ノマド坊主の雑談

【社会人になると太る原因】社会人でも全く太らなかった僕が話す。

カツオのメルマガ

 

社会人になると太る人が多いと言われています。

きっと皆スリムでいたいのでしょうが、中々そうはいかないのが現実。

という事で、ここでは社会人になると太る原因について述べていきます。

実は僕自身は社会人になっても全く太らなかったタイプの人間ですが、太ってしまった方とは逆の視点から「太る原因」について率直に意見を述べていきますね。

社会人になると太る原因とは?

社会人になると太る原因は運動しなくなり飲み会が増えるから。

社会人になると太る原因は大きく分けて2つだと思っています。

  • 運動しなくなるから
  • 飲み会が増えるから

です。

めっちゃオーソドックスな理由ですが、太る原因に奇抜なものは必要なし。

運動しなくなるから。

社会人になって太る人って、会社が忙しすぎて平日も土日も運動する暇がない人ばっかり。

例外はもちろんあるにせよ、学生はそれなりには運動している人が多い。

文化部でも趣味みたいな感じでちょっとは運動してる人は僕の周りには多かったです。

運動系のサークルや部活に所属していなくても、ジムに通う習慣がある人は多い。

 

それが社会人になると時間的な制約から一気に運動出来なくなってしまう人が多い。

適度な運動をしていないと、筋肉も代謝も落ちてしまう。

これが社会人になると太る原因その1です。

飲み会が増えるから。

また、社会人になると飲み会が増えるものです。

付き合いの飲み会で寄る遅くまで拘束されてしまい、おつまみのポテトをむしゃむしゃ食べるなんて事をしていたらやっぱり太りますよ。

カツオ
カツオ
ちなみに僕は会社の飲み会が嫌いでした。

飲み会というのは必要な3食以外の、おやつみたいなもの。

というか時間帯や摂取カロリーを考えるとおやつよりよほど悪質ですからね(笑)

学生でも運動しないで飲んでばっかりの人はいるが…

もちろん、学生でも運動せずに飲んでばっかりの奴はいるという反論はあるでしょう。

そういう人達は別に社会人になっても太りません。

元々太ってるから(笑)

(社会人になるって事は年を取るって事なので、加齢の分代謝が悪くなってそれで太る事はあるでしょうけどね)

 

別に太る理由なんて社会人になる・ならないは関係ないです。

沢山食べて運動しなければ人は太る。

それだけの話で、社会人になると多かれ少なかれ運動出来ない環境になって、だらだら食べる習慣になってしまうという事。

 

超シンプルな訳です。

じゃあ、社会人になっても太らない為にはどうしたらいいかって気になりますよね。

次章で実体験に基づいて説明していきます。

でも僕は社会人になっても全く太らなかった。

自分のケースで恐縮なのですが、僕は大学を卒業して社会人になっても全く太りませんでした。

むしろ痩せた方かと思うくらい。

その理由はというとこれもまた超シンプルで

  • 強制的に運動したから
  • 飲み会断りまくったから

です。

 

社会人になって「お前太ったなー」とか会社の人や友達に言われるのが僕は嫌で嫌で仕方なかった。

だから僕は社会人になりたての頃、強制的に運動する時間を作ったんです。

会社に入ってからキックボクシングのジムに入りました。

カツオ
カツオ
幸い住んでる場所の近くにキックボクシングのジムがありました。

急いで仕事を終わらせれば午後8時半くらいにはジムに行けて、ジムは11時までやってたので週5~6で真面目に練習しました。

もちろん、飲み会は断りまくり。

そのおかげもあって、体脂肪率は常に一桁です。

試合にも出たりしてました。

昔の僕試合後に撮影したもので体重は56.9キロ。体脂肪率は測定不可能でした。

 

その甲斐もあって、僕は社会人になっても全く太る事無く過ごせたのでした。

 

ちなみに僕は社会人の運動として格闘技を選択しましたが、別にこれが格闘技である必要は無いです。

水泳でもいいし、テニスでもバレーでも良いでしょう。

ただ、格闘技の場合は個人競技なので一人でも出来るし(練習相手がいた方が良いですが)、自分の裁量で出来るので、色々と考える事が少なく時間が少ない社会人には向いているなと思います。

ケガには注意するべきですけどね。

太るか太らないかは社会人かどうかは関係ない。

社会人になると確かに太る人は多いと思います。

学生時代と環境が大幅に変化しますからね。

 

でも、本質的な部分で言うと「社会人かどうか」は太る・太らないに関係ない。

運動して正しい食生活をすれば別に太りません。

これが究極の結論です。

初心者カッパ
初心者カッパ
シンプル…

だからある意味、社会人になったから太るというのは全然違うんですよね。

社会人になったから太るのではなく、だらしなくなったから太るのです。

社会人になっても太らない方法。

じゃあ、どうすれば忙しい社会人生活で運動の時間を確保して、食生活を正しくする(飲み会に行かない)かが問題になってくるはず。

アプローチの方法は色々ありますし、細かいテクニックは下記記事を参考にして欲しいのですが、

関連記事:【帰宅後の過ごし方】寝てしまう状況を回避する為に僕がしていた事

一番重要なのは「太るという事に対して強迫観念に近いくらいの嫌悪感を持つ」ことです。

太った姿

加齢とともに頭が禿げ、お腹は物凄く膨らみ、運動能力も低い太ったオヤジ。

僕は社会人になる事で、そんな存在に自分が成り下がるのが絶対嫌でした。

初心者カッパ
初心者カッパ
誰でも嫌だと思う。

だから、僕はそうならない為に強制的に運動したし、飲み会も断りましたし、それらを習慣化しました。

多少極端な言い方ではありますが、カッコ悪く生きるくらいなら生きてる意味ないですよね。

自分の不摂生が原因でまるまる太った姿になるなんてどんな拷問よりもキツイ訳ですよ。

そう思ったのが、僕が太らない為にジムに通い続けた原動力となりました。

 

そこまで極端な感情は中々持てないという人も多いと思います。

それはそれで個人の考えで仕方ないと思いますし、別に全員が僕と同じに行動するかと言ったらそんな事もないでしょう。

だから、原動力は何でも良いです。

社会人になっても太らない為に、運動をする事・飲み会を断り正しい食生活をする事。

これを実現させるのに必要な環境を整えられればそれでOK。

 

僕の場合はその原動力になるのが「太った自分の姿」を想像するというものであったというだけの話。

理由なんて人それぞれで良いので、とにかく太らない為のモチベーションを維持するのに何が良いのかを考えてみたら良いでしょう。

社会人になると太る原因 まとめ。

社会人になると太る原因について述べてきました。

社会人になっても運動をしっかりして、飲み会に行かなければ強くて綺麗な体でいられます。

 

大事なのはカッコいい身体を維持する為にどれだけコミット出来るか。

全ての飲み会が悪だとは言いませんし、たまには残業してでも仕事を終わらせるのもいいでしょう。

 

ただ、人生は楽しくカッコよく生きたいですよね。

その為に運動して、食事を正しく取って、体型をしっかりと美しくキープする為に何が出来るか。

何を思うかについてしっかりと考えた方が良いですね。

P.S.

僕は会社での面倒くさい人間関係や飲み会、パワハラが嫌になり、無計画に会社を辞めました。

その結果、一時的には月収10万円も稼げないような状態になりましたが、ブログマネタイズからビジネスを始め、今では副業での収入が月30万円は安定的に。それ以上の月も全然ある状態です。

その時のストーリーやノウハウなど、表のブログでは書けない事をメルマガでは公開していますので、良かったらメルマガ登録してみて下さい。

完全無料です。

カツオのメルマガ
 

※携帯電話のメールアドレスでは登録出来ませんのでご注意下さい。

GmailやYahooメールなどがオススメ。

ABOUT ME
カツオ
ノマド坊主。東南アジアが好き。キックボクシングが好き。ヨガが好き。大学卒業後にブラック勤務を経験。逃げるように坊主になるも、お金が無くなり、絶望的な状況に。 PC一台で個人ビジネスが出来る事を知って実践してみたところ、月収10万→30万→100万と割と順調にステップアップ。 今は田舎で自由に楽しく緩くノマド坊主的ライフスタイルを楽しんでいる。
こんな記事も読まれています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。