Googleアドセンス

【Googleアドセンスの始め方】稼げるブログを作る6つのステップを解説!

ここではGoogleアドセンスの始め方という事で稼げるブログを作るまでの流れを6つのステップに分けて解説していきます。

僕は2016年1月からGoogleアドセンスを本格的に始め、その後現在に至るまでブログで稼ぎ続けています。

Googleアドセンスを使ってブログで稼ぐという事はとても簡単で、大筋のやり方さえ間違っていなければ多かれ少なかれ収益は発生します。

最初はきつく感じる時もあるでしょうが、ここに書いてあるステップを順番に踏んでいけば稼げるようになるはずです。

なるべく分かりやすく説明していきますので、しっかりついてきて下さいね!

目次

Googleアドセンスの始め方1 基礎の確認

ここではGoogleアドセンスを始めるにあたって知っておきたい予備知識を述べていきます。

が、「もう知ってる」という人や「いや、早く稼ぎ方を教えて」という人は飛ばしても構いません。

この記事は長いので自分にとって必要な部分を取捨選択しながら進んで行ってください。

Googleアドセンスとは?

GoogleアドセンスとはGoogleが提供するアフィリエイト広告配信サービスです。

Googleアドセンスの審査に合格すると、Googleアドセンスの広告をブログに貼れるようになります。

Googleアドセンスの広告はクリックされるだけで報酬が発生する「クリック報酬型」です。

  1. 成果報酬型広告
    ブログの訪問者が広告をクリックし、その先のページで商品を買って初めて報酬が発生する。
  2. クリック報酬型広告 ←Googleアドセンスはコレ。
    ブログの訪問者が広告をクリックすれば報酬が発生する。

広告の内容はGoogleアドセンスが自動で適切なものを選んでくれるのでブログ運営側としてはとても楽です。

Googleアドセンスを使ったアフィリエイトをアドセンスアフィリエイトと言いますが、アドセンスアフィリエイトでやる事はとりあえず「アクセスを集める事」だけ、です。

だから非常にシンプルで楽。

僕はこのGoogleアドセンスを使ってブログの収益化を始めるのを初心者にはお勧めしています。

イッヌ
イッヌ
ざっくりとした説明だけど、要点は全部伝えてるね。。。

アドセンスアフィリエイトは初心者にオススメ!

アドセンスアフィリエイトは初心者にオススメ!

Googleアドセンスを使ったアフィリエイトを「アドセンスアフィリエイト」と言いますが、アドセンスアフィリエイトは数ある手法の中でも特に初心者にオススメできる手法です。

なぜ初心者にオススメ出来るのかと言うと以下の様な特長があるからです。

  1. 全てのネットビジネスの基礎となるスキルを学ぶ事が出来る。
  2. やる事がシンプルで楽。
  3. 難しいライティングスキルが要らない。
  4. 稼げる様になるまでの時間が比較的短い。
  5. リスクが少ない。

以下これらについて簡単に述べていきますね!

全てのネットビジネスの基礎となるスキルを学ぶ事が出来る。

アドセンスアフィリエイトを実践する事で様々なスキルを身につける事が出来ます。

  • ワードプレスの基礎的な使い方。
  • どんなネタがアクセスを集められるかを掴む臭覚。
  • 基礎的なライティングスキル。

これらのスキルは他の手法を実践する場合でも必ず役に立つはずです。

ビジネスの基礎力が身につくという意味でアドセンスアフィリエイトを実践するのは初心者にとてもオススメです。

やる事がシンプルで楽。

アドセンスアフィリエイトでやるべき事はブログにアクセスを集める事だけ。

Googleアドセンスが表示する広告を選んでくれますから、僕たちはあまり難しい事を考えなくていいのです。

とにかくブログの記事を書いてアクセスを集める。

シンプルで楽なので初心者にもおすすめです。

難しいライティングスキルが要らない。

アドセンスアフィリエイトでは難しいライティングスキルが不要です。

例えば物販アフィリエイトや自分の商品を販売するような手法の場合、記事の読み手に対して「この商品を買いたい」と思わせ「買わない理由を潰していく」ようなコピーライティングのスキルが必要になってきます。

これを初心者が行うのは結構ハードですよね、

しかし、アドセンスアフィリエイトではそこまでのライティングは必要ないのです。(出来るに超した事はありませんが・・・)

必要なのは読者を楽しませる文章を書くこと!

これなら何とか出来そうな気がしませんか?

稼げる様になるまでの時間が比較的短い。

アドセンスアフィリエイトは初心者が始めてから稼げるようになるまでの時間が比較的短い手法です。

月5万円程度ならば2ヶ月目くらいで達成してしまう人も大勢いるでしょう。

月収10万円以上という枠で見ても3ヶ月目、4ヶ月目で稼いでしまう人が多いです。

僕がトレンドアフィリエイトで10万円を達成した時の画像。(クリックで拡大)
田村カツオ
田村カツオ
僕も4ヶ月目に月収10万円を達成しました。上記画像はその時のものです。

結果が出るまでに時間がかかりすぎると、初心者の場合、挫折してしまう事も多いですから、早く結果が出やすいというのは大きなメリットです。

リスクが少ない。

アドセンスアフィリエイトを運営するにあたってかかる費用についてですが主なものは以下の通りです。

  • サーバー代が月額1000円ちょっとくらい。
  • ドメイン代が月額100円ちょっとくらい。(無料の場合もある。)

これ以外にも有料テンプレートを買ったり、コンサルを受けたりすれば別で費用はかかりますが、それでも実際に店舗を構えるリアルビジネスなどに比べたら圧倒的にリスクが少ない形で実践できるのがトレンドアフィリエイトなのです。

時々問い合わせを受けるのですが、無料ブログでアドセンスアフィリエイトを行うのは止めた方が良いと思います。

やるなら有料ドメインを取得してワードプレスブログで行いましょう。

【グーグルアドセンス】どんなブログや内容がおすすめか解説します。

Googleアドセンスの始め方2 必要なツールを手に入れよう!

まずは必要なツールを手に入れよう!

アドセンスアフィリエイトを始める前に揃えておきたいツールやブックマークしておきたい便利なサイトをご紹介します。

下記の記事を参考にしながら、一つずつインストールやブックマークしてみて下さいね。

実際に始めてみると、人によって使用頻度が低いツール・使用頻度が高いツールと出てくると思います。ある程度慣れてきたら取捨選択して頂いて構いませんので、まずは「基本装備」を揃えていきましょう!

ブログ運営におすすめな無料ツール厳選7点をご紹介!

【フリー画像】おしゃれな外国のサイト10選を紹介!【これで一生大丈夫】

Googleアドセンスの始め方3 Wordpressでブログを作っていこう!

ワードプレスサイトを立ち上げよう!

ここではサーバーをレンタルし、ドメインを取得し、ワードプレスブログをどのように作っていくべきかについて説明していきます。

初めての場合、難しく感じる事もあるかも知れませんが、落ち着いてやれば大丈夫です。

イッヌ
イッヌ
ここで時間がかかっちゃうって人も多いです。

田村カツオ
田村カツオ
あなただけじゃないですから、安心して下さいね。

サーバーをレンタルしてドメインを取得しよう!

ワードプレスでサイトを開設するには、サーバーをレンタルしてドメインを取る必要があります。

ワードプレスブログを「家」とすれば、サーバーは「土地」ドメインは「住所」みたいなものです。

ブログの土台を作るとても重要な作業となります。

田村カツオ
田村カツオ
全ての始まりとなりますので、気合を入れていきましょう!

まず、サーバーと契約する必要がありますが、僕はエックスサーバーをおすすめしています。

サポートが親切で画面も使いやすいので他のサーバー会社に特にこだわりが無ければエックスサーバーと契約するのが無難です。

 

エックスサーバーと契約したらドメインを取得し設定していきます。

下記記事を参照してやってみて下さいね。

エックスサーバーでドメインを取得、設定し反映させるまでを解説!

サーバーにワードプレスをインストールしよう!

サーバー契約を済ませ、ドメインを取得したら、ワードプレスをサーバーにインストールしていく必要があります。

ワードプレスというのは「無料で使えるブログ運営ソフト」の事。

契約したばかりのサーバーにはワードプレスが入っていませんので、インストールする必要があります。

とても重要なステップですが、一瞬で終わってしまうのでサクッと終わらせてしまいましょう!

エックスサーバーでワードプレスをインストールする方法をご説明!

サイトを常時SSL化しよう!

ワードプレスをインストールしたら、何かをする前にまずサイトを常時SSL化してしまいましょう。

「常時SSL化」とは簡単に言えばサイトの安全性を高める設定です。

Googleは常時SSL化をしているサイトを優遇してくれます。

最初に設定しておくととても楽なので必ずやっておきましょう。

ワードプレスブログを常時SSL化する方法を解説!エックスサーバーの場合

ブログの土台を固めていこう!

サーバーと契約し、ドメインを取得し、ワードプレスをインストールしたら、いよいよワードプレスを使ってブログを作っていく事になります。

イッヌ
イッヌ
ここからの作業はやったことが目に見える形で反映されていくよ!

まず、ブログのタイトルを決めます。

【参考例アリ】ブログ名の決め方!~抑えておきたい4つのポイント~

※Googleアドセンスの審査を通過するまでは「誰に向けて記事を書いているどんなブログなのか」が分かりやすいブログタイトルにした方がいいでしょう。(ブログのジャンルが分かりやすいタイトルにしましょう。)

【「分かりやすいタイトル」の例】

  • 「元ディーラー営業マンが語る車の真実」
  • 「ハワイに100回行ったワーホリ女子のブログ」

みたいな感じ。

また、パーマリンクの設定は最初の段階でしっかりやっておきたいところです。

ワードプレスのパーマリンクの設定方法を解説!おすすめはどれ?

 

ワードプレスはそのままだとデザインが非常に味気ないので、テンプレートを導入してカスタマイズしていく必要があります。

僕がオススメするテンプレートは【賢威】 JINです。(これらは有料テンプレートで、このブログはJINを使用しています。)

ワードプレスにテンプレートをインストールする方法を説明!

 

もし無料のテンプレートを使いたいのであれば下記のものをおすすめしています。

 

ワードプレスは初期状態のままでは機能的に使いにくい部分があります。

そこでプラグインと呼ばれる機能拡張プログラムをインストールして、あなたのワードプレスを使いやすいものにしていきましょう!

WordPressのおすすめプラグイン16選を紹介!最初はこれだけで十分過ぎる!

 

ブログのヘッダーも簡単なものでも構いませんので、ヘッダー画像を作って設置しておきたいですね。

ブログのヘッダー画像の作り方!フリー素材を使って無料で作ってみよう!

田村カツオ
田村カツオ
ここまで作業が進むと大分ブログも形になって来たと思います。

どこまでカスタマイズするかはあなたの自由ですが「最低限ここだけはやっておきたい」という部分はサイドバーグローバルメニューでしょう。

 

下記記事を参考にして、サイドバーとグローバルメニューも作ってみて下さいね!

ワードプレスブログのサイドバーを設定する方法について解説!

ワードプレスブログでのグローバルメニューの作り方を解説!

※アドセンスの審査に通過するまではサイドバーに「自分はどんな人で、どんな経歴や経験があり、どういう人の為にこのブログを書いています」という事がわかるプロフィールをサイドバーに載せておくといいでしょう。

【例】

私は保険会社に10年勤務して来て沢山の交通事故を目にしてきました。被害者の多くの方は知識があまり無く、そんな形で示談をさせられている状況を見て良心が痛み、このブログを開設しました。交通事故に遭い何も分からないで困っている方は是非このブログを参考にしてみて下さいね!

また、細かいようですがプライバシーポリシーを作っておく必要もあります。

ブログを運営しているとコメントやメールを頂いたり、Googleアナリティクスを使用している関係で訪問者の個人情報を取得していく事になります。

その為「当サイトは個人情報をこのように扱います」という指針を示しておく必要があるのです。

下記記事を参考にプライバシーポリシーも作成してみて下さいね。

【アドセンス審査必須】ブログのプライバシーポリシーについて!雛形アリ!

Googleアドセンスの始め方4 審査を通過しよう!

アドセンス審査を通過しよう。

アドセンスアフィリエイトで収益をあげる為には、当然ですがあなたのブログにGoogleアドセンスの広告を貼らないといけません。

ということで、WordPressブログの形が出来たらまずはアドセンス審査通過の為の記事を書いていきましょう!

グーグルアドセンスの審査を通過する為には次のポイントを抑えている事が重要です。

googleアドセンスの審査を通過するためのポイント

  1. どんな人がどんな人の為にブログの記事を書いているのかを明らかにする。
  2. ペルソナが読みたい記事を書く。
  3. 目安としては10記事前後は欲しい。
  4. サイドバーはシンプルに!でもプロフィールは載せたい。
  5. コピペ禁止・画像はフリー画像を使う。
  6. 記事数が少なすぎるカテゴリーは作らない。

以下、一つ一つについて説明していきますね。

どんな人がどんな人の為にブログの記事を書いているのかを明らかにする。

Googleアドセンスの審査を通過する為には人の役に立つ記事を書く必要があります。

こう言うとかなり難しそうに聞こえますが、ポイントとしては万人受けする記事ではなくて「特定の人にとって役に立つ記事」を書いていくという事です。

その為には「自分はどんな人で、どんな経歴や経験があり、どういう人の為にこのブログを書いているのか」という事をまず決めていく必要があります。

ブログのジャンルを決めるという事ですね。

イッヌ
イッヌ
ジャンプ?

田村カツオ
田村カツオ
ジャンル!

例えば、趣味のブログでアドセンス審査通過を目指すのであれば、その趣味において自分がどんな経験や知識を持っているかを考えます。

十分にブログ記事が書けそうだったら、どんな人に向けて記事を書いていくかを考えます。

一例ですが、釣りのブログだったら、想定している読者は

  • 男性か女性か
  • 年齢はどれくらいか
  • 既婚か未婚か
  • 釣りの経験は?初心者かベテランか
  • 住んでいる地域は?

等といった想定をしてみましょう。

この様に想定している読者を「ペルソナ」と言いますが、ペルソナについてしっかりとした人物像を描けているかどうかが大事になってきます。

ここでの例は「釣り」としていますが、審査通過用のブログのジャンルとしては何でもOKです。

アルバイトについてでも良いし、仕事関係の事でも良い。水泳でも、デニーズのアルバイトの事でも、油絵でも、筋トレでも、ヨガでも、料理でも、テニスでも何でも良いのです。

自分が記事を書きやすいジャンルを選びましょう。

 

ジャンルが決まったら、ブログ名をそのジャンルに合ったブログ名にすると良いでしょう。

【ブログ名の例】

  • 「元ディーラー営業マンが語る車の真実」
  • 「ハワイに100回行ったワーホリ女子のブログ」

また後述しますが、サイドバーに自分の簡単なプロフィールを載せます。

選んだジャンルに関係のある書き方をしましょう。

ペルソナが読みたい記事を書く。

どんな記事を書いて行くかですが、自分が定めた対象の読者(ペルソナ)がどんな記事を読みたいかを考えながら記事を書いていくというのが大事です。

例えば、20代の釣り初心者の男性をペルソナにしている場合なら、余りに高度な釣りのテクニックを紹介する記事は好まれないでしょう。

それよりは基礎から丁寧に釣りについて教えてあげる記事の方がいいはずです。

20代は若い世代になりますので、あまりおじさん向けの向けの記事を書いてもペルソナに沿っていないのが分かりますね。

このようにペルソナについてしっかりと考えながら記事を書いていく事によって、ブログに統一感が生まれますし、どんな記事を書いていったら良いのかがはっきりします。

田村カツオ
田村カツオ
こういう細かい部分をしっかりと考える事が出来るかどうかが大きな差につながります。

目安としては10記事前後は欲しい。

Googleアドセンスの審査を受けるのはある程度のコンテンツボリュームが出てきてからになります。

要は記事数ですね。

絶対的な基準ではありませんが、目安としては10記事前後は欲しいところです。10記事くらい記事を書いたところでGoogleアドセンスの公式HPに行き、サイトを登録して合否の判定を受けてみましょう。

サイドバーはシンプルに!でもプロフィールは載せたい。

Googleアドセンスの審査を受ける際にはサイドバーはシンプルにした方がいいでしょう。

あまりごちゃごちゃ色々なものを詰め込んでも仕方ありません。

サイドバーの上から

  • プロフィール
  • 最近の投稿
  • 最近のコメント
  • アーカイブ

くらいで十分です。

プロフィールについては「自分はどんな人で、どんな経歴や経験があり、どういう人の為にこのブログを書いています」という事がわかる内容を載せておくといいでしょう。

【サイドバーのプロフィールの例】

僕は高校生の時から釣りを始めて10年の経験があります。大漁の時もありましたし、船酔いやボウズで辛い思いをした事があります。ネット上の釣りサイトでは中々実践的なテクニックを初心者が分かりやすい様に教えているところがないので「だったら僕が作ってみよう!」という事でこのブログを作りました。

初心者でも釣りのテクニックと面白さが分かるブログを作っていきたいと思っていますのでよろしくお願いします。

イッヌ
イッヌ
サイドバーの設定については次の記事を読んでみてね!

ワードプレスブログのサイドバーを設定する方法について解説!

コピペ禁止・画像はフリー画像を使う。

アドセンス審査を受けるブログに限った話ではないですが、他サイトの記事をコピペするのはNGです。

審査に合格できませんので絶対に止めましょう。

また画像や動画を使うのはOKなのですが、著作権フリー素材か自分で撮影したものを使いましょう。

記事数が少なすぎるカテゴリーは作らない。

記事を書いたらその記事にカテゴリーというものを設定して分類していくのですが、カテゴリーを沢山作りすぎてしまうと、記事がないのにカテゴリーだけが存在してしまう場合や、1記事しか分類されていないカテゴリーが出来てしまう事があります。

記事数が少ないカテゴリーは「不十分なコンテンツ」として認識されかねないので、カテゴリーは数はあまり作りすぎず、審査を通過するまでは3つ位で運営するのが良いでしょう。

カテゴリーとタグの違いと使い分けと注意点!僕はこういう風にしてる!

もっと詳しく知りたい人へ。

Googleアドセンス審査の通過方法の更に詳しい詳細については、下記の記事で説明していますので読んでみて下さい。

(グーグルアドセンスの審査通過の為にはワードプレスブログを立ち上げる必要がある為、ここの記事と重複する部分があります。)

Googleアドセンス審査用ブログの作り方を解説!【通らない時の対策付】

ネッコ
ネッコ
既にグーグルアドセンスの審査通過済みなら、特に読む必要は無いと思うよ!

Googleアドセンスの始め方5 ブログの記事を書いていこう!

ブログ記事の書き方の概説

アドセンスアフィリエイトの記事を書いていこう。

ブログが出来て、アドセンス審査を通過したら「稼ぐ為の記事」を書いていきましょう!

稼ぐ為の記事を書くためには次のような手順を踏む事になります。

記事を書いていくステップ

  1. ネタを探す。
  2. キーワードを選定し組み合わせてタイトルを作る。
  3. 作成したタイトルに沿って記事を書いていく。

以下、一つ一つのステップに沿って説明していきますね!

ネタを探す。

アドセンスアフィリエイトはアクセスが集まりそうなものなら何でも記事のネタにする事ができます。

だからと言って「何でもOKです」ではあまりにも乱暴な解説ですね(汗)

具体的なネタの探し方については下記リンク先で詳しく説明していますので、参考にしてみて下さい。

【トレンドアフィリエイト】ネタ切れ知らずのネタの探し方を伝授!

【トレンドアフィリエイト】ヤフーテレビ番組表を使ってネタを選ぶ

【トレンドアフィリエイト】未来予測記事の書き方!テレビ欄や季節ネタを狙おう!

キーワードを選定する&タイトルを決める。

ネタが決まったのならば、そのネタに関するキーワードを選定していく事になります。

キーワードとは、人がどのような言葉を検索エンジンに打ち込むか。その打ち込む言葉の事です。

キーワードとは検索窓に入力する言葉の事。僕達は毎日色々なキーワードで検索しています。

まず、キーワードについての基礎知識は覚えておきましょう。

【ブログアフィリエイト】メインキーワードとサブキーワードについて。

【ブログアフィリエイト】ロングレンジとショートレンジについて

 

キーワードを選定する際に必要なのがずらしのテクニックです。

【トレンドアフィリエイト】キーワードのずらしをマスターしよう!

 

ネタを決めてキーワードを選定した段階で、そのキーワード(の組み合わせ)が本当に使えるかどうかのチェックは必須となってきます。

このチェックをライバルチェックと言います。ライバルチェックが出来るか出来ないかで稼げるスピードは何倍も違ってきますよ!

ライバルチェックをしよう!アフィリエイトのキーワード選定の際に必須!

 

キーワードを選定して、ライバルチェックも行い、そのキーワードで行ける!と判断したらタイトルを考えていきます。

キーワード選定のやり方とコツを解説!便利なツールも紹介!

ブログの記事タイトルの付け方!アクセス数を稼ぐ7つのポイントを解説!

記事を書いていく。

キーワードを選定し、タイトルが決まったらどんどん記事を書いていきましょう!

以下のリンク先でも記事の書き方については説明していますが

  • 誤字脱字がなるべくないように心がける
  • 日本語としておかしくない文章を書く
  • タイトルとリンクした内容を書く
  • 文中では見出しを使い、記事を見やすくする
  • 字の色や大きさ、背景色を変えてメリハリのある記事を書く
  • 他サイトのコピペやリライトはしない
  • 自分の意見や体験をしっかりと述べる
  • 文字数については決まりはないものの目安としては「最低でも1000字以上」が「最低ライン」だと思ったほうが良い
  • グーグルアドセンスの規約は必ず守る

といったポイントは抑えておきましょう。

トレンドアフィリエイトで記事がコピペやリライトにならない為に

【超簡単】ワードプレスブログの記事の書き方をわかりやすく説明!

ワードプレスブログの記事内の見出しの使い方について解説!

 

ブログを運営していると画像を使いたくなることもありますが、著作権関係についてはこの記事を参照して下さい。

【ブログの芸能人の画像】著作権・肖像権・パブリシティ権的なリスクについて。

 

もちろんGoogleアドセンスの規約を守る事は絶対です!

Googleアドセンスの規約違反に注意!禁止ワード一覧を元に解説!

 

また記事の中で特定の誰かを過度に批判するのは良くない場合もあります。

トレンドアフィリエイトで誹謗中傷はリスクが高いしマナー違反だし止めよう。

アドセンス広告を記事に貼り付ける

記事を書いたら忘れずにグーグルアドセンスの広告を貼り付けておきましょう。

イッヌ
イッヌ
広告を貼らないと絶対に稼げません。

Advanced Ads(プラグイン)の設定方法と使い方を解説!

アドセンス広告を貼る位置は超重要!効果的な貼り方を解説します。

Googleアドセンスの始め方6 月収10万円を達成する為には?

アドセンスアフィリエイトで月収10万円を達成する為に必要な事とは?

ここまでGoogleアドセンスの始め方について、順番に説明して来ましたがどうでしたでしょうか?

慣れない方にとっては難しかったかも知れませんね。

とりあえずブログの形が出来てきたら目指すべき目標は「Googleアドセンスで月収10万円」です。

ただ、少し厳しい話をすると、アドセンスアフィリエイトを実践して、月収10万円を達成できる人は実は挑戦者全体の1割にも満たない程度です。

イッヌ
イッヌ
多くの人(9割くらいの人)は結果が出る前に挫折しちゃうんだよね。

実に勿体無い話です。せっかく途中まで頑張ったのに止めてしまうなんて…

Googleアドセンスは月収10万円くらいならば、正しいやり方でトライすれば必ず到達できます。

アドセンスアフィリエイトで一定の成果を出してスキルも身につければ色々なバラ色の将来像が描けます。

Googleアドセンスで稼いだ次のステップ

  • 月収10万円と言わずもっと大きな額を稼いでもいい。
  • 稼げるようになったブログを誰かに高額で販売してもOK!
  • アドセンスアフィリエイトで身に付けたスキルを元に特化型ブログやサイトアフィリエイトに挑戦するのもあり。
  • 誰かに稼ぎ方を教えてコンサルを始めるのも良い。
  • 自分のお店のホームページのアクセスUPに身に付けたスキルを応用する事だって可能!

ここに書いてある内容をしっかりと実践していけば、きっと結果が出るはずです。

頑張って下さい!

カツオ
カツオ
たった一つのブログで僕の人生は激変しました。

ずっと稼ぎ続けてくれるネット上の資産を構築するスキルを身につけた事がきっかけです。(詳しくはプロフィールで!)

今では複数のサイトを運営しアフィリエイト報酬を得たり、法人顧客のSEOコンサル等も行っており、副業の収入がサラリーマン時代の月収を超えています。

メルマガの中でその秘密について話しています。

現在、メルマガ登録者限定で初心者がブログアフィリエイトで月収10万円以上稼ぎ、インターネット上に資産を築く為のノウハウが詰まったテキストを無料でプレゼント中!

※僕のメルマガは無料で読んで頂く事が出来ますし、必要ないと感じたらいつでもボタン1つで解除が出来ます。



ABOUT ME
カツオ
毎日のシゴトを「魂レベル」で楽しむ僧侶×Webマーケター。インターネットを用いた人気メディア運営のハウツーを伝授するオンラインレッスンを行ったり、法人顧客に対してWebマーケティングのアドバイスを行っている。趣味は筋トレ、ムエタイ、英語の勉強。

POSTED COMMENT

  1. 通りすがり より:

    ブログを始めようと思ってやり方を検索していたらこのブログにたどり着きました。とても詳しく書いてあって参考になりました。質問なのですがアドセンス審査を通過するにはどうしたらいいのでしょうか?趣味のブログを作ってやってみましたが中々合格できないで困っています。

    • 田村カツオ より:

      コメントありがとうございます。

      アドセンス審査を通過するには、何か特定のジャンルに特化したブログを作る必要があります。そして、そのブログのコンセプトもしっかり決まっていた方が審査には通過しやすい傾向があると思っています。

      ここで言うコンセプトというのは誰に向けて書いているブログか、という風に捉えて頂いて結構なのです。想定するブログの読者の年齢、性別、職業、趣味、居住地、パートナーや子供、家族の有無、最近の悩み・・・等について、決めてみましょう。そうすると、読者の姿が浮かび上がり、その人に向けてどんな記事を書くべきかが分かってきます。(もちろん、最初に決めた特定のジャンルの中で、です。)

      例えば、筋トレに特化したブログでアドセンス審査通過を目指す場合で、想定する読者の性別が女性なのに、審査通過用の記事で「ベンチプレス100キロが出来ない!体重や体つきは?」みたいな記事を書いても、想定する読者には向いていませんよね。きっと女性ならば、プランクとか簡単に自宅で出来る種目とか、ジムが怖くないか、ジムでの人間関係みたいな事について知りたいはずなので、そういう記事を書いていきます。

      そういう風にして完成されたブログはコンセプトがしっかりしていて、書く側としても記事が書きやすいし、読む側にとっても有益。結果として審査に通りやすくなる傾向があると思います!

  2. 初心者です。 より:

    とても参考になりました!

    まずは無料ブログで始められたら良いなと思っているのですが、やっぱり難しいでしょうか?

    • 田村カツオ より:

      コメントありがとうございます。

      アフィリエイトを行うのに、無料ブログはオススメ出来ません。

      まず、無料ブログではGoogleアドセンスの審査に合格出来ません。Googleアドセンスを使わないでもアフィリエイトは出来ますが、やはり使った方が稼ぎ方の幅は広がります。

      また、無料ブログではいつ規約が変ってアフィリエイトが出来なくなってしまうかも分かりませんし、無料ブログそのものがサービスを終了してしまう可能性もあります。

      そのようなリスクを考えると、多少面倒でも有料サーバーを契約し独自ドメインを取得して「有料ブログ」でアフィリエイトを始めるべきなのです。

  3. 久石 より:

    参考とさせて頂いております。

    トレンドアフィリエイトはネタが飽和してしまっていると聞きますが、そのあたりはどうなのでしょうか?

    • 田村カツオ より:

      コメントありがとうございます。

      トレンドアフィリエイトは記事ネタがどんどん生まれていくものなので飽和するという事は無いと思います。記事ネタは無限大です。記事をどんどん書く事でネタを発見する目も養われますよ!

  4. たまも より:

    初めまして。メルマガ読んでます。
    WordPressで作ったアフィリエイト用ブログが
    飛ばされてしまって収入が激減するという話をチラホラ目にします。
    その対策はどのようにしたらいいですか?

    • 田村カツオ より:

      いつもありがとうございます!

      「飛ばされてしまって」というのが手動ペナルティを意味しているのであれば、手動ペナルティを受けにくい独自性の高いブログを作るべきです。自分の好きな分野で固められたブログなら独自の意見も盛り込みやすいと思います。(例えば、テニス好きがテニスブログをやれば、いい意味でマニアなブログになり、独自性は高くなります。)

      Googleの定期アップデートでブログの検索順位が落ちてしまうという事を指しているのであれば、これは本当に予測不能なので難しいのですが、ブログをいくつか持ってリスク分散するとか…後は何でもブログのネタにするごちゃまぜブログならば、「定期アップデートであるジャンルに関する記事は順位が下がったけど、他のジャンルの記事は順位が下がっていない。むしろ上がった」みたいな事は起こり得るので、ごちゃまぜブログはもしかしたら最強かも知れません…

  5. 九乗 より:

    こんにちわ。

    ブログ実践中の九乗と申します。

    アドセンス審査を通過した後って、そのブログのジャンルを変えてもいいものなのでしょうか?

    そのあたり、よろしければ教えていただけたら幸いです。

    • 田村カツオ より:

      九乗さん、こんにちは!

      アドセンス審査を通過した後でブログのジャンルを変えるのは大丈夫です。

      ただ、ジャンルを変えた後もしっかりと読者に価値提供できる記事を書いていくのが大事ですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。