田村カツオ田村カツオ

こんにちわ!

魂レベルでシゴトを楽しむ僧侶×Webマーケターの田村カツオ(@tamurakatsuo)です。

「ああ…もう2時間くらいTV欄とにらめっこしてるけど記事ネタが見つからないなぁ…」

「記事を書けと言われても何を書いていいのか思いつかない。苦しい…!」

「どのネタもキーワードもライバルだらけで隙間がない。どうしよう?」

トレンドアフィリエイトを実践している方ならば一度はこういう悩みを抱えた事があるのではないでしょうか?正直なところ僕も初心者時代はそうでした。

しかし、正しいネタの探し方を脳にインストールしてしまえば、ネタ切れになる事はあまりありません。この記事ではネタ探しに苦しむ方にトレンドアフィリエイトのネタを効率的に見つける方法について説明していきたいと思います。

メルマガ

メルマガ(無料)をやっています。

トレンドアフィリエイトのネタ選びのコツを紹介!

田村カツオYouTube公式チャンネルでも動画でトレンドアフィリエイトのネタ選びのコツを紹介しています。読まずに聞くだけで情報が頭に入ってきますので、文章を読みたくない時は是非再生してみて下さいね(^_-)

チャンネル登録はこちらから!

トレンドアフィリエイトのネタの探し方を紹介します。

芸能ネタ

トレンドアフィリエイトのネタ探しのテッパンは芸能ネタです。

まずはトレンドアフィリエイト定番の芸能ネタを挙げておきます。

 

やはりネタ探しの基本は芸能ネタという方は多いでしょう。

多くの方にとって「もう知ってるよ!」という分野かもしれませんが、そういう方に問いたいのです。

田村カツオ田村カツオ

貴方は芸能ネタの中からしっかりと、短時間で、効率的にトレンドアフィリエイトのネタを探せていますか?

芸能系ばかり書いていて「ネタが無い」と言っている人は芸能ネタを適当にダラダラ探しているだけの傾向が強いです。

 

「ちゃんと」探せば芸能ネタからは無限にネタが見つかります。

「ちゃんと」と言うのは、サジェストや虫眼鏡を見て「実際に検索までしている事」を指します。多くの人は「ああ…ライバルが多そう」と思い込み、思いついた芸能人の名前を実際に検索することもせずに、勝手に諦めてネタが無いと言っているだけなのです。

実際に検索してライバルが少ないところを探すのは芸能ネタならば結構簡単です。

芸能関係以外にも目を向けてみる

政治ネタ

政治ネタはオススメ

政治ネタは検索需要が大きい割にはかなりライバルが少ない傾向にあります。 

  • あの議員の若い頃は美人だったのか?
  • あの議員の子供はいるのか?

というような分野は結構検索の需要がある割にライバルは少なめです。「○○ 若い頃」とか「○○ 子供」とかは結構当たります。 

 

また、政治家という「人物」ではなく「法案」などについて書いてもいいですね。「この法案って良くテレビで取り上げられてるけど、一体何なの?」という人は凄く多いです。

「○○法案とは」「○○法案 わかりやすく」というキーワードは結構ライバルがいないものです。実際に調べて書いてみると勉強にもなりますしアクセスも集めやすく一石二鳥です。

音楽ネタ

音楽ネタもいいですね。歌詞が英語の曲なんてあったら「歌詞 意味」のキーワードでアクセスを集めることが出来ますね。

 

芸能ネタと被る部分はありますが、比較的マイナーなバンドの「彼氏」や「彼女」というキーワードもオススメですよ。どんなバンドにも「信者」っていますから、検索需要は根強くあります。

映画ネタ

映画ネタもオススメ

映画も十分検索需要があります。

 

映画に出演している芸能人について書いてもいいでしょう。映画の中の謎について書いてみてもいいでしょう。音楽ネタと明確には切り離せないですが、ヒットした映画の主題歌はかなり熱いネタですね。

特に上映開始から間もない映画は注目度が高い割にライバルが少ないのでオススメです。

ゲームネタ

ゲームが趣味の人はゲームネタも良いかもしれません。特化サイトや大手サイトが強いジャンルではありますが、ニッチなところを狙えば勝算はあります。

 

例えば「キャラクターの名前 技名 強い」といったキーワードで戦うのは十分ありです。爆発的なアクセスは望めませんが、じっくりとアクセスを集めてくれます。何より自分がやっているゲームについて記事を書くのは楽しいし、記事を書くスピードも早いです。

育児ネタ

育児の経験がある方なら育児ネタもいいでしょうね。 ここも大手サイトが強いですが、キーワードの狙い方次第でいくらでも戦えます。

 

 「小5 反抗期」「ママカースト 年収」「プリント 出さない」など、日常の生活の中で育児関係で気になることはありますよね?

健康ネタ

意外と初心者にもオススメなのが、健康ネタ。TV番組で便秘解消法とか、○○ダイエットに芸能人がチャレンジする時がありますよね。

 

そんな時に「番組名 ○○ダイエット」「芸能人名 ○○便秘解消法」みたいな感じで記事を書いておくとそれなりにアクセスは来ます。

季節のイベントに着目する

季節のイベントもいいネタになります。

トレンドアフィリエイトのネタの探し方で季節のイベントに注目してみるのは基本ですね。ふと考えてみると、僕たちは季節のイベントにかなり影響されて生きているものです。つまりある時期になるとその時期のイベントに検索需要が集まるのです。

  • 1月:お正月、初詣
  • 2月:節分
  • 3月:ひな祭り、卒業式、送別会
  • 4月:入学式、エイプリルフール、歓迎会
  • 5月:ゴールデンウィーク、母の日、お節句
  • 6月:梅雨、父の日
  • 7月:夏休み、七夕
  • 8月:夏休み、お盆
  • 9月:お彼岸、シルバーウィーク
  • 10月:ハロウィン、その他お祭りがとても多い月
  • 11月:イルミネーションが始まる月
  • 12月:クリスマス、年末特番

等たくさんのイベントがありますね。ここで挙げたのは一部です。もっと沢山の毎年恒例のお祭りやフェスタなどがあるでしょう。

 

例えばクリスマスなら「クリスマスと来たら人は何を考えるか」と思考を巡らせてみるのです。

あくまで一例ですが、「クリスマス プレゼント」や「クリスマス デートスポット」という検索の需要が高まりそうですねよね。これだとライバルが強そうだという場合はキーワードをより具体的・限定的にしていきます。「七面鳥」でも良いし「おおきな靴下」でもいいんです。クリスマス関係のキーワードは沢山あります。

 

季節のイベントで何があるかを考え、そのイベントについて人々が何を知りたがるか…そういう風に考えてみるとネタがたくさん見つかりますよ。

人の話を横で聞いてみる

電車やカフェ、学校、職場、道を歩いている時に他人の会話が耳に入ってくる事がありますよね。

 

もちろん内輪の話をしていて意味が分からない事もあるのですが「芸人の誰々って絶対誰々と付き合ってるよね~?」「○○ってキモいー!」等という話題が聞こえてくることもしばしば。

その人達が気になっているという事は別の人達も気になっている可能性が高いのです。他人の会話からネタを探すというのも1つの入口になります。

参考サイトを参照してみる

2ちゃんねるまとめのまとめ

http://2chmm.com/

2ちゃんねるまとめサイトは多くの人が暇つぶしに見ています。(僕もその1人です。)2ちゃんねるで話題になった事が広がり、ヤフーニュースやTVでも取り上げられて更に大きな話題になる事は多いです。

 

例えば「1000年に一度の美少女」で有名になった橋本環奈さんは2ちゃんねる等から「可愛い!」と徐々に火がついていきました。それ以外にも「TVの放送事故」系の話題はまず2ちゃんねるなどで話題になってから大手のメディアで取り上げれる事が多いです。

トレンドアフィリエイト、というか世の中の話題をキャッチするという意味では2ちゃんねるまとめサイトは是非チェックしておきたいですね。 

ライブドアニュース

http://news.livedoor.com/

大手のニュースサイトですが、ヤフーニュースとはまた違った面白い話題を取り扱っています。注目されそうなニュースをチェックして、ライバルチェック&上手くずらす事が出来れば大きな成果を出せるでしょう。

ヤフーニュース

http://www.yahoo.co.jp/

テッパンサイトですね。トレンドアフィリエイトのネタの宝庫です。

 

気をつけておきたいのは、ここに載っている情報についてストレートに書いてもまあアクセスは集まらないという事です。しかし適切に「ずらす」事が出来れば大きなアクセスを呼び込むことも可能です。

ニュースサイト全般で言える事が出来るのですが、ニュースサイトで見つける事が出来るネタは、それ以前にSNSなどで話題になっている事が多いです。SNSなどで話題になったからこそ、大手のニュースサイトでも取り扱われるのです。

よって注目度が高い反面、ネタの新しさはそれほどでもありません。

 

ですので、そのニュースを見た人が次に「何を考えるか」「何を知りたがるか」を熟考して「ずらし」を行わないと全く使い物にならないという事もあるので注意が必要です。

ヤフーイベントカレンダー

http://dir.yahoo.co.jp/News/Events/

イベントについてチェックするならばここですね。芸能ネタや大手ニュースサイトのネタよりはイベントネタの方がライバルは少ないイメージです。うまく当てる事が出来れば沢山のアクセスを集めることが出来ます。

ヤフーTVガイド

http://tv.yahoo.co.jp/

間違いなく最強のトレンドアフィリエイトのネタの宝庫です。TVで出演した人物や特集されたモノは漏れなく検索されます。

 

またTVガイドは一週間先のTV番組までカバーしている為、一週間前からしっかりと準備が出来るわけです。

ネタの参考サイトは人それぞれ違うのでしょうが、どんな人でもヤフーTVガイドは必ずチェックしているのではないかと思います。それくらい重要ですし、使えるサイトです。

目の前にあるものを検索してみる

目の前にあるものは何でも記事ネタになる可能性がありますよ。

これは僕がよくやるのですが、視界に入ったものは片っ端から「ネタにならないかな?」と考えてみるのです。

  • 傘が目に入ったら「傘 盗難防止」
  • クレーンゲームが目に入ったら「クレーンゲーム コツ」
  • お坊さんを見つけたら「お坊さん 税金」
  • TVでトランプ氏を見たら「トランプ 大統領」
  • コンビニで美味しそうなアイスを見つけたら「(商品名) カロリー」
  • etc…

人が何を見て何を思うか。何を検索しようとするか。目に入ったものから思いを巡らせてみるのは大事な事です。そこから意外とネタが見つかりますよ。

ライバルを必要以上に恐れない。

ライバルを恐れすぎるとダメ。

記事を書く時にライバルチェックをする事と思います。やはりライバルが多いよりは少ないところで勝負した方が効率が良いですから、ライバルチェックは非常に重要です。

 

ここで注意しておきたいのがライバルチェックをした結果「検索1位から10位まで全てライバルがいるから無理」という風に思い込んでしまうと本当に記事が書けなくなってしまうという事です。これでは良くない…!

 

「絶対勝てないライバルを避ける」のがライバルチェックです。個人のブログのライバルがいたとしても、あまり気にせずどんどん記事を書くのが大事です。

ライバルが全くいないキーワードって本当に少ないので、「ライバルがいるから記事が書けない。ネタがない。」となってしまうと本当に記事が書けなくなってしまいます。戦うところは戦いましょう。

気分転換も時には大事!

これは番外編的な答えなのですが、人間は理屈だけで生きてる訳ではありませんので、ネタ探しに疲れたら休みことも大事です。 

 

芸能だけで考えてもネタは無尽蔵にあるし、それ以外でもいくらでもネタはある。ライバルがいても戦うというマインドもある。目の前の事を検索する癖もある。

だけどそれでもいまいち今日は良い記事ネタが見つからない。

そんな八方塞がりな時もありますよ。そういう時は思い切って休んで、友達や恋人と飲みや食事に行ってみてはどうですか?スポーツや映画なんかもいいでしょう。

 

気分転換は脳を活性化させます。また新しいネタが見つかりやすくなるはずです。(ちなみに僕のコンサル生で気分転換に映画に行って映画の記事を書いたらアクセス爆発したという人もいます。 )

まとめ

トレンドアフィリエイトのネタの探し方についてご説明してきた訳ですが如何でしたでしょうか?

「今まで知らなかった方法があった」という方は是非やってみて下さい!

「全部知ってるし実践してる」という方はその方向性を維持していけばOKです。継続すれば必ず結果がついて来るでしょう。

 

ここで紹介したのは僕がよく使うネタの探し方、参考サイトです。他にも色々なものがあるでしょう。

もちろん、ここに挙げた方法をあなたに強制する訳ではありませんが、参考にして頂けたら幸いです。 

 

最後にこれだけは言わせて下さい。トレンドアフィリエイトではどのようなネタ探しを行うにしても、 

  • ライバルチェックを行い勝算があるかどうかを確認する。
  • 「ずらし」を行い大手サイトとの競合を避ける。
  • 自分自身の「臭覚」「アンテナ」を鍛え、これから何が話題になるかを読む。

というポイントを抑える事が大事です。これらのポイントを抑えた上で行動すればネタ切れになるという事は無いはずです。

アフィリエイトで人生は変わります。ここで紹介したネタ探しの方法が何かの助けになれば幸いです。

======================

現在、メルマガ登録者限定で初心者がブログアフィリエイトで月収10万円以上稼ぎ、インターネット上に資産を築く為のオリジナルテキストをプレゼント中です!

自分の部屋でPC1台で楽しく稼いでみたいという人は是非ご覧になってみて下さいね(^_-)

※僕のメルマガは無料で読んで頂く事が出来ますし、必要ないと感じたらいつでもボタン1つで解除が出来ます。