シゴトを楽しむ!

YouTubeでチャンネル登録者数5000人突破!収入も含め分かった事まとめ!

カツオのメルマガ

 

僕と起業家仲間である中澤純氏の2人で共同運営しているYouTubeチャンネルがあるのですが、そのチャンネル登録者数が5000人を突破しました。

こちらのチャンネルは特化型ブログ実践記でもおなじみの「キタエタイ」というブログとセットで運営を開始しており、最初は伸び悩んだのですが、今では勢いが徐々についてきて放置でもどんどんチャンネル登録者数が増えていく状態になり始めました。

ここでは登録者数5000人クラスのチャンネルでの収入やここまでチャンネルを成長させるまでの軌跡などについて述べていきたいと思います。

※ここで紹介しているYouTubeチャンネルは現在株式会社Aimhighが中心となって運営しています。

YouTubeでチャンネル登録者数5000人突破するまでの道のり。

最初に。

ここで取り上げている特化型ブログとYouTubeチャンネルを下記に載せておきますので、宜しければ見てみて下さい!

YouTubeチャンネル:キタエタイ事務局

特化型ブログ:キタエタイ〜筋トレ初心者が細マッチョを目指すブログ〜

カツオ
カツオ
拙いチャンネルとブログですが、よろしくお願いいたします。

イッヌ
イッヌ
よろしくお願いします!

YouTubeチャンネルを始めたきっかけ。

YouTubeチャンネルを始めたきっかけ。

YouTubeチャンネルを始めたきっかけですが、最初は「ブログのおまけ」的なイメージを僕個人としては持っていました。

「筋トレの特化型ブログ(キタエタイ)を作るので、筋トレのやり方を動画で説明したいからチャンネルを作ろう!」という感じです。

カツオ
カツオ
最初の段階ではメインはブログ、YouTubeチャンネルはサブという感覚でした。

チャンネル名は「キタエタイ事務局」という変わった(?)名前です。

これはキタエタイというブログのアナリティクスやサーチコンソールを登録する為のGoogleアカウントを作成し、そのアカウント名が「キタエタイ事務局」だったので、YouTubeチャンネルにもそれがそのまま反映しているという事になります。

 

YouTubeチャンネルを作るのにはGoogleアカウントが必要なのですが、そのまま動画投稿を始めてしまうとGoogleアカウントの名前がそのままチャンネル名になります。

(ブランドアカウントと言って、チャンネル名をGoogleアカウントとは別の名前に出来るシステムもあるのですが、開始当初はそれを知らなかった)

カツオ
カツオ
「キタエタイ事務局」というチャンネル名も今では慣れてしまって違和感が無いです。

ネッコ
ネッコ
変えるかどうか迷うところだよね。

チャンネル登録者5000人突破までかかった期間。

このチャンネルの登録者数が5000人を超えた日が2018年12月27日です。

チャンネルを始めたのが2017年11月7日ですので、一年ちょっとかかってますね。

チャンネル登録者数の推移(クリックで拡大)

上記が開始から登録者数5000人を超えるまでの登録者数の推移です。

グラフを見て頂ければ分かると思うのですが始めてしばらくの間はほぼチャンネル登録者が増えていません。(再生回数もどの動画も全然伸びませんでした。)

それでも諦めずに動画投稿を続けていると、プチヒットみたいな動画も生まれて、たまに500再生とかを記録してくれる日も。

イッヌ
イッヌ
今思うと500回再生とか全然少ない。

大きな変化があったのが2018年10月7日です。

この日のチャンネル登録者が60人と過去最高を記録した後、どんどんチャンネル登録者数が伸びるようになりました。

このような爆発があるとチャンネルパワーもかなり強化されるようです。

 

チャンネルが軌道に乗り始めてからまだ日が浅いのですが、今では大体月に1000人以上はチャンネル登録をしてくれるようになりました。

8月9日にチャンネル登録者1000人を達成したのですが、チャンネル開始から9ヶ月かかって到達しています。

今ではそれ以上のチャンネル登録者が毎月増えていると考えると、一気に躍進したなぁと思う次第です。

イッヌ
イッヌ
チャンネル登録者が1000人を超えてからは一気に加速した感じだよね。

0→1000の苦労は1000→5000の50倍は大きかったと思う。

カツオ
カツオ
登録者が1000人を超えると広告が貼れるようになるのもモチベーションアップにつながりましたね!

チャンネル運営をしていて楽しかった事。

ここまでチャンネル運営をしていて楽しかった事は色々あります。

もちろん登録者数や再生回数などの数字が伸びるのも見ていて楽しかったのですが、タイに実際にYouTubeの撮影企画(と修行)で行ったり、視聴者から色々な反応をもらえるのは凄くうれしかったですね。

 

YouTubeは視聴者の反応がブログに比べてかなり取りやすいので、色々なコメントを頂きます。

中には酷いコメントもありますが、基本的には応援してくれたり「いい動画をありがとう」というようなコメントが多いので沢山のエネルギーを頂いたと思います。

※タイにYouTubeの撮影企画で行った時の記事もあるのでぜひ読んでみて下さい。

関連記事:タイでムエタイ修行を体験してみた話。

チャンネル運営をしていて辛かった事。

チャンネル運営で辛かった事というのはあまりないのですが、チャンネル登録者数や再生回数がほぼゼロに近い時代は「うーむ。僕は一体何をやっているんだろう?」と思った瞬間が2秒くらいはあったので、それは辛かった事にカウントできると思います。

 

ただ、僕個人が筋トレや格闘技が好きな人間なので、それに関連した動画を作っていくのは楽しくて別に苦痛だと思った事はありません。

カツオ
カツオ
自分の好きな事をネタにしないと辛くなっちゃう事は多いかもしれませんね。

僕は辛い事はほぼ無かったですが…

チャンネル登録者数5000人のチャンネルの収入。

チャンネル登録者5000人のチャンネルでどれくらいの収入があるのかを公開します。

収益画面

チャンネル登録者数5000人を突破した2018年12月で4万円ちょっとのアドセンス収益ですね。

これは今後も伸びていくと思います。

(なおブログの収益とはまた別の数字になります)

 

もっと有名なYouTuberだったり、「おもしろ動画」とか「衝撃動画」「トレンド動画」のように再生回数を伸ばす事に注力しているチャンネルだったら、もっと収益は多いと思います。

むしろ、チャンネル登録者5000人で月4万円の収益は少ない方なのではないかと予測します。

ネットで見てみると5000人で月収10万円以上を稼いでいる人もいるみたいですからね。

カツオ
カツオ
多分、もっと格闘技界のトレンドとか試合の動画をパクってチャンネルに投稿したりすれば再生回数が伸びてお金も稼げるんだろうけど、そういうのはやりたくないです。

ネッコ
ネッコ
チャンネル削除のリスクが増えるもんね。

YouTubeでチャンネル登録者数5000人突破してみて分かった事。

登録者数5000人を超えて分かった事。

YouTubeチャンネルをほぼ知識ゼロからの状態で運営を開始して、チャンネル登録者数5000人を突破してみて分かった事がいくつかありますので、コメントしていきたいと思います。

とりあえず一覧にすると下記みたいな感じです。

  1. やっぱり継続が大事。
  2. ブログよりコメントが多いので荒らしに対しての耐性が必要。
  3. ブログよりもキーワード選定が重要じゃない。
  4. ネタは超重要。
  5. 実写でやってると色々な人に知ってもらえる。
  6. 楽しんでシゴトが出来る。
  7. 動画の編集が上手くなる。
  8. 辞められなくなる。

やっぱり継続が大事。

YouTube動画も継続が大事です。(ブログと同じ)

YouTubeチャンネルの運営を開始した直後は、トレンドになってる事等をうまく狙わない限り再生回数は全然伸びないし、登録者数も増えません。

動画をUPしても「3再生」とか普通です。(その内の2回は自分がチェックしてみた回数とかざらです)

 

でも、粘り強く継続して、視聴者に価値を与える動画を作ろうと頑張っていると1人、また1人とファンも増え、登録者数も伸びていきます。

ネッコ
ネッコ
暖かい言葉をもらえる事もあって嬉しいよ!

聞いた話ではチャンネル登録者数1000人に満たないチャンネルが95%くらいなのではないかという説があります。

正確な数は分かりませんが、多くの人はすぐに辞めちゃうんですよね。

もったいない。

ブログよりコメントが多いので荒らしに対しての耐性が必要。

YouTubeはブログよりもコメントを多くもらえます。

大体は常識的なコメントなのですが、中には高圧的だったり、無礼なコメントもあります。

それならまだ良いのですが、運営者を中傷するようなコメントもありますので、そういうコメントに対する耐性は必要ですね。

カツオ
カツオ
僕も色々中傷されましたが、全く気にしていません。

イッヌ
イッヌ
スルースキルって大事よね。

ブログよりもキーワード選定が重要じゃない。

YouTubeチャンネルを運営していると分かるのですが、ブログよりも動画のタイトルのキーワード選定は重要ではない印象です。

YouTubeには「タグ」というものがあり、それもブログで言うキーワード選定に近いものがあるのですが、それもそこまでの重要度ではないのかな、と。

もちろん、動画のタイトルにキーワードをしっかり入れて、タグもしっかり設定するのは基本なのですが、ブログ程重要性は無いかな?って感じです。

 

感覚的には視聴者が楽しんで見てくれたり、役に立ったりする動画が再生回数を伸ばす傾向にあります。

キーワードやタグだけをしっかりしていても、あまり再生回数は伸びない印象です。

ネタは超重要。

動画の場合、動画のネタは凄く重要です。

ブログと同じように「競合が強いネタ」「競合が弱いネタ」とあります。

「競合が弱いネタ」をうまく動画に出来れば再生回数やチャンネル登録者数が伸びる傾向にありますね。

僕のチャンネルで言うと、最初は筋トレ動画がメインだったのですが、筋トレ動画は競合チャンネルがあまりにも強いので、途中から格闘技系のチャンネルにシフトしました。

カツオ
カツオ
今でも筋トレ動画を入れたりもしますが、「格闘技と結びついた筋トレ動画」です。

それを始めたくらいからチャンネルが伸び始めたのが実感できました。

実写でやってると色々な人に知ってもらえる。

実写でやってると色々な人に知ってもらえます。

僕の場合、JVしている中澤純氏が有名人というのもありますが、僕自身の顔も少しは売れた気がします。

 

それは別に目的じゃないのですが、実写でチャンネルを運営すると顔を覚えてもらえるというメリットはありますね。

(デメリットとも言えるのかも知れませんが…)

楽しんでシゴトが出来る。

YouTubeチャンネル運営は楽しい!

動画の撮影や編集は楽しいです!

今ではチャンネルも少しずつ大きくなって来ているので、色々なジムや人物に取材する事も出てきました。

楽しんでシゴトが出来るというのは大きなメリットですね。

動画の編集が上手くなる。

ほぼゼロの状態から始めて、チャンネル登録者が5000人を超えるくらいまで継続すると動画の編集は劇的に上達します。

今では初期の動画を見るのが恥ずかしい。

 

下記の動画は僕が手作りで作ったチャンネル紹介動画なのですが、始めたばかりの頃は絶対こんなの作れませんでした。

スキルアップという観点からも継続って大事だな…と。

辞められなくなる。

チャンネル登録者数が5000人を超えてくるとファンも増えているので、もう後戻り出来ないです。

辞められなくなります。

皆さん、楽しみに動画を待って下さっているのでGIVEの精神で動画をこれからもUPし続けるしかないかな、と。

カツオ
カツオ
今後、動画のUPの間隔が開いてしまったりする事はあるでしょうが、動画を辞める事は無いと思いますね。

YouTubeでチャンネル登録者数5000人突破して分かった事 まとめ

YouTubeチャンネルを運営し始めてようやくチャンネル登録者数が5000人を突破したので、収入額やチャンネル登録者数の推移、楽しかった事、つらかった事、気が付いた事とについて色々述べてきました。

まだまだ弱小チャンネルではありますが、筋トレや格闘技業界を盛り上げ、皆から愛される動画作りをしていきたいと思います。

P.S.

僕は会社での面倒くさい人間関係や飲み会、パワハラが嫌になり、無計画に会社を辞めました。

その結果、一時的には月収10万円も稼げないような状態になりましたが、ブログマネタイズからビジネスを始め、今では副業での収入が月30万円は安定的に。それ以上の月も全然ある状態です。

その時のストーリーやノウハウなど、表のブログでは書けない事をメルマガでは公開していますので、良かったらメルマガ登録してみて下さい。

完全無料です。

カツオのメルマガ
 

※携帯電話のメールアドレスでは登録出来ませんのでご注意下さい。

GmailやYahooメールなどがオススメ。

ABOUT ME
カツオ
ノマド坊主。東南アジアが好き。キックボクシングが好き。ヨガが好き。大学卒業後にブラック勤務を経験。逃げるように坊主になるも、お金が無くなり、絶望的な状況に。 PC一台で個人ビジネスが出来る事を知って実践してみたところ、月収10万→30万→100万と割と順調にステップアップ。 今は田舎で自由に楽しく緩くノマド坊主的ライフスタイルを楽しんでいる。

POSTED COMMENT

  1. のんちまま より:

    初めまして。
    この度、急激にユーチューブの登録者数や再生回数が伸びたので、驚いて原因を探しているところです。そこで、こちらのホームページにたどり着きました。突然のコメントで申し訳ございません。

    ユーチューブは8年前に初めて、動画は29しかアップしてません。
    ここ四年はアップしていないのですが
    今年に入ってたまたま家族が観ると再生回数が異様に増えてて、登録者数も驚くほど増えています。どうも今年の1月からどんどん増えているようです。

    ちなみに登録者は37000人越えまして、再生回数は1900万を越えています。
    アナリティクスを見てみると関連動画からの再生だと思われますが、、、しかも外国の特定の地域で突出しています。

    こんなにも増えるのか?驚いているところですが、、、
    動画は何てことない、子供の動画です。
    たまたま?ですかね。
    ちなみなはアドセンスの登録はしていません。

    • 田村カツオ より:

      はじめまして。
      登録者37000人で1900万再生は凄いですね!

      今すぐアドセンスの登録をしましょう!そして、再生回数が伸びた動画と同じジャンルの動画を投稿し続けていくとチャンネル登録者も増えるでしょうし、収益も伸びていくと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。