サーバー

さくらサーバーでDNSレコードでドメイン所有権を確認する方法を解説!

Googleサーチコンソールの登録をする際に、DNSレコードでドメインの所有権を確認するように表示が出る事があります。

これは意外と難しい…ように思えますが簡単です。

という事で、ここではDNSレコードでドメイン所有権を確認する方法について述べていきますね!(さくらサーバーの場合になります)

関連記事:エックスサーバーでDNSレコードでドメイン所有権を確認しよう!

カツオのメルマガ

さくらサーバーでDNSレコードでドメイン所有権を確認する方法。

さくらサーバーにおいてDNSレコードでドメイン所有権を確認する方法について説明していきますね。

これはGoogleサーチコンソールの設定を行う時に必要となります。

 

➀さくらサーバーにログインし、会員メニューで「契約情報」→「契約ドメインの確認」と進む。

契約ドメインの確認

 

②契約ドメインの一覧(画面下の方)の更に下。「ドメインメニュー」をクリック。

ドメインメニュー

 

③「管理ドメインとネームサーバの一覧」という画面に進むので、今回Googleサーチコンソールの設定をしたいドメインの「ゾーン編集」をクリックする。

管理ドメインとネームサーバの一覧

 

④進んだ画面で「変更」をクリック。

変更をクリックする。

 

⑤「エントリの追加と変更」で必要事項を入力していく。

入力画面
  • エントリ名:Googleサーチコンソールに登録するドメインがトップドメインの場合は空欄でOK。(普通はこれを選択する)
  • 種別:Googleサーチコンソールの登録の場合「テキスト(TXT)」を選択。
  • :Googleサーチコンソールを登録しようとした際に表示されたTXTレコードをコピぺで入力。(下記画像参照)
TXTレコード

DNSチェックとTTLはそのままでOKです。

 

⑥下にある「新規登録」をクリックし、その後左の方にある「データ送信」をクリックし、反映されるのを待ちます。

データ送信

 

⑦Googleサーチコンソールの登録画面に遷移し、「DNSレコードでのドメイン所有権の確認」で「確認」を押して完了。

確認画面

 

この後、サーチコンソールでサイトマップの送信を設定するのを忘れずに!

関連記事:Google Search Consoleの設定・登録について説明!

 

以上です。

会社だけの人生を送りたい人は絶対読まないで下さい↓

カツオ
カツオ
参加無料のオンライン講座やってます。

副業で収入UPしたい!会社に依存したくない!スキルを身に付けたい!

そんな貴方は参加しなきゃ損!

カッパ君
カッパ君
参加者限定特典初心者でも月5万円稼げるブログノウハウをプレゼント!

参加者しか見れない秘密のコンテンツも盛りだくさん!

カツオのメルマガ
 

※携帯電話のメールアドレスでは登録出来ませんのでご注意下さい。

GmailやYahooメールなどがオススメ。

ABOUT ME
カツオ
大学卒業後に就職した会社では会社人間となることを余儀なくされるが、「会社に魂を売っても仕方ないな」と気が付いて退社。 ネットで検索していたらブログから始めて初心者でも個人ビジネスが出来る事を知り、実践してみたところ、月収10万→30万→100万とどんどんステップアップ。 今はやりたくない事はやらない、魂に正直なライフスタイルを送っている。本業は坊主です。