その他の雑談

きゃりーぱみゅぱみゅの政治的tweetが炎上したけど何で彼女を批判するの?

2020年5月10日に、歌手のきゃりーぱみゅぱみゅさんが「#検察庁法改正案に抗議します」とハッシュタグと相関図をつけてTwitterを更新しました。

きゃりーぱみゅぱみゅさんのこの政治的tweetはあっと言う間に拡散炎上。

きゃりーぱみゅぱみゅさんがtweetを消して、なぜか謝罪する事態に陥りましたが、この件について思う事をつらつらと述べたいと思います。

カツオのメルマガ

きゃりーぱみゅぱみゅの政治的tweetが炎上。

先に言っておきますけど、僕はきゃりーぱみゅぱみゅさんの例の政治的なtweetが悪いとは全く思いませんし、tweetを消す必要も無かったと思っています。

謝罪する必要もないでしょう。

 

まず、この件を簡単におさらいしておきます。

  1. 2020年5月10日、きゃりーぱみゅぱみゅさんが「#検察庁法改正案に抗議します」とハッシュタグと人物相関図をつけてtweetを行う。
  2. あっという間に炎上。批判の声が集まりきゃりーぱみゅぱみゅさんがtweetを削除。
  3. きゃりーぱみゅぱみゅさんが謝罪。

これが全体のアウトライン。

 

きゃりーぱみゅぱみゅさんの謝罪tweetが以下。

何度も言いますが、謝る必要なんて無いし、別に悪く無いんだよ…

カツオ
カツオ
ちなみに僕はきゃりーぱみゅぱみゅさんのファンではないです。

以下、もう少し詳しく述べていきます。



きゃりーぱみゅぱみゅの政治的tweetに集まった批判の声。

まず、今回きゃりーぱみゅぱみゅさんのtweetについて集まった、批判的なtweetについて見ていきましょう。

と言っても数が多すぎるので、僕が特に問題だな…と思った2種類のものをピックアップ。

きゃりーぱみゅぱみゅさんへの批判は色々な種類がありますが、僕が問題だなと思ったのが

  • 歌手が政治を語るな。
  • 高卒が政治を語るな。

という類の批判は、はっきり言って相当ヤバいと感じました。ぞっとする。

 

前置きはこれくらいにして、次章にてこの件をまとめていきます。

きゃりーぱみゅぱみゅは悪く無いぞ。

閻魔

きゃりーぱみゅぱみゅさんが政治的tweetをして炎上した件について、きゃりーぱみゅぱみゅさんは別にまったく悪く無いです。

 

きゃりーぱみゅぱみゅさんは歌手である以前に一個人であり、発言する権利があるから。

そして、それに対して正当な批判をするのは問題ないですが、職業や学歴と言った本質と関係無い部分をつっつく中傷など気にする必要はないからです。

 

加藤清隆(文化人放送局MC)さんという方は、きゃりーぱみゅぱみゅさんのtweetに対して要旨としては「歌手が政治を語るな」という内容で、わざわざきゃりーぱみゅぱみゅさんのtweetをリツイートしています。

加藤清隆さんは政治ジャーナリストの方で、確かに一般人よりはるかにこの手の問題に詳しいでしょう。

しかし、きゃりーぱみゅぱみゅさんが歌手だから政治的な事を語るなと言うのであれば、僕はブロガーで僧侶なので、政治的な事は言えなくなりますし、人口のほとんどの人が政治的な発言や発信が出来なくなります。

カッパ君
カッパ君
後、加藤さんは歌を語るなよ。

これって、民主主義を崩壊させるようなロジック満載のtweetだと僕個人としては思ってしまうのですが…

 

この件については、乙武洋匡さんも説得力のある正論を述べています。

大切なのは、意見の異なる相手と議論する際、その相手を尊厳を傷つけるような発言は絶対に許されない、ということだ。あくまで相手の「意見」について反論するべきだということだ。

「歌手やってて、知らないかも知れないけど」

この職業差別とも受け取れる発言が、政治評論家を名乗る人間の口から発せられたことが何より悲しい。

引用元:きゃりーぱみゅぱみゅさんへの暴言を、絶対に許してはいけない。

その通り過ぎて全く同意。

 

また、きゃりーぱみゅぱみゅさんが高卒だから政治的な発言をするなというものもありましたが、じゃあ大卒なら政治的な発言をする資格があるのか。

大学院卒か、博士号をとらないとダメなのかって話になると思うんですよね。

そんなくだらん話じゃなくて、学歴など微塵も関係無しに、政治に興味を持つのは超大事です。

 

政治というか、何でもそうですよ。

なんかこう、人の学歴を馬鹿にして、マウントをとる奴ってマジで許せない。

医学部を出て無いと健康について考えちゃいけないの?

ロースクールをでて、弁護士になってないと法律を語っちゃいけないの?

カツオ
カツオ
そんな事ない。

だから、きゃりーぱみゅぱみゅさんはそういうくだらない批判など気にせずにtweetを残して欲しかった。

まあ、消してしまったものは仕方ないですが、きゃりーぱみゅぱみゅさんが今回の件で大きな功績を残したというのは、間違いなく普段は政治について考えない若者世代に、政治に興味を持とうという意識が生まれただろうという事です。

 

きゃりーぱみゅぱみゅさんのtweetひとつで全ての問題が解決する訳じゃないし、もしかしたら些細なものかも知れないですが、これで選挙に行こうと思った若者世代っているんじゃないですか?

若者の投票率が低いのが社会問題にもなってるというのに、若者の政治意識を高めるようなtweetを若い女の子の歌手がすると、徹底的に叩くっておかしくね?

 

もちろん、きゃりーぱみゅぱみゅさんが今回tweetに載せていた相関図(下記)が正しいかや安倍さんの陰謀論とかが正しいかは分からない。

単なる言いがかりの可能性だって全然あります。

相関図

画像は金魚さんが作成したものです。

ただ、それを言うなら本職の政治家だって、誰だって間違いはあるので、きゃりーぱみゅぱみゅさんだけが叩かれるという事はないはず。

 

まあ、そういう事を言うのであれば、きゃりーぱみゅぱみゅさんは謝罪しただけ素晴らしい。

政治家は間違ってても謝罪しない時っていくらでもありますから…

ぶれない姿勢=信念を持つのが大事。

今回の件で僕が非常に強く思ったのが、結局誰かに何を言われても平気な顔でいるだけのぶれない姿勢。

つまり信念が大事なんだな、って事です。

 

情報が溢れすぎていて、何が正しいかなんてわからないし、何が正解かなんて時代によるから。

 

戦争で1000人殺せば英雄で、平和な世の中で1人殺せば殺人者って言葉もありますから、何が正しいかなんてホント状況で180度変わります。

 

今はSNSやブログで簡単に個人の意見を発信できる時代だから個人の意見がバズったりして、ボコボコに批判されることもあるでしょう。

僕みたいにビジネスをしていても、それが批判される事もあるでしょう。

 

でも、何が間違いで何が正解か分からない、無い時代。

そして誰もが意見を発信できる時代であれば、きっと批判されたりする事もあるはず。

だから、ネットで批判するだけの人なんて、大した事ないですよ。

 

批判や間違いなんて気にしてたら発信出来ないし、まあ間違ってたら訂正して謝るだけです。

以上です。

カツオのメルマガ

ABOUT ME
カツオ
大学卒業後に就職した会社では会社人間となることを余儀なくされるが、「会社に魂を売っても仕方ないな」と気が付いて退社。 ネットで検索していたらブログから始めて初心者でも個人ビジネスが出来る事を知り、実践してみたところ、月収10万→30万→100万とどんどんステップアップ。 今はやりたくない事はやらない、魂に正直なライフスタイルを送っている。本業は坊主です。
こんな記事も読まれています。