ビジネスツール

楽天ソーシャルニュースの使い方!SEOを強めアクセス数を増そう!

カツオのメルマガ

 

楽天ソーシャルニュース(楽天Social News)というサイトを知っていますか?

楽天ソーシャルニュースを有効利用する事でブログへのアクセス数を増やし、SEOを強化する事が可能です。

ここではその方法について説明をしていきますので、ぜひやってみて下さい。

楽天ソーシャルニュースとは?

楽天ソーシャルニュースとは?

楽天ソーシャルニュースのトップページ

楽天ソーシャルニュースとは楽天が運営するキュレーションサービスです。(楽天ソーシャルニュースはこちら。

登録してアカウントを持っている人が「良いな」「面白いな」と思ったコンテンツをURL付きで投稿します。

それに対して皆がコメントしたり議論を繰り広げたりできます。

 

後述しますが、楽天ソーシャルニュースに投稿された記事は楽天ソーシャルニュースからの被リンクがもらえます。

 

また、多くの人が見る場所に記事が露出する形になりますので、より多くのアクセスを見込む事が出来るのです。

まずは楽天ソーシャルニュースのアカウントを作ろう。

楽天ソーシャルニュースのアカウントを作ろう。
イッヌ
イッヌ
まず、楽天ソーシャルニュースでアカウントを作ろう!

①アカウントの作り方は非常に簡単です。

前提として「Facebook」か「Twitter」か「楽天アカウント」を持っている必要があります。

まず楽天ソーシャルニュースのページに行きます。ホーム画面の右上に新規登録ボタンがありますので、クリックします。

楽天ソーシャルニュースの新規登録ボタン。

 

②次に「Facebook」か「Twitter」か「楽天アカウント」のどのアカウントを元に楽天ソーシャルニュースのアカウントを作成するか選び、そのアカウントでログインします。

アカウントの作り方。

 

③次の画面で「利用規約に同意する」にチェックを入れ「新しくアカウントを作成する」をクリックします。

これで楽天ソーシャルニュースのアカウントが作成されました。

アカウント作成。

これで楽天ソーシャルニュースのアカウントが出来ました。本格的な使い方は次の章から解説していきますね。

イッヌ
イッヌ
面倒くさがって楽天ソーシャルニュースのアカウントを作らない人も結構いるんだよね。

持っていて困る事は無いんだし、ささっと作ってしまおう!

楽天ソーシャルニュースの使い方!SEOを強化してブログのアクセス数を増やそう!

楽天ソーシャルニュースの使い方1 自分の記事を紹介する。

自分の記事を紹介する方法。

楽天ソーシャルニュースのアカウントが作れましたら、早速利用してみましょう。

 

①まず楽天ソーシャルニュースのサイトの右上にある記事投稿ボタンをクリックします。

記事投稿ボタン

 

②記事投稿画面になりますので、投稿したい記事のURLを入力します。

原則は自分が面白いな・紹介したいなと思った記事を投稿するのが基本です。

 

ですが、ここでのテクニックとしては自分の記事を紹介するという事なので、自分の記事のURLを入れます。

記事投稿

「シェア」か「ディベート」かですが、シェアは自分のコメントを付けて記事を投稿するものです。

一般的にはこちらを使えばいいと思います。

ディベートは二択の質問を付けて記事を投稿するものです。上手く反応してもらえば世論が分かりますね。

全て入力したら「次へ」を押します。


 

③次の画面では記事投稿の詳細を設定する事になります。

詳細と言ってもそれほど複雑ではないので恐れるに足らずです。

投稿詳細1

 

楽天ソーシャルニュースとしての投稿「写真を表示しない場合は、こちらにチェックしてください。」にチェックを入れます。

「投稿先テーマ」ですが、基本的には「○○おすすめニュース」しか選べない感じになってますし、特にこだわらなくてよい部分です。

「記事タイトル」とは「元々の記事タイトル」ではなく「楽天ソーシャルニュースとして紹介する際の記事タイトル」ですね。

人目を引くようなタイトルにして投稿すれば良いでしょう。

 

投稿詳細2

「コメント」の部分には紹介する記事に対してのあなたのコメントを入れます。なるべく記事の中身が気になってしまうようなコメントを入れましょう。

(例:○○がこんなにやばいやつだったとは…)

 

「タグ」についてはとりあえず記事で使っているキーワードを設定しておけばOKです。

 

「カテゴリ」についてですが、紹介したい記事がどんなカテゴリになるのかを選択します。

意外と経済・ビジネスや生活のハウツーなどを選ぶとinfoseekニュースの下の方にリンクが出る事もあるので、色々試してみると良いでしょう。

 

最後に「シェア」の部分ですがここにチェックを入れておくと記事を紹介した時に、その旨が連動しているSNSで自動的に発信されます。

必要ないならばチェックを外しておきましょう。

 

最後に「上記内容で登録する」というボタンを押し完了です。

自分の記事を紹介するメリット。

楽天ソーシャルニュースで自分の記事を紹介するメリットについてですが、以前は被リンクが貰えるという事が言われていました。

楽天ソーシャルニュースのようなページランクの高いサイトから自分のブログに被リンクが貰えればSEO上良いとされています。

カツオ
カツオ
しかし、最近は被リンクはそれほど重視されないという意見もありますので、気休め程度に考えておいた方がいいかもしれません。

僕が思う最大のメリットは「ブログへの入り口が増える」という事ですね。

楽天ソーシャルニュースで自分のブログの記事を見て、ブログまで来てくれればかなり大きいです。

 

また自分の記事へのリンクがinfoseekニュースのニュースページの下の方に貼られる事もあります。

ここから爆発的な流入が自分のブログにあるという事は考えづらいですが、ブログを起ち上げたばかりでアクセスが少ない時は少しでも訪問者が来てくれたらありがたい話ですね。

注意点もあります!

やり過ぎは自動ペナルティの可能性も。

楽天ソーシャルニュースを使用するにあたっての注意点については「乱用しない事」。

これに尽きます。

楽天ソーシャルニュースに自分の記事全てを投稿したりすると、明らかに不自然ですので楽天ソーシャルニュースのアカウント削除の可能性も出てきます。

 

また、そういったある意味では自作自演の被リンクが増えすぎると、検索エンジンのアルゴリズムにNGとされ自動ペナルティの憂き目にあう事があります。

カツオ
カツオ
実際に僕は遭いました。

楽天ソーシャルニュースを使ってブログのアクセスを増やす事は有効なのですが、やり過ぎは良くないという事は覚えておいてくださいね。

楽天ソーシャルニュースの使い方2 ネタ元として活用。

楽天ソーシャルニュースはブログのネタを探すネタ元としても優れています。

楽天ソーシャルニュースにはランキングがあり、投稿された記事でのオリジナルランキングを作っています。

楽天ソーシャルニュースのランキング

これにはTVで放送されたり、大きな事件になっていない話題が含まれている事もあり、そういう「ネット民が注目している話題」についてはライバルが少なくアクセスは集まり易いという傾向があります。

このランキングの上位ならば何でもブログのネタに出来るという訳ではありませんが、1つの選択肢として活用すると良いでしょう。

楽天ソーシャルニュースの使い方についてのまとめ。

楽天ソーシャルニュースの使い方を解説してきましたがいかがでしたでしょうか?

使い方によってはブログのSEOを強化してアクセスを増やす事が出来るとても便利な武器になります。

記事の本文が面白く独自性に富んでいる事が大前提ですが、楽天ソーシャルニュースをドンドン活用して、ブログをより多くの人に見て貰うようにしていきたいですね!

P.S.

僕は会社での面倒くさい人間関係や飲み会、パワハラが嫌になり、無計画に会社を辞めました。

その結果、一時的には月収10万円も稼げないような状態になりましたが、ブログマネタイズからビジネスを始め、今では副業での収入が月30万円は安定的に。それ以上の月も全然ある状態です。

その時のストーリーやノウハウなど、表のブログでは書けない事をメルマガでは公開していますので、良かったらメルマガ登録してみて下さい。

完全無料です。

カツオのメルマガ
 

※携帯電話のメールアドレスでは登録出来ませんのでご注意下さい。

GmailやYahooメールなどがオススメ。

ABOUT ME
カツオ
ノマド坊主。東南アジアが好き。キックボクシングが好き。ヨガが好き。大学卒業後にブラック勤務を経験。逃げるように坊主になるも、お金が無くなり、絶望的な状況に。 PC一台で個人ビジネスが出来る事を知って実践してみたところ、月収10万→30万→100万と割と順調にステップアップ。 今は田舎で自由に楽しく緩くノマド坊主的ライフスタイルを楽しんでいる。
こんな記事も読まれています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。