トレンドアフィリエイト

【トレンドアフィリエイト】ネタが無い時の対処法【PC眺めるだけにならない為に】

トレンドアフィリエイトを実践していると誰もが必ず陥るのが「ネタが無い!」という現象です。

ただし稼いでいる人は必ずその現象を乗り越えて来ています。

ここではトレンドアフィリエイトでネタが無いという場合の対処法について述べていきたいと思います。

ネタ探しでPCを眺めて一日が終わる…なんて事にならない為にぜひ参考にしてみて下さい。

トレンドアフィリエイトでネタが無い時の対処法を解説!

トレンドアフィリエイトでネタが無い時の対処法はトレンドを追いかけない事。

大前提で言うとトレンドアフィリエイトをやっていて「ネタが完全に無くなる」という事はありません。

ですが、ネタが見つからなかったり「無い」と感じてしまう事は正直あります。(少なくとも僕はあります(汗))

そういう時の対処法としては「トレンドを追いかけるのを一時的に止める」のが良いです。

トレンドを追わないのもたまには有効。

トレンドアフィリエイトというのはその時に流行になっていて、沢山検索されているネタについて記事を書いていきます。

しかし、世間のざわつき具合にもムラがあり、「分かりやすく狙いやすい話題になっているネタ」がない時というのもあります。

そういう時に無理やりトレンドアフィリエイトをしようとしても「ネタが無いなぁ」と思ってしまうのも無理はありません。

田村カツオ
田村カツオ
こういう時、ヤフーテレビ欄とにらめっこして時間が過ぎてしまう人って多いはず。

そういう時は特にトレンドを意識しないでロングレンジなネタで記事を書くのが良いです。

トレンドが無い時にトレンドを狙っても仕方ありません。

ロングレンジで記事を書いている途中に良い速報ネタが出てきたら、記事執筆を中断してその速報ネタについて書いても良い訳です。

また何かまた別のアイデアが生まれたらそちらで書くのもありです。

(ロングレンジなネタはすぐに書き終えなくてはいけないというものではないですので…)

ただし将来何がトレンドになりやすいかという視点は持ちたい。

トレンドが起こっていない時には無理にトレンドアフィリエイトをする事はないとお伝えしました。

ただし、何も考えずに戦略無しで記事を書くのは避けたいところです。

具体的に言うと「今トレンドが起こっていなくても将来トレンドになるのではないか」と強く予想できるネタで記事を書きたいです。

いくつか例を言うと、

  • 数か月後に迫ったスポーツの大会について書いておく。(バレー、甲子園、サッカー、卓球、フィギア、オリンピックなど。)
  • 数か月後に迫ったドラマで出演する事が決まっている人物について書いておく。(かなり前から出演者は分かっていますよね。)
  • 今の政権が通したい法案について書いておく。
  • 年末・年始のネタについて書いておく。(格闘技・特番など)
  • これから流行りそうなもの・人物などについて書いておく。
  • etc…

というような工夫は必要ですね。

分かりやすいトレンドが起こっていない時にロングレンジなネタを書くというのは王道な作戦なのですが、一生開花しない可能性が濃厚なネタについて書くのではかなりキツイと思います。

どうせ書くならアクセスが集まりやすそうなロングレンジなネタを書きましょう。

それでもトレンドアフィリエイトでネタが無いという場合は…

トレンドアフィリエイトでネタが無い場合。

ネッコ
ネッコ

トレンドアフィリエイトをしようとしたけど、たまたま分かりやすいトレンドネタがあるタイミングじゃなかった。

だから、将来の事を考えて何か当たりそうなロングレンジなネタを書いておこうと思った。

でも、何を書いていいのか分からない。

↑こんな人も中にはいるかと思います(笑)

基本的にブログというのは結果が出るまでに一定の時間はかかりますし、結果が出ていない時は苦しくて気分が落ち込んでしまうもの。

気分が落ち込んでいる時はネタが思いつかない時ってありますよね。

そういう時の対処法を2つお伝えしておきたいと思います。

休む。

ネタが無い。思いつかない時はブログアフィリエイトを休みましょう。

本当にネタが出てこない時は気分転換をした方が良いです。

おにぎりを作ってピクニックか映画でも見に行きましょう。

満喫で12時間くらい籠ってもいいし、スーパー銭湯などでも良いと思います。

ネタがない。→テレビ欄とにらめっこ。→ネタがない。

の無限ループに入ってしまうと精神衛生上良くないですので(笑)

イッヌ
イッヌ
気持ちが回復したらブログに戻ってきてね!

好きなネタを書く。

好きな事をネタにしよう。

トレンドアフィリエイトで記事ネタがない。どうしてもない。

という時は、難しい事は考えずに自分の好きなことをネタにしましょう。

それで記事を書く。

最低限のキーワード選定記事タイトルのつけ方を守って記事を書けば、狙っていなくても当たる事は結構あります。

自分の好きな事をネタにして書けば楽しいし、良い記事が書きやすいです。

田村カツオ
田村カツオ
例えば僕は格闘技やテニスが好きなので、そういうネタを書く時はほぼノーストレスです。

記事は書かないよりは書いた方が絶対良いので、「記事ネタが無いな」と思った時は自分の好きなネタで書いていくのは有効ですよ。

終わりに。

トレンドアフィリエイトでネタが無い時の対処法について、僕がやっていた事(やっている事)をお伝えしてきました。

記事ネタが無くなる事はないのですが、やっぱりどれだけ上級者になっても思いつかなかったり、記事ネタが中々出てこない時はあります。

特に初心者は記事ネタ探しはかなり大きなポイントになってくると思うので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

関連記事:【トレンドアフィリエイト】ネタ切れ知らずのネタの探し方を伝授!

カツオ
カツオ
たった一つのブログで僕の人生は激変しました。

ずっと稼ぎ続けてくれるネット上の資産を構築するスキルを身につけた事がきっかけです。(詳しくはプロフィールで!)

今では複数のサイトを運営しアフィリエイト報酬を得たり、法人顧客のSEOコンサル等も行っており、副業の収入がサラリーマン時代の月収を超えています。

メルマガの中でその秘密について話しています。

現在、メルマガ登録者限定で初心者がブログアフィリエイトで月収10万円以上稼ぎ、インターネット上に資産を築く為のノウハウが詰まったテキストを無料でプレゼント中!

※僕のメルマガは無料で読んで頂く事が出来ますし、必要ないと感じたらいつでもボタン1つで解除が出来ます。



ABOUT ME
カツオ
毎日のシゴトを「魂レベル」で楽しむ僧侶×Webマーケター。インターネットを用いた人気メディア運営のハウツーを伝授するオンラインレッスンを行ったり、法人顧客に対してWebマーケティングのアドバイスを行っている。趣味は筋トレ、ムエタイ、英語の勉強。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。