田村カツオ田村カツオ

こんにちわ。田村カツオです。

さて、今日は無料で画像を提供しているサイトについてです。

ブログを運営していると画像をどうしても使うことになります。

著作権などに縛られず、気楽に画像を使いたいというあなたに、ネットビジネスにおすすめなフリー画像サイトを厳選して5つご紹介します!あなたのブログを無料でおしゃれにしていきましょう。

田村カツオのメルマガ登録ボタン

メルマガ(無料)をやっています。興味のある方はどうぞ!(^^;)

貴方のブログを無料でおしゃれに彩るおすすめフリー画像サイト厳選して5つ紹介!

ぱくたそ

https://www.pakutaso.com/

画像数は10000ちょっと、とまだ多くはないですが、人物の表情が豊かで面白いです。面白い系の画像が多いので、好みが別れるところですが、僕は大好きです!(笑)このブログでもぱくたそから沢山の画像を使っています。

ぱくたそ

使い勝手もいいので、オススメです。また今画像数がどんどん増えているエネルギーを感じるサイトでもあるので今後もどんどん成長していくでしょう。

Morguefile

https://morguefile.com/

海外のフリー画像サイトで、おすすめ度ナンバーワンです。特筆すべきはその画像数の多さ!検索して出て来る画像のあまりの豊富さにたまに面倒くさくなるくらいです(笑)

Morguefile

画像の母体数が多いので、シュールなもの、綺麗なもの、不気味なもの、カッコイイもの、と本当に色々な素材があります。

ただ、検索は英語を打ち込む必要があります。(flower、dog、football、など)その意味で最低限の英語力は必要です。(これはMorguefileに限った事ではなく、全ての海外サイトで言えることでしょうが。)

IM Free

http://www.imcreator.com/free

海外のフリー画像サイトになります。世界観は「カッコイイ」「キレイ」という感じで、シュールな画像等はあまりありません。画像数はあまり多くはないのですが、きちんとカテゴライズされており、英語力が乏しくても目的の画像を探し出せてしまうでしょう。

IM Free

Pixabay

https://pixabay.com/ja/

日本語のサイトで、画像数が70000点を超えるボリューム!

アジアな感じの画像もあれば、ヨーロッパな感じの画像もある。日本語でOKなので検索もし易い。検索した画像と似ている画像が関連画像として出て来るのも使いやすさに貢献していますね。かなりオススメです!

Pixabay

プロ・フォト

https://pro.foto.ne.jp/

画像の数も多いしですし、カメラマン別に検索出来るのが魅力です。やっぱり自分のサイトと合う、合わないというのはあるので、自分のサイトの世界観と近い世界観を持ったカメラマンの画像を探しやすいというのはポイントが高いです。

プロ・フォト

日本語のサイトですし、分かりやすいです。サイト内に検索窓がないのが気になるところですが、全く問題なく使えます。

まとめ

僕がおすすめするフリー画像サイトをご紹介した訳ですが如何でしたでしょうか?どこも無料でおしゃれですよね。

ここでは僕がよく使うサイトをご紹介しましたが、フリー画像サイトはこれだけではないので、自分で開拓してみる事も大切です。

 

======================

現在、メルマガ登録者限定で初心者がブログアフィリエイトで月収10万円以上稼ぎ、インターネット上に資産を築く為のオリジナルテキストをプレゼント中です!

自分の部屋でPC1台で楽しく稼いでみたいという人は是非ご覧になってみて下さいね(^_-)

※僕のメルマガは無料で読んで頂く事が出来ますし、必要ないと感じたらいつでもボタン1つで解除が出来ます。