Googleアドセンス

【Googleアドセンス】サイト追加時の審査の難易度や期間について【経験談】

Googleアドセンスでは2018年10月からサイト毎に審査を受けなくてはならなくなりました。

その為、新しくアドセンス広告を貼りたいサイトを追加する時の審査の難易度や期間についての問い合わせを頂く事も増えてきました。

そこでここではGoogleアドセンスのサイト追加時の審査の難易度や期間について僕の経験談も交えながら解説していきたいと思います。

参考にして頂けたら幸いです。

Googleアドセンスのサイト追加時の審査の難易度や期間について

Googleアドセンスのサイト追加時の審査の受け方。

2018年10月28日以前ならば、新しくブログを作り、そのブログにGoogleアドセンスの広告を貼りたい場合は何の審査も必要なく、普通に貼ってしまえばいい状態でした。

しかし、2018年10月29日以降は、新しいブログを作り、そこにGoogleアドセンスの広告を貼りたい場合、その新しいブログで審査を受ける事が必要という事になりました。

 

①ブログを追加する時の審査の受け方ですが、Googleアドセンスの管理画面で左側のメニュー一覧から「サイト」→「サマリー」と進みます。

Googleアドセンスの管理画面

 

②「サイトを追加」をクリックします。

Googleアドセンスの管理画面2

 

③次の画面で新たに追加したいブログのURLを入力し、下記に表示されるコードをそのブログの<head>タグ内に貼り付けます。

最後に完了を押して審査申し込みは終了です。

Googleアドセンスの管理画面3

このコードをどこに貼り付けるのかはテンプレートによって違います。

有料テンプレートならばアドセンスの審査コード貼り付け欄が用意されていたりします。

無料テンプレートでそういった機能がない場合は「テーマの編集」で<head>タグを見つけ出しましょう。

イッヌ
イッヌ
ググればやり方は分かるはず。

Googleアドセンスでサイト追加したら審査で一回落ちましたw

僕も最近、Googleアドセンスでサイトを追加して審査を受けてみました。

結果は「不合格」でした…

田村カツオ
田村カツオ
正確には「不合格」ではなく「要確認」と赤字で表示されます。

クリーンな運用をしているブログだったので「審査なんて余裕で受かる!」とたかをくくっていたのですが、あっさり不合格w

結構ショックでしたね…

このブログですが、あるジャンルに特化したブログであり、一日のPVが現在3000pv程。

運営機関は1年ちょっとです。

事情があって別のアドセンスアカウントの広告を貼っていたのですが、貼り変える事になり、今回の審査を受ける事になったものです。

 

ブログを調べてみるといくつか著名人について書いた記事があり、そこに著名人の画像が引用してあったりしたのが原因と判断し、それらの記事を一旦すべて「ゴミ箱」に入れ、再度審査を受けたところ1日足らずで合格の連絡が来ました。

その後、ゴミ箱に入れておいた記事はしれっと復活させておきました(笑)

 

サイト追加のアドセンス審査はあまり厳しくないだろう油断が招いた結果です。

一度Googleアドセンスの審査を合格していたブログでもあったので、追加時の審査もそのまま通るかな?と思っていたのですが、意外とそうでも無かったです。

やはり、審査通過時はポリシー違反の記事を削除や非公開にしておくなどの施策をとった方が良さそうですね。

新しくブログを立ち上げる場合も同様で、一番最初にGoogleアドセンスのアカウントを取得する際の審査に受かるようなつもりでブログを作っておくのがベターかと思います。

Googleアドセンスのサイト追加時の審査の難易度について。

僕はGoogleアドセンスのサイト追加時の審査に一度落ちてしまったものの、その審査の難易度自体はかなり低いと思います。

この辺りの情報はアドセンスによって公開されていないので、僕の推測になりますが、一度アカウントを取得している訳ですから「ある程度ちゃんとした人だろう」とアドセンスも思ってくれているのだと思います。

サイト追加時の審査では明らかにポリシー違反だったりするものが無いかどうかをチェックするに留めているのではないでしょうか?

田村カツオ
田村カツオ
これは一度サイト追加時のGoogleアドセンスの審査を受けてみた肌感覚ではありますが…

多分、一番最初にアカウントを取得する際の審査が最難関なんだと思います。(その最初の審査も決して難しくはない。)

Googleアドセンスのサイト追加時の審査の期間について。

Googleアドセンスのサイト追加時の審査の期間ですが、これは1日程度で結果が通知されるとされています。

アカウント取得時の審査と違って大幅に待たされる事はないと思います。

僕のケースでも2回サイト追加時の審査を受けて2回とも1日以内に回答が来ました。

審査の難易度とも絡む事なのですが、1日で審査するとされていて期限を守って審査の結果通知が来る辺り、やはりサイト追加時の審査はあまり難しくない、簡易なものなのだろうという推測が出来ますね。

終わりに。

Googleアドセンスのサイト追加時の審査について難易度や期間などにスポットを当ててお話をしてきましたがいかがでしたでしょうか?

サイト追加時の審査はあまり難しいものではありませんが、僕のように油断しすぎると不合格になってしまう場合もありますので、その点は注意しておきましょう。

初心を忘れずにサイト追加時の審査を受ければ、問題なく通過できると思いますよ!

田村カツオ
田村カツオ
たった一つのブログで僕の人生は激変しました。

ずっと稼ぎ続けてくれるネット上の資産を構築するスキルを身につけた事がきっかけです。(詳しくはプロフィールで!)

今では複数のサイトを運営しアフィリエイト報酬を得たり、法人顧客のSEOコンサル等も行っており、副業の収入がサラリーマン時代の月収を超えています。

メルマガの中でその秘密について話しています。

現在、メルマガ登録者限定で初心者がブログアフィリエイトで月収10万円以上稼ぎ、インターネット上に資産を築く為のノウハウが詰まったテキストを無料でプレゼント中!

※僕のメルマガは無料で読んで頂く事が出来ますし、必要ないと感じたらいつでもボタン1つで解除が出来ます。



ABOUT ME
田村カツオ
毎日のシゴトを「魂レベル」で楽しむ僧侶×Webマーケター。インターネットを用いた人気メディア運営のハウツーを伝授するオンラインレッスンを行ったり、法人顧客に対してWebマーケティングのアドバイスを行っている。趣味は筋トレ、ムエタイ、英語の勉強。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。