田村カツオ田村カツオ

こんにちわ。田村カツオです。

「ああ…ブログの記事を書くのに時間がかかる…もっと早く書けるようになりたい!」と思っている人は多いのでは無いでしょうか?

僕も初心者時代は記事更新にかなりの時間がかかってしまっていました。しかし今はスキルもアップしコツも覚えたのでかなりのスピードで記事を書くことが出来ます。もちろん、記事の質も初心者時代に比べたら大分改善されました。

という事でここでは僕が実践している記事を早く書く方法をまとめてご紹介します!是非参考にしてみてくださいね^^b

田村カツオのメルマガ登録ボタン

メルマガ(無料)をやっています。興味のある方はどうぞ!(^^;)

アフィリエイトの記事が書けない時の対処法を解説!

田村カツオYouTube公式チャンネルではアフィリエイトブログの記事が書けない時の対処法を説明しています。文章の説明だといまいちピンとこないという方は是非ご覧になってみて下さいね(^_-)

チャンネル登録はこちらから!

YouTubeチャンネル登録ボタン

ブログの記事を書くのに時間がかかる?←早く書く方法まとめてみた。

自分の意見・感想を書く。

自分の意見を書くことで記事を書くスピードは上がる。

まず、僕がブログを早く書く時に意識しているのがこれ。

自分の意見・感想を書くという事です。

初心者に多いのですが、ブログの記事を書く時に事実・データばかりを調べて書こうとする人がいます。

例えば北川景子について記事を書こうとしたら、北川景子のプロフィールをまとめたり、誰と付き合っていたとか、どんな髪型だったとか事実やデータをまとめて記事にしようとする人がとても多いのですね。これは時間がかかる書き方の典型です。

確かに事実やデータは多少は調べて記事に盛り込む必要があります。ですが、それだけで終わってしまっては「価値のない文章」になってしまいます。だって事実やデータを見たければ、人はいちいち個人のブログは見ませんから。Wikipediaや週刊誌のサイトを見れば済むことなので。

 

理想的なブログの記事としては、事実やデータに対しては適切に触れつつも、メインとしては自分の意見や感想、体験談を書く事です。自分の意見や感想、体験談を書くのでしたらかなり早く記事が書けると思いませんか?

というか書けます(笑)自分の意見が自分のブログに書けないという人は僕に言わせれば甘えているだけです。

記事の執筆スピードを上げる為にも、記事内容には自分の意見・感想・体験談を沢山書くんだという意識を持ってくださいね

田村カツオ田村カツオ

自分の意見が沢山入っている文章は面白いし、手動ペナルティ対策にもなります。

イッヌイッヌ

逆に事実やデータばっかり書いていて、Wikipediaの劣化版みたいなブログはつまらないし、検索エンジンからの評価も高くないよね。

他人の意見を見てから書く。

ちなみにたまに「自分の意見なんかない」という人もいます。

いや、そこは自分の意見を持とうよ!!と突っ込みたくなります。アフィリエイトは立派な収益事業です。アフィリエイターは立派な起業家なのです。一人の起業家として意見を持てないというのは致命的です。

何かを見て聞いて意見が持てないという感性は叩き直す必要があると僕は思っています。

 

ですが、記事ネタがそもそも自分があまり興味が無いという事だったら「自分の意見が中々出てこない」という人もいるかも知れませんね。(本来はそれでも意見を出すのがあるべき姿ですが…)

そんな時はヤフーのコメント欄やツイッターのつぶやきを見てみましょう。色んな人が意見を発信しています。それらの意見を参考に自分の意見を組み立てると、かなりスピードがUPするはずです。

自分の興味のある事について書く。

自分の興味のある事について書くとかなり早くブログの記事が書けます。まあ当然ですよね。

トレンドアフィリエイトをしていると「芸能記事を書かないといけないんだ」と思い込んでしまう人もいますがそんな事は全く無いです。芸能に興味がない人は、芸能記事を書いても苦痛でしょう。記事を書くスピードもかなり遅くなりそうです。

そんな事になってしまうくらいなら自分の興味のある事についてガンガン書いていきましょう!かなりブログの記事を早く書く事が出来ますよ。

 

例えば、僕はテニスが好きなのでテニス選手についての記事なら一瞬で書けます。面白い意見も盛り込めます。良いことづく目ですよね?

あなたも野球が好きなら野球について書けばいいし、手芸が好きなら手芸でもOKです。釣りでも映画でも漫画でも筋トレでもファスティングでも折り紙でもなんでも良いのです。

もちろん好きなことだけを書いても、検索需要がなければ大きなアクセスにはつながらないかもしれませんが、ロングレンジキーワードを多くしてそういう記事を書いていく事で自分のブログのPVの下支えになる記事を増やす事が出来ますね。

 

ただし、この方法には一つだけ欠点があります。それは文章が超長くなってしまって結局時間がかかってしまう事が多いという事です(笑)テキスト量が多い記事は情報量が多いという事になりますので、上位表示もしやすくていいのですが、記事を早く書くという目的からはそれてしまいますので「自分の情熱」とのバランスはしっかり取りましょう(笑)

先に見出しを作ってしまう。

先に見出しを作ってしまうのも記事を早く書くのには有効です。

文章を書いていて「ああ…内容がそれていないか心配」という事になって何度も見直してしまうと相当な時間のロスになります。

そんな悲しい状況を避ける為にも先に見出しを作ってしまいましょう。先に文章の枠組みが出来てしまえば後はこっちのものです。その枠組みにそって文章を書きまくるだけですから…

ブラインドタッチを極める。

タイピングスピードを上げるのは基礎中の基礎です。

ブラインドタッチが出来るのと出来ないのでは出来た方が良いに決まってます。ブラインドタッチが速いのと遅いのでは速い方が良いに決まっています。

練習しましょう、ブラインドタッチ!

田村カツオ田村カツオ

若い世代の方でもスマホ世代はブラインドタッチが苦手だったりしますし、お年を召していても練習して結構ブラインドタッチが出来る方もいます。

ここは努力です。ブログアフィリエイト以外にも活きてきますので自分のスキルとして磨いておきましょう。

何時までに書くという「締切」を作る。

いつまでにブログの記事を仕上げるのか?

ブログアフィリエイトの記事を書く時は「何時までに仕上げる」と必ず締め切りを設定しましょう。(これが出来ていないと本当に記事を書くのに時間がかかるものです…)

締切がないと人間はだらけます。(僕もだらけます(笑))でも、逆に締切があると人間は本当にテキパキ動けるものなんです。

コンサル生で時間を持て余している方よりも、適度に忙しい方の方が結果が出やすいのは「何時からはこれがあるから、アフィリエイトは何時までに書き上げよう」という意識があるからなんですね。

そういう方のほうが記事を早く書く事が出来るのは言うまでもありませんね。

 

自分で自分を甘やかすのはダメです。ブログアフィリエイトは収益事業。言わば仕事です。しかも全部自分の利益になる仕事。締め切りを作ってダラダラする自分に打ち勝ちましょう!

まとめ

ブログの記事を早く書く為には色々工夫をしてみるといいです。僕は

  • 自分の意見・感想を書く。
  • 他人の意見を見てから書く。
  • 自分の興味のある事について書く。
  • 先に見出しを作ってしまう。
  • ブラインドタッチを極める。
  • 何時までに書くという「締切」を作る。

という様な工夫をする事で記事を書くスピードをアップさせています。記事更新に時間がかかるという方は是非参考にしてみて下さいね☆

======================

現在、メルマガ登録者限定で初心者がブログアフィリエイトで月収10万円以上稼ぎ、インターネット上に資産を築く為のオリジナルテキストをプレゼント中です!

自分の部屋でPC1台で楽しく稼いでみたいという人は是非ご覧になってみて下さいね(^_-)

※僕のメルマガは無料で読んで頂く事が出来ますし、必要ないと感じたらいつでもボタン1つで解除が出来ます。