田村カツオ田村カツオ

こんにちわ。田村カツオです。

今では僕は「満員電車?何それ?美味しいの?」という生活ですが、学生時代やサラリーマン時代にはもちろん満員電車を経験しています。

満員電車では座ることも出来ないし、本を読むことも出来ない。傘を落としてしまったらしゃがんで拾うことも出来ない。男性は痴漢に間違えられ、女性は本当に痴漢をされてしまう可能性もある。特に夏の弱冷房車の満員電車なんて「地獄」としか言い様がありません。

そんな悪しき満員電車ゼロを公約に掲げ、華麗に都政をハンドリングする小池都知事が始めてくれました。時差ビズです。

ところで「時差ビズとは?」という素朴な疑問、浮かんで来ませんか?また本当に効果があるのかどうか疑問に思ってしまうのも正直なところでしょう。

という事で今回は元社畜目線で時差ビズについて賛成・反対意見も含めてまとめてみました!

田村カツオのメルマガ登録ボタン

メルマガ(無料)をやっています。興味のある方はどうぞ!(^^;)

時差ビズとは?

時差ビズとは何?

時差ビズとは「東京都が主導する満員電車の混雑を解消(軽減)しようとするキャンペーン」ですね。

東京都や約280の民間企業が参加して行われる時差ビズは時差出勤や在宅勤務を推奨する事で、各々の通勤時間に差異を設ける事で満員電車の解消を狙っています。

参加企業の中には損保ジャパンや東急電鉄といった超メジャー企業もあり、小池都知事の本気度が伝わってくるものですね。

「時差出勤や在宅勤務を推奨する」と先程書きましたが具体的には

  • フレックスタイム制:勤務時間を複数に分ける。
  • 時差出勤:出勤時間を分ける。(フレックスタイム制と酷似している気が…(笑))
  • 朝型勤務:社員を早く出勤させて早く帰らせる。
  • シェアオフィス:本社以外でも働ける様にする。

等によって、勤務時間を多様化し、満員電車ゼロを目指すというものです。

 

後述しますが、こういう取り組みは絶対にやらないよりはやってみた方がいいです。それは間違いない。間違いなく、時差ビズをするだけでは満員電車はゼロにはならないし、効果があったとしても電車に乗るサラリーマンからしたら大差ないくらいの効果しかないかも知れません。

それでも満員電車問題に対して、都が何もしないというのはありえない。やれば何か必ず前に進めるはず。その意味で僕はこの時差ビズについては評価したいです。

ついでに小池都知事には時差ビズだけでなく、2階建ての電車も実行に移してもらいたいものです。見た目も面白いし(笑)、反対意見もありますけど、物理的に電車を広くする2階建て電車は効果もありそうですからねー。

時差ビズに効果はあるのか?賛成・反対意見をまとめてみた!

時差ビズには賛否両論、色々な意見があります。効果があるのかどうかを疑問視する声も。

ちょっとそのあたりの意見についてまとめてみました。

  • 時差ビズに期間が設定されている事に笑った。(11日~25日)何がしたいのか?
  • 時差ビズってのは要するに2交代制、3交代制の事でしょ?
  • 男女で時差ビズにしてほしい。痴漢・痴漢冤罪対策になる。
  • ここまで東京に一極集中してる状況では時差ビズは無駄な努力。
  • 現実を見据えていないお役人様らしい考えだw
  • 学生は授業の時間をずらせないから効果は限定的でしょう。
  • 自分が時差ビズしても、取引相手が時差ビズしてなければ、取引相手に合わせるしか無い。
  • 意味なさそう。
  • 時差というか在宅勤務が主流になるように徹底しないとダメ。
  • 早く出社しても退社時間は変わらないじゃんw
  • フレックスタイムはどんどんやるべき。

はい。ざーっと見てみるとネット上の声はほぼ全て時差ビズに反対しています(笑)

ネット上の声って言うと「パソコンしか見てないニートの声だろ?」とか思う人もいるかも知れませんが、多分そんな事ないです。元社畜の僕の目線から見ても筋の通ってる意見が多いです。

 

まず、時差ビズに7月11日から25日という期間が設定されている件については僕も突っ込みたい。確かにあくまで「キャンペーン」なので期間は設定しなければならないのでしょうが、素朴な疑問で「25日まで時差ビズしたら26日からどうなる?」と思ってしまいます。

本当に満員電車の現状を変えたいなら「時差ビズは7月11日からスタート。以上。」という形で終わりは設けるべきじゃなかった。データをとってから色々活用するとか何とかいうんだろうけど、そんなの時差ビズやりながら時差ビズを改良していけよ!って思います。

 

また出勤時間を早くしても、どうせ退社時間は変わらないっていうのは激しく同意です(笑)僕、そういう意味で言うと相当昔に自主的に時差ビズしてましたわ。朝早くに出社していました。でも退社時間は変わらないんですよねー。

僕に能力がないとは思わないです。いや、もちろん僕なんて大した事ないんですが、一般的な老害社員が早く帰ってて、僕が早く帰れなかったのには「仕事の分配」がおかしいから。

要するに若い世代が頑張ると、そこにもっと仕事をぶっこむのが日本式。あまり働かないし仕事の質も良くない老害には死語を振らないのが日本式なのです。

その意味ではいくら時差ビズという新しい風に若い世代が動かされて早く出社しても、結局退社時間は変わらずに労働時間が結果として増えたって事になりそう(笑)

田村カツオ田村カツオ

時差ビズはもしかしたら形骸化してしまうかも。

イッヌイッヌ

大々的にパフォーマンスが出来れば「イメージ最優先」の政治にとってはプラスになるもんね。

小池都知事としてはそれだけでも得るものはある。

田村カツオ田村カツオ

ただ何をするにしても反対意見はあるものだし、時差ビズもやらないよりかはやったほうがいいよね。

イッヌイッヌ

小池都知事には時差ビズの恐ろしいほどの徹底を呼びかけてもらうようにお願いしたいね。

あとがき

クールビズに続き、時差ビズ。ビズって何かいい響きですね(笑)

時差ビズを導入しただけでは効果は薄いでしょうけど、やらないよりはやった方がいい。チャレンジは大事です。

でも、もし時差ビズが単なるキャンペーン(人気取り)で終わっちゃった場合は満員電車で通勤する人たちがあまりにも不憫です。僕の予想は時差ビズは「微妙な効果」が出て終わりになりそう、ってところかな。

======================

現在、メルマガ登録者限定で初心者がブログアフィリエイトで月収10万円以上稼ぎ、インターネット上に資産を築く為のオリジナルテキストをプレゼント中です!

自分の部屋でPC1台で楽しく稼いでみたいという人は是非ご覧になってみて下さいね(^_-)

※僕のメルマガは無料で読んで頂く事が出来ますし、必要ないと感じたらいつでもボタン1つで解除が出来ます。