会社や働き方についての話題

会社の朝礼は必要性があるのか?【コロナで分かってきた真実】

会社の朝礼ってだるく無いですか?

僕は会社員をしていた時代、転勤族だったのですが部署によっては色々な意味でヤバい朝礼もありました。

その経験や最近の動向を踏まえた上で、会社の朝礼の必要性について論じていきたいと思います。

カツオのメルマガ

【結論】会社の朝礼は必要性なし【コロナで分かった】

会社の朝礼は要らない。

まず、僕の結論は会社の朝礼は必要性が無い!という事です。

会社というか全てのビジネスシーンで朝礼は要らないでしょう。

 

理由は朝礼で出来る事など、全てオンラインで代用が効くから。

そして朝礼の要素でビジネスに必要な要素などほぼ無いからです。

 

会社の朝礼で出来る事を考えてみましょう。

  • 朝の挨拶 → 朝礼じゃなくても出来る。
  • 理念の唱和 → 必要ないしそもそもオンラインで共有できる。
  • 持ち回りの3分間スピーチ → 無意味。YouTubeで可能。
  • 連絡事項 → オンラインで共有すべき。
  • 社長からのお言葉 → オンラインで共有すべき。

とこのように、全てあまり意味が無いか、オンラインで出来てしまう事ばかり。

実際に顔を合わせて、全員が朝の貴重な時間を使ってやるべき意義は無いのです。

 

今回、コロナの流行で多くの会社が3密を避けたり、テレワークを導入したりする事で朝礼をしなくなりました。

その結果…

という感じで、ネット上では

  • 別に無くなっても困らない。
  • 嬉しい。

という声が多いです。(逆の意見も少数はありますが)

 

という訳で、コロナの流行で強制的にテレワークなどが増えて、会社の朝礼も行われない状況が生まれる中で、朝礼には必要性がないという認識が広まりつつあるのです。

そして、そもそも合理的に考えると朝礼でやる事なんて「気分」みたいな事だらけだし、スマホなりオンラインなりを利用する事で代用可能なので、朝礼をやる意味なんて無いんです。



会社の朝礼をするべきでない理由。

会社の朝礼はするべきではない。

会社の朝礼には必要性がありません。

いや、もっと言うと会社では朝礼をするべきではないと感じています。

 

理由は

  • 時間の無駄だから
  • 社員の士気を下げるから

というものです。

 

時間の無駄というのは分かりやすいと思います。

オンラインで出来る事をわざわざ全員で集まってやる事はないのです。

会社というのは利益を合理的に最大化する事を目的とした組織なので、合理的でないものは排除していくべき。

少なくとも情報伝達という意味では、様々なデバイスが発達し、オンラインでのやり取りが当たり前になっている現在、朝礼は合理的ではありません。

朝礼は時間の無駄です。

カッパ君
カッパ君
朝の時間は貴重なのに!

社員の士気を下げるというのは、多分会社の朝礼に一度でも出た事がある人は分かると思います。

全社員、心を一つにして最高の○○サービスを達成いたします!

みたいな事を朝から大声で言わされたら、最悪のテンションで一日が始まりますよ…

言わされてる感・強制感ほど労働意欲を下げるものはありません。

カツオ
カツオ
洗脳されるって不快…

トークの練習になるという理由で行われる3分間スピーチも正直つまらないものばかりだし、やる方も聞く方も迷惑です。

人生経験豊富な社長からのありがたいお説教wwも朝から聞きたくありません。

 

時間を使って社員の士気を下げる朝礼は会社には必要ない。

というかやるべきでないのです。

 

ただ、僕個人としては会社の朝礼には反対ですが、例外もあります。

社員の士気をアップさせるような朝礼ならばやる余地は残されているとも個人的には思うのです。

例えば、少人数の会社で入社一年目の社員の誕生日にサプライズ朝礼をして、ちょっとしたプレゼント企画を会社の費用持ちでやったりするのは全然ありでしょう。

 

しかし、前時代的で形式的な朝礼は会社という場で行うべきでは無いのです。

朝礼があまりにひどい会社は転職などを検討していいかも。

朝礼が酷いなら転職とかしても良いくらいだ。

ちなみに朝礼がある会社と言っても

  • 毎日あるタイプ
  • 月曜だけあるタイプ

というように色々です。

 

僕としても月曜だけ朝礼があり、かつ情報伝達だけで無駄な3分間スピーチなどが無いだけならまだ仕方ないかな、とも思います。

一方で毎日、スローガン唱和やお説教などくだらない行事満載で拘束時間も長い朝礼がある会社って多分相当ヤバいです。

 

朝礼は時間の無駄であり、社員の士気を下げるものなのに、それを毎日やるとか狂ってます。

上司にそこまで能力がない会社は将来もあまりなく、朝礼以外でも社員を不当に苦しめる機会が多いブラック企業である可能性が高いからです。

 

すぐに会社を辞めたり、転職するというのは現実的ではないでしょうが、会社のくだらない朝礼を一つの判断材料にして、少しずつ準備をしておくのが賢いでしょう。

カツオのメルマガ

ABOUT ME
カツオ
大学卒業後に就職した会社では会社人間となることを余儀なくされるが、「会社に魂を売っても仕方ないな」と気が付いて退社。 ネットで検索していたらブログから始めて初心者でも個人ビジネスが出来る事を知り、実践してみたところ、月収10万→30万→100万とどんどんステップアップ。 今はやりたくない事はやらない、魂に正直なライフスタイルを送っている。本業は坊主です。
こんな記事も読まれています。