初心者におすすめ!

【ブログを継続するコツ】5つ紹介した後で真実を話す。

ブログが継続できない人はとても多いです。

そこでここではブログを継続するコツを5つお伝えしていきたいと思います。

僕はこの記事を書いている時点でWordpressブログ歴は4年を超えていて、継続する事に関してはかなり自信がありますので、良かったら参考にしてみて下さい!

カツオのメルマガ

ブログを継続するコツはこの5つ!

ブログを継続するコツは色々あるのですが、「これは大きい!」というものをピックアップして5つまとめました。

ブログ継続のコツについては色々なブロガーさん達が色々と似たような事を仰っていて、もちろん全部一理あると思います。

思うのですが、「気合で乗り切ろう」的な精神論に偏りがちな傾向が無くは無いと思うので、ここではちょっと違ったテイストでまとめています。

カツオ
カツオ
人間の気合ほど当てにならないものは無いですから。

睡眠時間は削るな。寝ろ。

寝るのだ

まず、ブログを継続したいなら睡眠時間は削らずに、しっかり寝て下さい。

よく睡眠時間を削ってでもブログを書きます!という人がいますが、これは遅かれ早かれ100%挫折します。

 

理由は簡単で、人間は睡眠をとらないと能力が下がり、ブログはもちろん日常生活にも著しい影響が出るからです。

 

自分がいつもベッドに行く時間になって、まぶたが異常に重くなってきた。

そんな時にブログを1記事書ける人ってあまりいないと思いますし、書けたとしてもクオリティは低いでしょう。

 

だから、睡眠時間はしっかり確保し、ちゃんと寝てブログを書きましょう。

これがブログを継続するコツです。

カッパ君
カッパ君
寝るのは超大事よ。

「寝る時間を削らなければブログを書く時間が取れない」

そんな人もいるかも知れませんね。

 

確かに皆忙しいのでブログを書いてる時間は少ないかも知れません。

僕も同じ。

 

でも、そういう場合は睡眠時間を削るんじゃなくて、他の無駄な仕事や習慣を削る事で時間を創出すべき。

99%の人は一日の内、無駄にしている時間があるはず。

カツオ
カツオ
ゲームとかYouTubeとか飲み会とか…

そこを削ってブログの時間を作りましょう。

睡眠時間を削るのは、恐ろしく身体に負担がかかり、効率も落ちるのでオススメ出来ません。

やるとしても最終手段。

寝るのってホント大事です。

しっかり寝て、ブログを継続しましょう。

苦手な部分から取り掛かる。

苦手なコトから取り掛かる。

ブログの記事を書く時の作業はいくつかの工程に分ける事が出来ます。

その工程で苦手なものから取り組むのは、ブログを継続するのにかなり寄与してくれますよ。

 

苦手なものを片付けちゃうと、作業に取り掛かる心理的ハードルが一気に下がりますから。

 

ブログの記事を書く工程(一例)

  1. 記事ネタを決める。
  2. キーワードを選定する。
  3. 記事タイトルを考える。
  4. 見出しを作成する。
  5. 導入文を作成する。
  6. 本文を書く。
  7. サムネイル画像を作成する。
  8. 最終チェック。

ブログの記事を書く時の基本の順番は上記のような感じですが、例えば

⑤の本文を書くのが苦手なら、③の記事タイトルを作成する前にある程度本文を書いちゃうとか。

⑦のサムネイル画像を作るのが苦手なら、もっと早い段階で作っちゃうとか。

ある程度ですが、柔軟に工程を入れ替えるのは可能だし、全然OKです。

 

ブログの記事を書く作業を細分化して、苦手な部分を先に済ませておくようにすると、多少疲れていたり、モチベーションが下がってきていても、最後までブログが書けちゃうものです。

結果としてブログ継続に大きく貢献できる、という事。

細かく区切った目標を持つ。

細かく区切る

ブログをやってる以上必ず目標があるはずです。

月収5万円稼ぐとか、月間PV数30000とか。

ブログを継続するコツとして重要なのが、その目標を細かく区切った目標を設定する事。

 

そうする事で自分の立ち位置が分かり、何をすれば良いか具体的に分かるからです。

 

例えば目標が「月間pv数30000を達成する」だったら、そのままじゃなくて以下のように細分化します。

 

月間pv数30000を達成する。を細分化↓

1日1000pvを獲得する。30000pv÷30日
1記事10pv計算で100記事必要。1記事が1日10pv集まれば
それが100記事あれば1000pv。
1日1記事ペースで100日かかる。1日1記事は必須。
午前:ネタ・キーワード選定。
午後:記事執筆を終える。
午後と午前で作業工程を分ける。

 

こうすると月間30000pvというなんだか遠く感じた目標が少し身近に感じられ、1日の中で何をすべきなのかが明確になる。

非常に具体的に、現実的に進んでいく事が可能です。

 

この視点を持っておかないと、途中で何をして良いのかが分からなくなり、別の手法に手を出したり、アルバイトをしちゃったりするケースも考えられます。

自分の立ち位置はしっかりと把握しておきましょう。

これはブログを継続する上でもとても重要なコツです。

定量的な基準は超大事。

ブログを継続するコツで結構重要なのが、定量的な基準を設定する事。

1日3記事書く!みたいなやつですね。

 

こうする事で自分の行動を評価する際のひとつの基準が出来るから。

僕もブログ始めたての頃は1日5記事を定量的な基準としていました。

 

定量的な基準が無いと、人間は仮にその日サボってしまったとしても、何かの理由をつけて正当化してしまうのです。

サボりを正当化する人

だから、ブログを継続したいなら、一定の定量的な基準を作るようにしてください。

  • 1日3記事書く!
  • 1日2時間作業する!

みたいな感じで出来る範囲からのスタートで構いませんので。

 

中には「1日3記事とか決めるのはナンセンスで、それよりも記事内容が大事」という人もいます。

記事内容が大事なのは僕も同意するのですが、初心者がブログを継続するという視点で考えると定量的な基準も大事です。

まずは、定量的な基準を設けてそれを守って、慣れてきたら記事内容も追及していくスタイルがいいでしょう。

ひたすら継続。安心するから。

ブログを継続するコツの最後ですが、これは若干「気合論」みたいになってしまうのですが、ひたすら継続しましょう。

それがブログを継続するコツです。

 

人は自分でやると決めた事が出来ると精神的な安定を得る事が出来、そうする事でもっと継続しやすくなる。=習慣化

という素晴らしいループに入る事が出来ます。

 

その段階に行くまでに、今まで説明した4つの継続のコツを駆使してみて下さい。

そして、一度継続しちゃうと習慣になってしまって、後は楽ちんで継続出来るものですから。

ブログを継続するコツは人によって違う。

人によって継続のコツは違うけど…

ここまでブログを継続するコツという事で、僕がとても重要だと思うポイントを5つ紹介してきましたが、もう一つ重要な事をお伝えしておきます。

それはブログを継続するコツは人それぞれだという事。

 

人は一人一人ちょっとずつ違うからです。

だから、ここまで述べてきた事を参考にしたり、完全コピーしたりするのは全く構わないし、むしろやって欲しいのですが、慣れてきたらちょっとずつ修正したり、自分にあう形にアレンジしてみて下さいね。

カッパ君
カッパ君
下さいね!

僕の知り合いにはラーメンを食べるとブログのやる気スイッチが入るという人がいます。

何時から何時まではブログを書くと決める事で習慣化に成功する人もいます。

 

やり方は一つじゃない。

ブログを継続するコツは沢山ありますし、どれも正解です。きっと。

 

ただ、ここで紹介したコツは全部、僕が強い効果を感じているものです。

ですので、もしブログを継続する方法が分からない!と右往左往している方が居たら大いに参考にしてみて下さい。

きっと助けになるはずです。

会社だけの人生を送りたい人は絶対読まないで下さい↓

カツオ
カツオ
参加無料のオンライン講座やってます。

副業で収入UPしたい!会社に依存したくない!スキルを身に付けたい!

そんな貴方は参加しなきゃ損!

カッパ君
カッパ君
参加者限定特典初心者でも月5万円稼げるブログノウハウをプレゼント!

参加者しか見れない秘密のコンテンツも盛りだくさん!

カツオのメルマガ
 

※携帯電話のメールアドレスでは登録出来ませんのでご注意下さい。

GmailやYahooメールなどがオススメ。

ABOUT ME
カツオ
大学卒業後に就職した会社では会社人間となることを余儀なくされるが、「会社に魂を売っても仕方ないな」と気が付いて退社。 ネットで検索していたらブログから始めて初心者でも個人ビジネスが出来る事を知り、実践してみたところ、月収10万→30万→100万とどんどんステップアップ。 今はやりたくない事はやらない、魂に正直なライフスタイルを送っている。本業は坊主です。