マインドセット

職場で挨拶しないで無視する人(上司)や挨拶されない時の対処法

職場でもプライベートでも、どこでも挨拶はとても大事。

  • 挨拶が出来ない人は仕事が出来ない
  • 挨拶が出来ない人にはあまり良い人がいない

みたいに言われる事も多いですが、当たっている部分はかなりあるのじゃないかと。

でも、残念ながら「大人」が集まっている場所であるはずの職場でも挨拶をしないどころか、人様の挨拶を無視するような人って結構いるものです。

また、時には自分だけが周りの人から挨拶されない・・・みたいな悲しいシチュエーションも。

挨拶というものは簡単で気軽でとても重要です。

ビジネスというのはコミュニケーションでもありますから、挨拶について考えてみる事は必ずやビジネスにも活きてくる。

という事で、今回は職場での挨拶について色々と考えてみたいと思います。

参考動画:職場での挨拶を無視された経験について語る。

挨拶しても無視される。そんな職場にいましたが、色々思う事はありました。

職場で挨拶しないで無視する人や上司への対処法

結論から言うと、職場で挨拶しない人や人の挨拶を無視する人(上司)への対処法としては「気にしない事」です。

気にせず挨拶し続けましょう。(舐められすぎないように、度が過ぎた場合はたまには怒ってみるもの大事)

以下、補足説明していきたいと思います。

職場で挨拶しないで無視する人や上司ってどんな心理?

職場で挨拶しないで無視する人や上司の心理は?

職場で挨拶しないで無視する人や上司・・・彼らは一体どんな心理なのでしょうか?

 

仕事をする場所で重視されるのは生産性やチームワーク、規律など様々なものがありますが、元を辿るとその全てが人間関係が出来ている事が大前提のものばかりです。

良い人間関係を作る要素は色々あるとは思いますが、挨拶はかなりのウエイトを占めます。

 

挨拶はとても簡単なものです。

たった一言で職場の空気が良くなり、仕事が上手く回る。

よって挨拶を無視したり、挨拶しなかったりというのはビジネスマンとしてあり得ない選択肢なのです。

が、それが出来ない人が多い。。。

平社員ならともかく上司までそんな奴な場合もある。

カツオ
カツオ
上司に挨拶を無視されると本当にやる気を無くします。

会社員時代はそういう勘違い上司もいましたね。

イッヌ
イッヌ
人間として未熟でも古い会社だと出世できちゃうんだよね。

彼らが挨拶を無視する理由・挨拶しない理由は、ケースバイケースではありますが、大まかに分類すると以下のようになります。

あなたの事が嫌い。

挨拶を無視されるのは嫌われているから?

まあこれはテッパンですよね。

挨拶しない・挨拶されても無視するような人はあなたの事が嫌いなのです。

そりゃそうでしょう。好きな人に挨拶されたら誰だって100%の笑顔で返しますよね!

 

挨拶をしないで無視するという事は、その人はあなたの事が嫌いなのです。

「嫌い」まで行かなくても少なくとも良い感情は持っていないという事になります。

 

ただ、職場という「組織で利益を追求する場」において、嫌いだからといって挨拶も出来ない人がいるのは問題ですし、その人が上司ならば資質を疑ってしまいますね。

イッヌ
イッヌ
嫌いでも挨拶くらいは返して欲しいよね。

自分に自信が無い。

自信がない人は挨拶を無視する事もある。

悪い人ではない人と思っていた人でも、挨拶されても無視する事があります。

 

もしかしたらその人は自分に自信がないのかもしれません。

自分の方を向いて挨拶されても「もしかしたら僕の後ろの人に挨拶したのかも知れない」と思い込んでしまって、結果として挨拶を無視してしまう。

そんなタイプって多少はいるものです。(実は昔の僕はそんなところがありました(汗))

 

非常に勿体無いタイプですね。

決して悪意がある訳ではないのに、結果として挨拶を無視してしまい自分の評価を下げてしまう…ちなみにこんな人が上司だったら挨拶以前に、マネジメントがちゃんと出来るかどうかが怪しいものですね。

悪の上司
悪の上司
ワシもこのタイプだなー。

イッヌ
イッヌ
本当ですか・・・?

人格に問題がある。

人格に問題がある人は挨拶出来ない。

挨拶されて堂々と無視するというのは人格に問題がある場合も多いでしょう。

小さい頃から社会性を育んで来なかったので、社会の中で生きる術が著しく劣っている人というのは一定数いるものです。

コミュ障ってやつですね。

 

個人的な感覚で言うと、ファミレスのボスバイトのおばちゃんとかもこのタイプが多い気がします。

また、意外とお坊さんってこの手のタイプが多いです(苦笑)

まともに人とコミュニケーションが取れないタイプ…お寺という狭い世界しか知らずにコミュニケーション能力がきちんと育たなかったのですね。情けない…

カツオ
カツオ
自分が偉いとか勘違いしちゃう人っているからね。

イッヌ
イッヌ
このハゲーーーーーー!の議員も秘書の挨拶は無視していたらしい。

恥ずかしがっている。

恥ずかしがりな人は挨拶しない。

挨拶しない、または無視する人は恥ずかしがり屋な可能性があります。

 

恥ずかしがり屋だからと言って人の挨拶を無視してOKという事にはならないでしょうが、あなたの事が嫌いだったり人格に問題がある場合に比べたらまだマシなのかもしれませんね。

 

恥ずかしがり屋さんというのは、もしかしたら「可愛がってもらえるかもしれない」という期待を持っているのかも知れませんが、一種のコミュ障みたいなものなので、別に可愛くありません。

普通に挨拶くらいは反応すべきだと勉強してもらいたいですね。

声が小さすぎて聞こえないだけ。

挨拶は聞こえる声でお願いします。

挨拶をされて、決して無視している訳ではないのだけれども、返す声が小さすぎて聞こえない。→挨拶を無視している様に受け取られてしまう、というタイプですね。

 

まあ、職場の同僚ならば100歩譲って良いとしても、上司にこんな人がいたらイヤですよね(笑)

職場で挨拶しないで無視する人や上司にはどう対処すればいいか。

職場で大きな声で挨拶をしても無視する人・上司。どう対処してくべきでしょうか?

 

まず大前提として彼らを更生させる事はほぼ不可能だと思いましょう。

人間20歳くらいを越えてしまうとある程度性格が固まってしまって直そうと思っても直りません。

人ってホントに良くも悪くも中々変わることが出来ないのです。(変わることが出来るのはすごい人です。)

 

相手を変えることが出来ないのであれば、自分が変わるしかありません。

彼らが挨拶しないというのを無理やり変えさせることなど不可能なのです。

だったら自分の受け取り方を変えていくしかないと思います。

気にせず挨拶し続ける。

挨拶しようよ!

まず、僕が実際にサラリーマン時代に職場でやっていたのがこれ。

たとえ挨拶を無視されたとしても「気にせず挨拶し続ける」というものです。

カツオ
カツオ
気にしないのは大事!

 

正直な話、挨拶に対してきちんと挨拶出来ないような人たちって低レベルで、人間的にも魅力がない人が多いです。

そんな人達を気にしても仕方ないでしょう。

 

ちょっと例えは悪いですが、あなたは犬に挨拶して、犬が寝ていて無視されたたらどうですか?怒りも何も沸かないのではないでしょうか。

そういう事です。

挨拶のような人として当然の事が出来ない人は気にしていても仕方あるませんからね。

たまにはキレる(笑)

たまには怒らないと舐められます。

出典元:ドラゴンボールZ

特にこれは「人格に問題があるから」挨拶を返せない人に有効だと思うのですが(誤解を恐れず言うと)たまにはキレてみるのも必要ですよ。

(と言っても、あくまでもモーションというか演技で、心の底からキレないで下さいね(笑))

職場で何をされようとも笑顔で対応していると下手したらナメられます。仕事を沢山押し付けられてしまいますね。

特に人格に問題がある人っていうのは一度人を舐めると徹底的に舐めてかかるものです。

「ああ、コイツには何をしても大丈夫だ」って感じで。

 

でも、舐めていた相手がいきなり毅然とした態度で迫ってきたり、キレたりすると相手はかなりびっくりするものです。

そして認識を改めるのです。「ああ…コイツに無益な戦いを挑むのはやめよう」と。

相手が認識を改めれば挨拶を無視される事は無くなるはず。

 

いじめでも、政治でも、どんな世界でもやられっぱなしは良くないじゃないですか。

挨拶を無視するような人や上司には一度正論でキレてみると良いと思います。

「そういう人たち」って意外と何も出来ないものですよ。

カツオ
カツオ
攻撃的になれというのではないです。ただ、やられっぱなしは駄目という事ですね。

職場で挨拶されない時の対処法

職場で挨拶されない時の対処法

ここからは「職場で挨拶を向こうからはしてくれない」という状況について対処法などを考えてみましょう。

ここでの結論としても大きくは「気にしない事」が基本となります。

以下、補足説明していきますね。

イッヌ
イッヌ
おお!

偶然の一致の可能性もありますが、特定の人に自分だけは挨拶されないというシチュエーションもあり得るでしょう。

自分が気にしすぎている場合もありますが、多くの場合は勘違いではないです。

 

職場で挨拶されないパターンは大きく分けて以下の2通り。

  1. 職場全員から挨拶されない。
  2. 特定の人から挨拶されない。

職場全員から挨拶されないケース。

もし、「職場全員」から挨拶されないのであれば、それはかなり悲しいシチュエーションですが、多分あなたはその職場にいない方がいいですね。

あなたが悪いとかそういう話ではなくて、そんな状況で働いていくのは厳しいと思います。リアルな話ネットビジネスでも始めた方がいいでしょう。

いつか貴方の心が壊れてしまう前に辞めた方が良いです。

 

それまでの心構えとしては「気にしない事」です。

挨拶されないくらいじゃ死にはしません。

そう思って転職などの準備を裏で着々と進めるしかないです。

多分、流石に職場全員から挨拶されないって事はレアだとは思いますが…

 

ちなみに「挨拶されないくらいで辞めるのはどうなんだ?」という反論もあろうかとは思いますが、職場全員(もしくは「ほぼ」全員)から挨拶されない状況だと、間違いなく仕事そのものにも支障が出ている状況だと思われます。

そんなところで孤軍奮闘するよりは、辞めた方が良いです。

それまでの間「どうせ辞めるんだから、挨拶なんてされなくてもいいや」って思っておくのが吉。

特定の人から挨拶されないケース。

特定の人に挨拶されないという場合というのは、その相手との人間関係の問題になりますね。

希望を奪うようで申し訳ないのですが、道徳の授業の漫画のように「こちらから挨拶するようになったら相手も挨拶してくれるようになった」なんて話は基本的にありません。

自分だけがその人から挨拶されないというのであれば、まあ10中8、9は嫌われているでしょうね。

挨拶以外でも思い当たる節がないか考えてみるべきです。

 

その上で気にしない事です。

別に挨拶されないくらいで死にはしないので、あまり気にせず行くのが良いと思います。

 

「自分だけ挨拶されないって事実を気にしないなんて無理だ!」という反論もあろうかとは思います。

ただ、そういう人達の事を気にしたところで何か得があるのか?って話なんですよね。

挨拶も出来ない低次元な人達の事を気にしても、得るものはゼロです。

ですので、無駄なところにエネルギーを使うのは止めましょう。

そういう風に腹を決めてしまえば大分楽になりますよ!

イッヌ
イッヌ
自分だけ挨拶されないって嫌なシチュエーションだよね。

カツオ
カツオ
まあ、モラルのない人ってどこにでもいるから余り気にしない事ですね。

職場での挨拶についてのまとめ。

職場で挨拶をしない・出来ない非常識な人って意外と多いものです。

若者だけでなく、良い年したオヤジ世代も挨拶が出来ない人ってとても多いです。

基本的に「そういう人たち」って付き合ってもストレスになるだけな人しかいないので、程よくスルーしていくのを基本的にはおすすめします。

貴方の会社での生活が少しでも楽しくなりますように…

カツオ
カツオ
たった一つのブログで僕の人生は激変しました。

ずっと稼ぎ続けてくれるネット上の資産を構築するスキルを身につけた事がきっかけです。(詳しくはプロフィールで!)

今では複数のサイトを運営しアフィリエイト報酬を得たり、法人顧客のSEOコンサル等も行っており、副業の収入がサラリーマン時代の月収を超えています。

メルマガの中でその秘密について話しています。

現在、メルマガ登録者限定で初心者がブログアフィリエイトで月収10万円以上稼ぎ、インターネット上に資産を築く為のノウハウが詰まったテキストを無料でプレゼント中!

※僕のメルマガは無料で読んで頂く事が出来ますし、必要ないと感じたらいつでもボタン1つで解除が出来ます。



ABOUT ME
カツオ
毎日のシゴトを「魂レベル」で楽しむ僧侶×Webマーケター。インターネットを用いた人気メディア運営のハウツーを伝授するオンラインレッスンを行ったり、法人顧客に対してWebマーケティングのアドバイスを行っている。趣味は筋トレ、ムエタイ、英語の勉強。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。