Googleアドセンス

【Googleアドセンス】クリック単価を上げる方法を3つ紹介!【出来る事は全てやろう】

Googleアドセンスのクリック単価は概して低いのですが、少しでもクリック単価を上げる方法を知っておきたいものですよね。

ここではGoogleアドセンスのクリック単価を上げる方法を3つ厳選して紹介していきます。

僕は複数のブログを運営し、月100万PV以上のブログを作ったりしてきました。

その経験を踏まえて語りたいと思います。

ぜひ参考にしてみて下さいね!

Googleアドセンスのクリック単価を上げる方法を3つ紹介!

Googleアドセンスのクリック単価について。

Googleアドセンスのクリック単価を上げる方法の前に、クリック単価について正しい理解をする事が重要ですので、基礎的な部分を(念の為)こちらにて説明しておきますね。

まずGoogleアドセンスのクリック単価はGoogleアドセンスの管理画面のトップページで確認できます。

CPC(Cost Per Click)というところがクリック単価を示しています。

CPCの見方

クリック単価(CPC)は、ユーザーの 1 回の広告クリックから得られる収益額です。広告のクリック単価は広告主が決定し、宣伝内容に応じて競合広告より高いクリック単価が支払われる場合もあります。

引用元:AdSenseヘルプ

クリック単価(CPC)はクリックされる広告が大きい方が高い傾向にある為、スマホよりもPCの方が高い傾向にあります。

時期によって違いますが、PCのクリック単価の平均が40円、スマホの平均が30円、全ての平均が35円くらいと言われています。

ただし、日本の多くの企業の決算月である3の倍数月は企業が広告費を多くかける傾向にあるので、クリック単価も高まる傾向があります。

原則としては、Googleアドセンスの説明にもあるように、クリック単価は広告主が決定するので、僕たちが気にしても仕方ない部分もあるのですが、少しでもクリック単価を高める為に出来る事もあります。

田村カツオ
田村カツオ
以下、それらについて説明していきますね!

Googleアドセンスのクリック単価を上げる方法1 単価の高いジャンルの記事を書く。

Googleアドセンスの広告でどのような広告が配信されるかは、記事の内容や読者の検索の履歴などで決定されます。

ネッコ
ネッコ
そう言えば、指輪について検索を沢山してた時は、沢山指輪についての広告が配信されたなー。

読者が普段どんな検索をするかはコントロールできる世界ではありませんが、書く記事の内容は自分でコントロールできます。

Googleアドセンスにはクリック単価が高い広告のジャンルがあり、それらのジャンルについて記事を書けばクリック単価が上昇する傾向があります。

クリック単価を上げたいのであれば、下記のようなジャンルの記事を書く事を検討してみましょう。

クリック単価が高いジャンル

  • 保険
  • 英語学習
  • 留学
  • キャッシング
  • 転職
  • 不動産やFXなど資産運用系
  • 美容整形
  • インプラント
  • ダイエット
  • ブライダル関係

など

クリック単価が高いジャンルと言っても、中々ライバルが強くて上位表示が出来そうにないという事も言えると思いますが、切り口によっては「勝てる」事もあります。

  • 「保険」を狙うなら交通事故関係の話題について書いてみる。
  • 「英語学習」なら著名人の英語力や、洋画の字幕と吹き替えはどっちがいい?みたいな記事を書いてみる。
  • 「美容整形」なら芸能人の整形の話題について書いてみる。

等ですね。

正直言って、クリック単価が高いジャンルというのはライバルがもの凄く強いので、何も工夫せずに書くとアウトなのですが、考え方や戦い方を工夫する事で切り込める余地はあるので、ご自身のブログのドメインパワー等を考慮しながらやってみるのも良いと思います。

田村カツオ
田村カツオ
貴方が勤めている業界についての記事なんかは書きやすいですし、場合によっては高クリック単価が狙えるかも知れませんよ!

Googleアドセンスのクリック単価を上げる方法2 単価の低い広告をブロックする。

Googleアドセンスのクリック単価を上げる方法としては「クリック単価の低い広告」の配信をブロックするという事も挙げられます。

どのようにしてクリック単価の低い広告をブロックするのかと言うと…

①Googleアドセンスの管理画面で「ブロックのコントロール」→「すべてのサイト」と進みます。


 

②進んだ先で「広告表示回数の割合」と「収益額の割合」が見れる箇所があるので、表示回数の割合が異常に高いのに、収益額の割合が異常に低い広告をブロックします。

ブロックのコントロール

これでOKです。

ただし、Googleアドセンスの広告は広告主がオークション形式で出しており、より高い広告費を払う広告主の広告が配信されるというシステムになっています。

その為、各ジャンルでなるべく高いクリック単価の広告が配信されやすくなっていますので、ここで敢えて選択肢を狭めてしまうと、マイナスの影響が出る可能性もあります。

これはブログによっても違いますし、時期によっても違う場合もあると思います。

とりあえずは「極端に」配信の割合が高く、収益の割合が低いものをブロックするのは有りだとは思いますが、やりすぎは禁物です。

少しずつ試しながらやるのが吉です。(Googleアドセンスに限ったことでもないですが…)

Googleアドセンスのクリック単価を上げる方法3 特化型ブログを作る。

僕が最もお勧めするGoogleアドセンスのクリック単価を上げる方法は特化型ブログを作るという事です。

Googleアドセンスのクリック単価は、ユーザーが広告をクリックした後の商品の購入率(成約率)も影響しています。

購入率(成約率)が高いブログは、クリック単価が高くなる側面があるのです。

そして、特化型ブログは概して購入率(成約率)が高い。

イッヌ
イッヌ
ついでにクリック率も高い。

ごちゃまぜの総合型のバリバリのトレンドアフィリエイトブログと違って、特化型ブログはアクセスはそこまで集まりませんが、収益率は高いブログになりやすいです。

僕の運営する特化型ブログはどれもCPCはごちゃまぜブログの2倍以上ですし、クリック率も高いです。

物販アフィリエイトも貼りやすいので、特化型ブログを作るのはGoogleアドセンスのクリック単価を上げる最も賢明で無難な方法かも知れませんね。

田村カツオ
田村カツオ
ジャンルにもよりますが、特化型ブログはライバルが強い傾向があるので、最初はごちゃまぜブログで慣れてから特化型ブログに参入していくのを推奨します。

終わりに。

Googleアドセンスのクリック単価を上げる方法について述べてきましたがいかがでしたでしょうか?

ブログにアクセスを集めるのも大事ですが、クリック単価も少しでも高いに越したことはありません。(クリック率も)

同じアクセス数でもより大きい金額を稼げるようい日々研究し、トライ&エラーを繰り返していきましょう!

カツオ
カツオ
たった一つのブログで僕の人生は激変しました。

ずっと稼ぎ続けてくれるネット上の資産を構築するスキルを身につけた事がきっかけです。(詳しくはプロフィールで!)

今では複数のサイトを運営しアフィリエイト報酬を得たり、法人顧客のSEOコンサル等も行っており、副業の収入がサラリーマン時代の月収を超えています。

メルマガの中でその秘密について話しています。

現在、メルマガ登録者限定で初心者がブログアフィリエイトで月収10万円以上稼ぎ、インターネット上に資産を築く為のノウハウが詰まったテキストを無料でプレゼント中!

※僕のメルマガは無料で読んで頂く事が出来ますし、必要ないと感じたらいつでもボタン1つで解除が出来ます。



ABOUT ME
カツオ
毎日のシゴトを「魂レベル」で楽しむ僧侶×Webマーケター。インターネットを用いた人気メディア運営のハウツーを伝授するオンラインレッスンを行ったり、法人顧客に対してWebマーケティングのアドバイスを行っている。趣味は筋トレ、ムエタイ、英語の勉強。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。