田村カツオ田村カツオ

こんにちわ。田村カツオです。

今回はブログにツイッターのタイムラインを埋め込む方法を説明していきます。

それほど難しい操作ではないですが、ツイッターをブログに埋め込む事が出来ると他サイトとの差別化にもなりますし、ブログに雰囲気も出ます。ぜひぜひ活用していきましょう!

田村カツオのメルマガ登録ボタン

メルマガ(無料)をやっています。興味のある方はどうぞ!(^^;)

Twitterのタイムラインの埋め込み方法を解説!ブログを賑やかに!

田村カツオYouTube公式チャンネルではTwitterのタイムラインの埋め込み方法を動画で解説しています。ツイッターとブログが連動出来るとメリットがかなり大きいです。文章だといまいちピンとこないという方は是非動画も見てみて下さいね(^_-)

チャンネル登録はこちらから!

YouTubeチャンネル登録ボタン

ブログにツイッターのタイムラインを埋め込む方法を説明します。

リアルタイムのツイートを埋め込む方法

リアルタイムのツイートというと分からない人もいるかも知れませんが、要はTwitterのタイムライン全体の事です。これを自分のブログに埋め込むとこのようになります。↓

では早速Twitterをブログに埋め込みする方法を説明していきますね。

 

【1】まずは自分のTwitterのページに行きます。そして画像の①の部分をクリックして、出てきたプルダウンメニューから②「設定とプライバシー」をクリックします。

ブログにTwitterを埋め込もう。

 

【2】左側に「ユーザー情報」と出ますので③「ウィジェット」を選択します。

ブログにTwitterを埋め込もう。

 

【3】次の画面で④「新規作成」をクリックし、出てきたプルダウンメニューから⑤「プロフィール」をクリックします。

ブログにTwitterのタイムラインを埋め込もう!

 

【4】「What would you like to embed?」という画面になりますので、入力欄に埋め込みたいアカウントのTOPのURLを入力します。

 

※ちなみに自分のTwitterアカウントのURLは⑥のアイコンをクリックし、⑦「プロフィールを表示」をクリックすると一番上に⑧の様に表示されます。

 

【5】⑨「Tmbedded Timelines」をクリックし、下に出てきた⑩「set customization options.」をクリックします。

Twitterのタイムラインを埋め込む前にカスタマイズしよう。

 

【6】埋め込むタイムラインの高さ(Height)や幅(Width)をカスタマイズします。カスタマイズが終わったら⑪「Update」を押します。

タイムラインのカスタマイズ。

 

【7】⑫「Copy Code」をクリックするとコードがコピーされます。

埋め込みコードをコピーします。

 

【8】記事中に埋め込む場合は「テキストモード」で貼り付けます。サイドバーに埋め込みたい時はダッシュボード画面左側のメニューの「外観」→「ウィジェット」を選択し「テキスト」を使用しそこに今コピーしたコードを貼り付けます。

これでツイッターの埋め込みは完了ですので、ご自身のブログを確認して見てくださいね^^

特定のツイートを埋め込む方法

特定のツイートだけを埋め込む方法についても解説しておきます。タイムライン全体(リアルタイムツイート)を埋め込むのに比べたら大分簡単で拍子抜けするかも知れません。やり方は以下の通りです。

 

埋め込みたいツイートの右上の「∨」を選択して「ツイートをサイトに埋め込む」をクリックすると埋め込みコードがコピー出来ますので、そのコードをテキストモードで貼り付ける。

以上です。簡単でしょう?(笑)

特定のツイートを埋め込む方法

 

こんな感じでツイートを埋め込む事が出来ます↓

ブログにツイッターを埋め込むメリットとは?

ブログにTwitterを埋め込むメリットについて解説していきます。メリットは大きく分けて3つあります。

  1. 自分のアカウントに興味を持ってもらえる。
  2. ブログが華やかになる。
  3. ブログとTwitterをミックスする事で相乗効果が得られる。

1.についてですが、ブログにTwitterが埋め込んであれば、何かしらの検索ワードで自分のブログに来てくれた訪問者が興味を持ってくれる可能性が高まります。また人間味を感じさせる日常生活的なツイートをしていると、信用度を高める事にも繋がります。

多くの場合、アフィリエイトサイトやネットビジネスというのは「胡散臭い」というイメージを持たれがちなので、そんな負のイメージをを払拭するきっかけとなるかも知れませんね。

 

2.についてですが、やはり文字だけの無機質なブログは読みにくいものです。画像を入れたり、文字色を変えたりメリハリのあるデザインにしていく必要があるのですが、その意味でツイートの埋め込みはとても有効です。

 

3.についてですが、Twitterで自分の記事を紹介する為に呟いたり、プロフィールの部分に自分のブログのURLを載せておく事で、自分のブログへの入り口が増えます。アフィリエイトブログの場合、多くのアクセスは検索エンジン経由ではありますが、Twitterを活用してアクセスを増やす努力も行うべきでしょう。

ブログにツイッターに埋め込むデメリットとは?

ブログにTwitterを埋め込むデメリットについても説明しておきます。実はブログにTwitterを埋め込むデメリットはあまり無いと僕は考えています。

ただ強いて言えば、埋め込んだTwitterのアカウントが停止されたり、ツイートが消されてしまうとリンクエラーになってしまう事。そして、若干ですがサイトが重くなる事があるくらいでしょうか。

最後に

Twitterをブログに埋め込む方法についてご説明しましたが如何でしたでしょうか?

Twitterは使いようによってはかなり大きな武器となります。最大限に活用してブログを強化していきましょう!

======================

現在、メルマガ登録者限定で初心者がブログアフィリエイトで月収10万円以上稼ぎ、インターネット上に資産を築く為のオリジナルテキストをプレゼント中です!

自分の部屋でPC1台で楽しく稼いでみたいという人は是非ご覧になってみて下さいね(^_-)

※僕のメルマガは無料で読んで頂く事が出来ますし、必要ないと感じたらいつでもボタン1つで解除が出来ます。