田村カツオ田村カツオ

こんにちわ!

魂レベルでシゴトを楽しむ僧侶×Webマーケターの田村カツオ(@tamurakatsuo)です。

Table of Contents Plusは各記事毎に読者向けの目次を作る事が出来るプラグインです。インストールして、簡単な設定をしておきさえすれば貴方のブログがより見やすく機能的なものになるでしょう。

この記事ではTable of Contents Plusの使い方や目次が何故か表示されない場合の対処法について説明していきますね。

メルマガ

メルマガ(無料)をやっています。

Table of Contents Plusの使い方や表示されない時の対処法を解説!

田村カツオYouTube公式チャンネルではTable of Contents Plusの使い方や表示されない時の対処法を動画で解説しています。文章だといまいちピンとこないという方は是非ご覧になってみて下さいね(^_-)

チャンネル登録はこちらから!

まずはTable of Contents Plusをインストールしよう!

超基本ですが、全てのプラグイン共通で

  1. インストール
  2. 有効化

のステップを踏まないとTable of Contents Plusは使えません。必ずインストールと有効化は済ませておきましょう。

Table of Contents Plusの使い方や表示されない時の対処法

Table of Contents Plusの使い方や表示されない時の対処法について解説

Table of Contents Plusの使い方の肝は設定です。設定さえしっかりしておけば後は自動で見やすい目次が作成されます。

 

ダッシュボード左側のメニューの選択肢から「設定」を選び「TOC+」を選択することで設定が出来る画面に行きます。(TOC+と言うのはもちろんTable of Contents Plusの略なのですが、慣れていないと意外と気が付かず見落としてしまうかも知れませんので注意です。)

 

早速設定について説明していきますね。


 

「位置」については

  • 最初の見出しの前(デフォルト)
  • 最初の見出しの後

とありますが「最初の見出しの前(デフォルト)」で使っている方が多いですね。このブログも「最初の見出しの前(デフォルト)」を採用しています。

「最初の見出しの後」にしている人って見たことないです。「上」はページの1番上に来るのでありと言えばありですね。「下」はページの1番下に来ます。(「下」を使う人っているのでしょうか?)

 

「表示条件」についてですがTable of Contents Plusの目次が表示されないのは、この表示条件を設定していないからというケースが多いです。デフォルトだと確か「4つ以上見出しがある時」に目次が作成されるようになってきているのですが、基本的には「2つ以上見出しがある時」を選択しておけば間違いないと思います。

 

「以下のコンテンツタイプを自動挿入」はどのページに目次を表示するかを設定出来るのですが、覚えておきたいのは以下の2つです。

  • post = 一般投稿
  • page = 固定ページ

postにチェックを入れると一般投稿に目次が表示されるようになり、pageにチェックを入れると固定ページに目次が表示されるようになるという事です。後はチェックを入れなくても、ブログを普通に運営していく上では問題ありません。


 

「見出しテキスト」は目次にどんな名前をつけるか、ですね。僕は普通に「目次」としています。「もくじ」でも良いし「contents」でもいいです。

 

「階層表示」というのは下の様に、目次の階層を見やすくするかどうかという事です。チェックを入れておくのをオススメします。また「番号振り」にチェックを入れると下の様に見出しの前に番号がついて更に整理されます。

1.見出し3

 1.1見出し4

 1.2見出し4

2.見出し3

 2.1見出し4

  2.1.1見出し5

  2.1.2見出し5

 

「スムーズ・スクロール効果を有効化」は好みでチェックを入れておけばいいでしょう。僕は好きなので使っています。


 

最後に「上級者向け」という箇所の中で1番重要な部分について説明して行きます。

 

「見出しレベル」なのですが、これはデフォルトだと全てにチェックが入っています。多くのテンプレートではh1はサイト名、h2は記事タイトル名、h3以下が記事の中の見出しになってきますので、基本的にはここにチェックを入れておくのはh3以下で良いと思います。

但し、賢威7やTCDのように「h2以下が記事の中の見出し」なっている場合もありますので、確認は必要です。

 

どこまで下の階層までチェックを入れるかは貴方のお好みですが、あまり目次が複雑になってしまってもかえって見づらいのでそのあたりは注意しましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?Table of Contents Plusの使い方はそんなに難しいものではないと感じてもらえたと思います。

目次が表示されないというトラブルは「表示条件」の設定を調整するだけで解決する事が多いので是非試してみてくださいね。

======================

現在、メルマガ登録者限定で初心者がブログアフィリエイトで月収10万円以上稼ぎ、インターネット上に資産を築く為のオリジナルテキストをプレゼント中です!

自分の部屋でPC1台で楽しく稼いでみたいという人は是非ご覧になってみて下さいね(^_-)

※僕のメルマガは無料で読んで頂く事が出来ますし、必要ないと感じたらいつでもボタン1つで解除が出来ます。