからです。

 

僕達の目的は「サムネイル画像付きでワードプレスブログの記事をTwitterでツイートする事」であって「面倒くさい方法を選択して達成感を味わう事」ではありません。

よって、Twitterカードを「正攻法(?)」の方法で設定したい方は別のサイトを参照する事をおすすめします!

Twitterカード設定方法2 僕のオススメはプラグインを使う。

プラグインTwitter Cards Metaを使ってみよう!

【Twitterカード設定方法】サムネイル画像付きでツイートしよう!

Twitterカードの設定方法として僕がオススメするのはプラグイン「Twitter Cards Meta」を使用する事です。

カツオ
カツオ
これ、本当に簡単です。

Twitter Cards Metaを設定するとTwitterカードを設定した事になっちゃいますので、非常に楽です。

 

まずはTwitter Cards Metaをインストールしてしまいましょう。

プラグイン追加画面で新規追加で「Twitter Cards Meta」と検索すれば出てきます。後はインストールして有効かすればOKです。

ここまで20秒で出来ますね。

 

【1】Twitter Cards Metaの設定を行うには、まずワードプレスダッシュボード画面の左側のメニュー一覧から「プラグイン」→「インストール済みプラグイン」を選択し、Twitter Cards Metaの「settings」を選択します。

Twitter Cards Metaの設定1

 

【2】このような画面↓になりますので、一つ一つの項目を設定してきます。

Twitterカード設定方法

①Site’s Main Twitter Account

投稿をつぶやきたいTwitterの「ユーザー名」を入力します。

ユーザー名とはTwitterでいう@付きの部分です。

Twitterのユーザー名。赤く囲った部分がユーザー名です。例が僕のTwitterで申し訳ないですが(汗)

 

②Use Authors’ Twitter Account

複数人でブログを運営していて投稿する人が何人かいる場合は、ここにチェックを入れると、その記事を書いた人のTwitterアカウントを使用する様に設定できる様になります。

 

③Image Selection

ツイートの中でのサムネイル画像をどこから使用するかです。

  • First image from content ・・・ ツイートの中で紹介する記事の中で一番最初に出てくる画像。
  • Featured image ・・・ ワードプレスで設定したアイキャッチ画像。
  • From a custom field ・・・ カスタムフィールドで設定した画像。

 

④Default Image URL

常にデフォルトで使用したい画像があればその画像のURLを入力します。ここを使う場合③の項目は意味がなくなります。

 

⑤Twitter Cards Type Selection

ツイートの中で表示されるサムネイル画像のタイプを選択します。

 

⑥Description For Home Page

自分のブログの説明文を入力しておきます。

 

⑦Use Default Card Type Sitewide

ここはチェックしなくて大丈夫です。ここをチェックすると全てのツイートがデフォルトで設定されたタイプのサムネイル画像表示形式で表示されてしまい、個別の設定が効かなくなってしまう、と。

 

最後に「Save Options」ボタンを押すのを忘れずに。

保存ボタン

上手く設定できたか確認してみよう。

設定が終わったら動作確認をしてみましょう。

Card validatorというTwitter公式のツールがあります。これでTwitterカードの設定(Twitter Cards Metaの設定)が上手く出来ているか確認できます。

 

Card validatorに行き、サムネイル画像付きでツイートしたい記事のURLを入力します。Preview cardというところを押すと確認出来ます。

サムネイル画像付きツイートのやり方

サムネイル画像付きツイートのやり方ですが、これまで説明してきた設定が出来ていれば後は簡単です。

紹介したい記事のURLをツイートの中に貼り付けてつぶやくだけです。

サムネイル画像ありのツイートのやり方

注意点としては、投稿した直後はサムネイル画像が表示されない事もあるという事ですね。

その場合は少しだけ待てばいいだけなので、心配しないで下さい。

もし結構な時間が経ってもサムネイル画像がツイートに載ってこないのならば設定が正しく出来ているか確認してみてくださいね。

Twitterカード設定方法 まとめ

新しく投稿した記事をTwitterでつぶやくと、その記事への導火線が一つ増える事になります。やっておいて損はないと思います。

常に流れているTwitterのタイムライン上で、人の目に止まる様にブログの記事をサムネイル画像付きでツイートするというのはとても効果的です。

プラグインを使えば簡単に設定できてしまいますので、是非やってみましょう。

カツオのメルマガ

 

※携帯電話のメールアドレスでは登録出来ませんのでご注意下さい。

GmailやYahooメールなどがオススメ。

ABOUT ME
カツオ
ノマド坊主。東南アジアが好き。キックボクシングが好き。ヨガが好き。大学卒業後にブラック勤務を経験。逃げるように坊主になるも、お金が無くなり、絶望的な状況に。 PC一台で個人ビジネスが出来る事を知って実践してみたところ、月収10万→30万→100万と割と順調にステップアップ。 今は田舎で自由に楽しく緩くノマド坊主的ライフスタイルを楽しんでいる。
こんな記事も読まれています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。